転職コラム

職場の雰囲気が暗い事の恐るべきデメリット!笑顔のない会社で長く働くのはキツイ

当サイトおすすめエージェント3選

▼当サイトおすすめの転職エージェントはこちら!迷ったら「リクルートエージェント」で無料相談!▼

オススメ1:リクルートエージェント
業界最大手の転職エージェント&求人数No.1!転職先の選択肢がもっと広がる

オススメ2:マイナビエージェント
第二新卒や20代の転職に圧倒的強み!ホワイト企業の扱いも多い

オススメ3:DODA(デューダ)
非公開求人に圧倒的な強み!年収をグッとあげたい人向け!

新しい職場に入ったタイミング、あるいは転勤して部署が変わったタイミングなどに「この職場雰囲気暗すぎる...」と感じた事はありませんか?

「挨拶をしても返してくれる人がほとんどいない」

「いつもシーンとした空気感で定時まで仕事をしている」

「暗い人ばかりで、居心地が悪すぎる...」

「これは仕事だから」と割り切れる人はいいのですが、これから何10年と働く事を想像した場合、雰囲気が重たい職場で仕事をし続けるのは苦痛すぎますよね...

そこで今回の記事では、「今の職場の雰囲気暗いな〜」と感じている人に向けて、暗い職場で働き続ける事のデメリットを解説していきたいと思います。

※職場の雰囲気が暗くて辛い...という人は、プロの転職エージェントに相談してみましょう。

「会社は1つじゃない。転職すればこんなに可能性が広がるんだ。」

こんな風に、一気に前向きな気持ちになれますよ!

▶︎業界最大手リクルートエージェント【公式サイト】

職場の雰囲気が暗い原因が「人間関係」の場合は要注意

職場の雰囲気が暗いな...

こう感じてしまう原因が、職場の人間関係にある場合は要注意です。

特別仲が悪いわけではない、しかし腹を割って話し合える仲でもないというケースも同様です。

いいですか、職場のストレス解消法で最も有効なのは「おしゃべり」です。

「こんな仕事本当にやってられないよね。」

「〇〇さん口ばっか動かして、全然手を動かさないから最悪〜」

このような何気無い会話でも、人間関係がいい職場なら、ストレスはガクンと軽減します。

しかし、職場の雰囲気が暗く、シーンとしている場合は最悪の状況...

顧客からクレームが入った時、あるいは仕事でミスをした時など、ガス抜きをする相手がいないんですよ。

グチの1つでもこぼせれば気持ちはいくらか楽になるでしょう。

仲間がいるという安心感、組織として仕事をしているという団結感。

これらは個人のストレスを撃退するのに超効果的だからです。

"職場の雰囲気が暗くて孤独感を感じる"

仮にあなたがこう感じるのなら、それは危険信号が出ていると思った方がいいでしょう。

暗い雰囲気の職場はあなたの明るさをも殺す

暗い雰囲気の職場にいると、明るい人でも平気で闇落ちします。

もちろん、もともと暗い人が多いというケースもあります。

しかし、本来は明るい人であったにも関わらず、仕事をしていく中で性格が変わってしまったというケースも非常に多いです。

劣悪な労働環境が、個人の明るさを殺してしまうのです...

いいですか、暗い職場に染まり続けると、あなた自身も暗いオーラを纏ってしまうリスクが高いですよ!

しばらく会ってなかった友達に、「なんか雰囲気変わった?」と言われて、初めて自分の負のオーラに気づくという人が多いので要注意です。

普段自分が長時間過ごす場の環境はとても大事なのです。




職場の雰囲気が暗いと心から仕事を楽しむ事が出来ない

職場の雰囲気が暗いと、仕事を全力で楽しむ事は出来ません。

いやいや、仕事なんて我慢してお金を稼ぐものでしょ...と思う方、その考えは勿体無いですよ。

もちろん、銭稼ぎのための労働は重要です。

しかし、どうせ働くのであれば、もっと笑顔で仕事をすべきです。

自分の働きが社内で評価されている事を実感する、目標達成の喜びを社内で分かち合う。

こんな風に、仕事を通して人生を充実させた方がお得だと思いませんか?

いいですか、仕事というのはある程度の面白さや喜びの共有が不可欠です。

割り振られたタスクを黙々とこなす、それは仕事ではなく作業です。

暗い職場のせいで仕事が作業になっている...

こう感じる事が多いなら、思い切って明るい職場に身を移すべきですよ!




職場の雰囲気が暗い!3日連続で感じたら転職という選択肢を用意しよう

暗い職場で仕事をしていても、人生の満足度は下がるばかりです。

しかし、雰囲気が暗いぐらいで転職するのはどうよ?と思う人も多いでしょう。

そんな時は、

『3日連続で職場が暗いと感じたら転職活動の準備をする』

といったマイルールを作りましょう。

いいですか、何もいきなり辞表を叩きつけ、会社を辞めろなんて言うつもりはありません。

あくまでするのは転職"準備"、求人をリサーチしたり、自分の打ち込める事を自己分析するだけでもいいのです。

ウジウジ悩んでいても職場の雰囲気は変わりません。

ダラダラ仕事を続ける事は誰でも出来ますが、そのままキャリアが固定されちゃいますよ!




転職活動をする場合はプロの力を借りるのがコツです

転職活動を始める時のポイントですが、とにかくプロの力を借りて、無駄のないスマートな転職活動をすることがポイントです。

具体的には転職エージェントと言われる、あなたと企業をマッチングしてくれるサービスを使い倒せるかどうかが重要になってきます。

転職エージェントは求職者が転職に成功した際に、採用先の企業から一定の報酬を貰う仕組みになっているため、あなたに金銭的負担は一切ありません。

転職活動を考える時は、まず無料の転職エージェントに登録する事をオススメします。

というのも、転職は求人探しから履歴書・職務経歴書の作成など、準備に手間がかかります。

転職エージェントを使えば、書類作成の支援、あなたに合った求人の紹介等、転職を0からサポートしてくれるので、1人で転職をするより、はるかに簡単に転職をする事が出来ます。

オススメの転職エージェントは「リクルートエージェント」です。

リクルートエージェントは業界でも大手で、他社の転職エージェントには無い独自の非公開求人を多く持っているのが特徴です。

知名度のある転職エージェントであり、非公開求人の数も業界最多、年収や待遇が良い会社の求人を多く持っているのが特徴です。

収入を上げるため、キャリアを磨くため、外資系企業にチャレンジしたいなどの希望はもちろん、

「初めての転職で何をすればいいのかサッパリ分からない」

「短期離職持ち、無職からの転職で職歴に自信がない」

「もうブラックは嫌。6時のチャイムで帰れる会社がいい」

といった様々なニーズにも、専門のエージェントがしっかり応えてくれます。

転職サイトについてはいつでも登録できますが、ストレスや疲労が限界に達すると登録する気力するすら根こそぎ奪われる事になるので今のうちにチェックしておいてください。

気になる求人をストックしておけば「転職という選択肢」が持てるので、心の安定にもつながりますよ!

『リクルートエージェント』の登録は下記の公式サイトから申し込みが出来ます。

・リクルートエージェント公式【3分で登録完了】

3分ぐらいで登録できますし、一回登録して仕舞えばすぐに求人がチェックできるようになります。

書類作成もエージェントの力を借りればすぐ終わり、面接までスムーズに進められますよ!

▼あなた向き関連記事!20代の転職で役立つおすすめ転職エージェント14選▼

あわせて読みたい
【人気14社比較】20代におすすめ転職エージェントランキング!ケース&目的別に紹介 20代で転職を考えた時、転職エージェント選びでは下記のような思いをお持ちではありませんか? 「未経験転職を考えている。異業種転職...

▼あなた向き関連記事!30代のキャリアアップに強いおすすめ転職エージェント14社▼

あわせて読みたい
【14社比較】30代におすすめ転職エージェントランキング!賢い選び方も紹介 30代で転職を考えた場合、自分の望みを叶えてくれる転職エージェント選択する事は極めて重要です。 すると転職エージェント探しをする上...

▼あなた向き関連記事!女性の気持ちに寄り添えるおすすめ転職エージェント▼

あわせて読みたい
【人気7社比較】女性におすすめ人気転職エージェントランキング! 女性が転職を考えるのであれば、女性の気持ちに寄り添ってくれる転職エージェントを使いたいですよね? 「〇〇業界は女性のキャリアアッ...

また、今すぐに転職するつもりはないけど、

「この会社で一生働くのは無理!」

「30までには絶対転職したい!」

などの転職願望がある方は、最低でも転職サイトに登録しておきましょう。

転職サイトは専属のコンサルタントがつくわけではないですが、隙間時間にスマホでサクサクと求人をチェックすることが出来ます。

「あのクソ上司目に物見せたろか。こっちはその気になればいつでも転職出来るからな。」

「どうせ俺が辞めたらテメェの評価はガタ落ちで困るだろボケ。」

求人チェックしているだけでも、なぜか天下を取ったような気分になれるのでオススメです。

気を静めるためにも登録しておくべき転職サイトですが、鉄板の「リクナビネクスト」でOKです。

リアルに怒りがおさまる最高の処方箋ですし、本当の意味で将来のキャリアを考えるきっかけにもなりますよ!

・リクナビネクスト【公式サイト】

p.s

キャリアについて何か1つでも悩みがあるのなら、一度自分の市場価値を測定してみましょう。

ミイダス(MIIDAS)というツールを使えば、『あなたの適正年収はズバリ640万円です!』といった具合で、今の自分の値打ちを知る事が出来ます。(無料)

「仮に今会社を辞めたら、自分にいくらの価値があるんだ?」

「もしかして会社に買い叩かれて搾取されていない?」

このような思いがある人は、パンドラの箱を開けてみてください。

▶︎MIIDAS(ミイダス)公式サイト


▼ミイダスについて詳しく知りたい方向け!評判や口コミなどを徹底解説▼

あわせて読みたい
ミイダスは嘘ばかりで使えない?評判&口コミを紐解いて見えた真実 「ミイダス」は自分の適正年収を一発で炙り出してくれる、市場価値測定ツールです。 しかし利用者の中には、 「ミイダスで判定さ...