転職コラム

職場の人間関係で孤立した人必見!会社に居場所がない人のキャリア戦略

当サイトおすすめエージェント3選

▼当サイトおすすめの転職エージェントはこちら!迷ったら「リクルートエージェント」で無料相談!▼

オススメ1:リクルートエージェント
業界最大手の転職エージェント&求人数No.1!転職先の選択肢がもっと広がる

オススメ2:マイナビエージェント
第二新卒や20代の転職に圧倒的強み!ホワイト企業の扱いも多い

オススメ3:DODA(デューダ)
非公開求人に圧倒的な強み!年収をグッとあげたい人向け!

職場内の人間関係で悩む人の中には、会社に自分の居場所が感じられず、孤立感を感じるというケースがあります。

・職場上司とそりが合わない

・同僚との人間関係に上手く行っていない

・職場内でハブられている

・職場で話す相手が全然いない

といった理由から、職場の人間関係に苦しむパターンは珍しくありません。

最初は些細な意見の衝突が原因であったり、多忙故に口を聞かなくなる等が理由だったかもしれません...

しかし、気づいたら職場内で自分が孤立している...という状態は精神的にはかなりしんどいと思います。

ただ、人生の中で仕事をしている時間が占める割合はかなりのもの。

職場に居場所がないというのは、人生全体の幸福度をガクンと下げてしまいます。

そこで今回は、職場の人間関係で孤立してしてしまった場合の対処法について解説していきます。

<キャリアコラム>

「メンタルも体も壊す職場の特徴とは?」と題したフロリダ大学の論文の中で、第3位にランクインしているのが"ネガティブコミュニケーション"です。

つまり、職場の人間関係で上手くいかない人は、高確率で心と体がぶっ壊れるという事です。

特に厄介なのは心の病気、代表的のは"うつ病"です。

うつ病になれば自殺衝動に駆られる事も考えられ、毎日こんな妄想をする可能性だってあるんですよ...

ただ、こんな壊滅的な状況を回避する方法がたった1つだけあります。

それは、「会社なんて辞めようと思えばいつでも辞められる」と確信しておく事です。

いいですか、人間は辞めたくても辞められないという檻の中に閉じこもると、どんどんメンタルがおかしくなります。

しかし、嫌なら辞めればいいや〜とラフな心持ちでいられたなら、圧倒的に心の余裕が生まれますよね。

そこでオススメしたいのが、普段から転職サイトを眺めておき、転職という選択肢をリアルに感じておく方法です。

転職サイトはただ眺めているだけでも、

「あっ、辞めようと思えばいつでも会社なんて辞められるわ」

「あれ、転職さえすればワンチャン年収上がるんじゃない?」

「老害上司がうざい事言ってきたらワンパン入れて辞めたろかな。」

といった風に、根拠のない自信まで溢れてくるから不思議なものです。

(こんな↓ダサい状況は絶対に回避出来ます)

おすすめの転職サイトですが、「リクナビネクスト」です。

関連:【悪い評判口コミ】リクナビネクストはブラックばかりで最悪?プロ目線で徹底分析

リクナビネクストは業界最大手の転職サイトで、あらゆる業界・あらゆる職種の求人がチェック出来ます。

スマホで求人をチェックしているだけでも、何故か無敵になったような気分になるので、心の安定にも繋がりますよ!

▶︎リクナビネクスト公式【3分で登録完了】

職場の人間関係で孤立感を感じたらうつ病のサイン

職場における人間関係の孤立は決して珍しいことではありません。

ただし、あまりにも孤立感を強く感じた場合は注意が必要です。

仕事をしていれば大なり小なりストレスを感じますが、その中でも人間関係からくる精神的なストレスが最も大きく、最悪のケースではうつ病に発展するということになりかねません。

巷では「心を病むのはその人自身の弱さが原因だ!」という自己責任論がまことしやかに囁かれていますが、実際はそんな単純なものではないです。

国立精神・神経センターの調査によれば、日本人の5人に1人は精神疾患にかかった経験があるとされており、サラリーマンでストレスを抱えている人は皆うつ病患者予備軍なのです。

それに、うつ病になる原因は遺伝と環境が半々だと言われています。

つまり、元々の心の強さ弱さというものに加えて、今あなたがいる環境が心にもたらす影響は非常に大きいです。

ちなみに一度うつ病を発症してしまうと、治療はかなり長期化する傾向にあります。

そのため、大抵の場合は仕事をドロップアウトし、その後も中々再就職出来ないという地獄ルートを歩むことになるのです。

「何があっても絶対に大丈夫!」という人は決していないので、職場の人間関係で孤立した時は心のSOSに耳を傾けるように意識してください。




新人なのに職場で孤立するのが最悪のパターン

職場の中の人間関係で孤立するパターンで一番最悪なのは、新人が孤立してしまうというケースです。

そもそも新人の場合は仕事に慣れておらず、業務においても分からないことだらけなのに、質問することすら出来ない環境に陥るのが最も危険だと言えます。

新人で孤立するケースとしては、

・教育環境が整っていない

・上司との人間関係がギクシャクする

という2つのケースが多いですが、いずれにしてもこのままの状態で仕事を続けるのは無理があると言えるでしょう。

また、新人で孤立するケースで最も良くないのが同期にすら相談相手がいないというケースです。

仕事をしていれば嫌なことの1つや2つありますが、その時に愚痴をこぼし合い、お互いに励まし合うことが出来るのが同期です。

同期の中でも孤立してしまうと、いよいよストレスの吐き出し口が無くなり、強烈な疎外感を感じてしまうことになります。

感覚的には仕事をしているのに社内失業しているような感覚で、仕事に対するモチベはガクンと下がりますし、まともに仕事が出来るような精神状態ではなくなるでしょう。

あわせて読みたい
新卒で合わないと感じたら第二新卒で転職を考えよう!辞める勇気を持たないと死ぬまで搾取は続く夢と希望を抱きながら晴れて社会人になったものの、会社とのミスマッチに悩み転職を意識し始める社会人は非常に多いです。 昔は「石の上に...

職場の人間関係で孤立してしまった時の対処法①相手との共通項を意図的に作ろう

では職場の人間関係で孤立した場合どう対処すればいいのか?

まず1つ目の対処法は「相手との共通項を作る」というテクニックです。

そもそも人間は自分と似ているものを好きになるという類似性の原理が働きます。

同じ名前の人同士がなぜか仲良くなったり、地元トークで一気に距離が近くなるみたいなケースは多いですよね。

職場の人間関係も例外ではなく、自分と相手との間に共通項が増えれば、一気に人間関係は改善されます。

「そんなこと言われても共通項なんてない...」という場合は、口癖として"私も"という言葉を使ってみましょう。

「"私も"コーヒーはブラック派」
「"僕も"スマホはiPhoneです」

なんでもいいので、相手に意図的に共通点を知らせるようにしていけば、あっという間に距離が縮まりますよ!

最悪の場合はでっち上げで似た者アピールしてもいいので、とにかく相手と仲良くなる工夫をしてみてください。




職場の人間関係で孤立してしまった時の対処法②必殺「食べ物作戦」

居心地の良い職場を作るためには、食べ物作戦もぶっちゃけ効果的です。

そもそも人間には「物を食べると幸せになれる」という法則があります。

そこで仕事を振ったり、仕事のことを質問する場合は何か口に含ませておくのはかなり理にかなっているんですよ!

「残業手伝って」とただ言うのではなく、お菓子の1つでも食べてもらいながら残業の話を切り出すみたいなテクニックを使うのです。

そうすると相手は意外と不機嫌にならないのです。

またお菓子をプレゼントする食べ物作戦には、仕事の頼みごとをスムーズに行うことに加えて、人間関係を良好にするという副次的な効果もあります。

お菓子などを食べていればそれだけで人は幸福感を感じますが、あなたと一緒に食べている場合は「この人と一緒にいてハッピー」という錯覚も同時にもたらします。

人間の脳みそは割とこんな感じで錯覚を起こしますが、本人はそのことに気付かないので、戦略的に行えばOKです。

処世術=心理学だと思ってください。




職場の人間関係で孤立した場合は退職してリセットするのも1つの手

職場の人間関係を改善しようと試みても、どうしても修復不可能なケースと言うのは当然あります。

そんな時は退職(転職)という選択肢は決して悪くありません。

転職すれば今までの悪い関係はオールリセットされ、新しい関係をゼロから築くことができますよね。

なんでもそうですが、マイナスからスタートするよりゼロからスタートする方が圧倒的に楽です。

こんなことを軽々しく言うと、「どこの職場でも人間関係の問題はあるから」と反論されるかもしれません。

しかし、明らかに孤立して人間関係が悪化した状態と比べればぶっちゃけマシだと思いませんか?

要は感じ方の問題です。

どう考えても無理ゲーな人間関係の職場で消耗するんだったら、違う環境に身を移し、前職での反省を活かしつつ良好な人間関係を作るべく前向きに行動した方がプラスになるという話です。

ぶっちゃけた話ですが、給料の問題や労働条件の問題と違い、人間関係の問題だけは職場を完全に移さない限り解決しないというケースは非常に多いです。

しかし、逆に言えば職場を変えるだけで一旦リセット出来るのは確実だということなので、解決策が非常にはっきりしているとも言えます。

それに、元から人間関係が良好な職場だって山程あるので、思い切って転職に踏み込み、人間関係を一度精算してみることをオススメします。

転職活動は思っているよりも早く終わりますし、転職エージェントなどのプロに相談すれば、恐ろしいぐらいサクッと内定が出ます。

今の嫌な人間関係からスッと解放されますよ!




職場で孤立も立派な退職理由!転職するならプロの力を借りるべし

転職活動を始める時のポイントですが、とにかくプロの力を借りて、無駄のないスマートな転職活動をすることがポイントです。

具体的には転職エージェントと言われる、あなたと企業をマッチングしてくれるサービスを使い倒せるかどうかが重要になってきます。

転職エージェントは求職者が転職に成功した際に、採用先の企業から一定の報酬を貰う仕組みになっているため、あなたに金銭的負担は一切ありません。

転職活動を考える時は、まず無料の転職エージェントに登録する事をオススメします。

というのも、転職は求人探しから履歴書・職務経歴書の作成など、準備に手間がかかります。

転職エージェントを使えば、書類作成の支援、あなたに合った求人の紹介等、転職を0からサポートしてくれるので、1人で転職をするより、はるかに簡単に転職をする事が出来ます。

オススメの転職エージェントは「リクルートエージェント」です。

リクルートエージェントは業界でも大手で、他社の転職エージェントには無い独自の非公開求人を多く持っているのが特徴です。

収入を上げるため、キャリアを磨くため、外資系企業にチャレンジしたいなどの希望はもちろん、

「初めての転職で何をすればいいのかサッパリ分からない」

「短期離職持ち、無職からの転職で職歴に自信がない」

「もうブラックは嫌。6時のチャイムで帰れる会社がいい」

といった様々なニーズにも、専門のエージェントがしっかり応えてくれます。

転職サイトについてはいつでも登録できますが、ストレスや疲労が限界に達すると登録する気力するすら根こそぎ奪われる事になるので今のうちにチェックしておいてください。

気になる求人をストックしておけば「転職という選択肢」が持てるので、心の安定にもつながりますよ!

『リクルートエージェント』の登録は下記の公式サイトから申し込みが出来ます。

・リクルートエージェント公式【3分で登録完了】

3分ぐらいで登録できますし、一回登録して仕舞えばすぐに求人がチェックできるようになります。

書類作成もエージェントの力を借りればすぐ終わり、面接までスムーズに進められますよ!

▼あなた向き関連記事!20代の転職で役立つおすすめ転職エージェント14選▼

あわせて読みたい
【人気14社比較】20代におすすめ転職エージェントランキング!ケース&目的別に紹介 20代で転職を考えた時、転職エージェント選びでは下記のような思いをお持ちではありませんか? 「未経験転職を考えている。異業種転職...

▼あなた向き関連記事!30代のキャリアアップに強いおすすめ転職エージェント14社▼

あわせて読みたい
【14社比較】30代におすすめ転職エージェントランキング!賢い選び方も紹介 30代で転職を考えた場合、自分の望みを叶えてくれる転職エージェント選択する事は極めて重要です。 すると転職エージェント探しをする上...

▼あなた向き関連記事!女性の気持ちに寄り添えるおすすめ転職エージェント▼

あわせて読みたい
【人気7社比較】女性におすすめ人気転職エージェントランキング! 女性が転職を考えるのであれば、女性の気持ちに寄り添ってくれる転職エージェントを使いたいですよね? 「〇〇業界は女性のキャリアアッ...

また、今すぐに転職するつもりはないけど、

「この会社で一生働くのは無理!」

「30までには絶対転職したい!」

などの転職願望がある方は、最低でも転職サイトに登録しておきましょう。

転職サイトは専属のコンサルタントがつくわけではないですが、隙間時間にスマホでサクサクと求人をチェックすることが出来ます。

「あのクソ上司目に物見せたろか。こっちはその気になればいつでも転職出来るからな。」

「どうせ俺が辞めたらテメェの評価はガタ落ちで困るだろボケ。」

求人チェックしているだけでも、なぜか天下を取ったような気分になれるのでオススメです。

気を静めるためにも登録しておくべき転職サイトですが、鉄板の「リクナビネクスト」でOKです。

リアルに怒りがおさまる最高の処方箋ですし、本当の意味で将来のキャリアを考えるきっかけにもなりますよ!

・リクナビネクスト【公式サイト】

p.s

キャリアについて何か1つでも悩みがあるのなら、一度自分の市場価値を測定してみましょう。

ミイダス(MIIDAS)というツールを使えば、『あなたの適正年収はズバリ640万円です!』といった具合で、今の自分の値打ちを知る事が出来ます。(無料)

「仮に今会社を辞めたら、自分にいくらの価値があるんだ?」

「もしかして会社に買い叩かれて搾取されていない?」

このような思いがある人は、パンドラの箱を開けてみてください。

▶︎MIIDAS(ミイダス)公式サイト


▼ミイダスについて詳しく知りたい方向け!評判や口コミなどを徹底解説▼

あわせて読みたい
【大嘘診断?】ミイダスの悪い評判口コミ!怪しい..など利用前全知識 「ミイダス」は自分の適正年収を一発で炙り出してくれる、市場価値測定ツールです。 しかし利用者の中には、 「ミイダスで判定さ...