女性の転職

営業を辞めたい女性が考えるべきこと3つ!向いていないなら転職もあり

当サイトおすすめエージェント3選

▼当サイトおすすめの転職エージェントはこちら!迷ったら「リクルートエージェント」で無料相談!▼

オススメ1:リクルートエージェント
業界最大手の転職エージェント&求人数No.1!転職先の選択肢がもっと広がる

オススメ2:マイナビエージェント
コンサルタントのサポート力に圧倒的強み!ホワイトな中小企業の扱いも多い

オススメ3:DODA(デューダ)
非公開求人に圧倒的な強み!年収をグッとあげたい人向け!

一般事務系の仕事につかない場合、女性が最も配属されやすい部署と言えば「営業」です。

営業は利益に直結する重要な役割を兼ねていますが、比較的経験がなくても取り組める仕事であるため、新入社員からベテラン社員まで幅広い年齢層が配属されますよね。

しかし、営業職というのは好き嫌い・向き不向きがはっきりと表れる仕事の1つです。

・ノルマを課せられるという精神的プレッシャー

・体育会系独特のノリや飲みニケーション

・女性扱いされづらい

・女の武器を使わされる事もある

などの理由から、特に女性にとっては極端にハマらない人がいるのも事実です。

おまけに営業職の場合はみなし残業制度という法律スレスレの搾取プログラムがあり、長時間労働が常態化しやすいという傾向もあります。

事務職と比べて基本給が高いから営業職で入社したのに、時給換算すると事務職よりコスパが悪かった...というのは本当によくある話ですよね。

17時のチャイムと共に帰宅する事務職を遠目で眺めながら、「給料安くてもいいから私も事務にしておけばよかった...」と悲しそうな顔をしているOLを昔よく見たものです。

そこで今回は、女性が営業を辞めたいな〜と思った時に考えるべき事を紹介していきます。

▼あなた向き関連記事!女性の気持ちに寄り添えるおすすめ転職エージェント▼

あわせて読みたい
【人気7社比較】女性におすすめ人気転職エージェントランキング! 女性が転職を考えるのであれば、女性の気持ちに寄り添ってくれる転職エージェントを使いたいですよね? 「〇〇業界は女性のキャリアアッ...

営業を辞めたいのか今の会社を辞めたいのかをはっきりさせよう

営業を辞めたいな〜という思いが頭をよぎった時、絶対にはっきりすべき事は「営業そのものが嫌なのか、今の会社が嫌なのか」という事です。

話を掘り下げて聞いてみると、営業そのものが嫌というよりは、現職の労働環境や賃金体制など会社そのものに不満がある人は意外と多いです。

そのような場合は営業という職種は変えずに、労働条件の整った会社への転職する方がいいですよね。

事務職にして年収が下がるのは勿体ないですからね。

転職するにしても、前職で営業の経験がある場合は経験者採用というフローで採用試験が受けられますし、全くのゼロスタートではないので転職後のスタートダッシュも比較的スムーズに行えます。

「販売している商品が嫌いなだけではないか」

「残業代を搾取されているのが嫌なだけではないか」

「体育会系のノリが嫌いなだけではないか」

と自分自身に質問を投げかけて、どこに不満があるのかをまずはっきりさせましょう。




営業を辞めたいと思った女性は「あと3ヶ月耐えれそうか」を考えてみよう

仕事を辞めたいな〜と思った時、ここで辞める事は甘えではないのか?と自分を責める人が多いです。

しかし、嫌なものは嫌に決まっているし、合わない仕事を続けて気が狂って行くのもおかしな話です。

そこでまずは「あと3ヶ月耐えられそうか?」と真剣に3ヶ月先の未来をイメージしてみましょう。

例えば3ヶ月働けば給料は3ヶ月分もらえて、それで好きなものが買えます。ではそれを原動力に頑張れないか?を考えてみるのもよし。

または、3ヶ月働けば仕事に慣れてくるので、慣れさえすれば精神的なストレスを感じなくなるのでは?とイメージしてみるのもOKです。

1年後とか3年後みたいな遠い未来をイメージするとよく分からなくなりますが、3ヶ月なら割とリアリティを持ってイメージできませんか?

ここでポジティブな未来が見えそうなら、もう少し我慢して働いてみるのは悪くないでしょう。

しかし、どれだけポジティブな未来を見ようと努力しても、目に浮かぶのは地獄のような日々の繰り返しという事であれば、もうそれがあなたの中のアンサーです。

今の仕事には見切りをつけ、新しいキャリア構築に向け、1秒でも早く転職の準備を進めていきましょう。




女性なら営業を辞めても転職先は豊富にある

会社を辞めるとして、次の転職先が見つかるか不安な女性も多いと思います。

しかし安心してください、女性の場合は前職に縛られずにキャリアを変えていく事は割と簡単にできますよ!

男性が転職を考える時は前職のキャリアを強く見られますが、ぶっちゃけ女性の場合は前職からガラッとキャリアを変える事に対して企業は肯定的に捉えているからです。

若い女性であれば同年代の男性社員に比べて女性ならではの柔軟な発想ができる点を評価されやすいですし、キャリアを重ねた女性であれば世慣れた身のこなしを評価されますので、割と市場価値は高いのが女性の特徴です。

男性に比べて女性の方が人付き合いにも長けていますし、おしゃべりで場を和ませる事ができるというのも、実は企業側からすれば採用する際の大きなメリットになるんですよ!

営業をしてきた女性はコミュ力も高いので面接ではかなり有利ですし、今の時代は転職が当たり前になってきているので、なるべく若いうちにキャリアチェンジを考えてみるといいでしょう。




営業を辞めたい女性は転職エージェントに相談してみよう

転職活動を始める時のポイントですが、とにかくプロの力を借りて、無駄のないスマートな転職活動をすることがポイントです。

具体的には転職エージェントと言われる、あなたと企業をマッチングしてくれるサービスを使い倒せるかどうかが重要になってきます。

転職エージェントは求職者が転職に成功した際に、採用先の企業から一定の報酬を貰う仕組みになっているため、あなたに金銭的負担は一切ありません。

転職活動を考える時は、まず無料の転職エージェントに登録する事をオススメします。

というのも、転職は求人探しから履歴書・職務経歴書の作成など、準備に手間がかかります。

転職エージェントを使えば、書類作成の支援、あなたに合った求人の紹介等、転職を0からサポートしてくれるので、1人で転職をするより、はるかに簡単に転職をする事が出来ます。

オススメの転職エージェントは「リクルートエージェント」です。


リクルートエージェントは業界でも大手で、他社の転職エージェントには無い独自の非公開求人を多く持っているのが特徴です。

知名度のある転職エージェントであり、非公開求人の数も業界最多、年収や待遇が良い会社の求人を多く持っているのが特徴です。

収入を上げるため、キャリアを磨くため、外資系企業にチャレンジしたいなどの希望はもちろん、

「初めての転職で何をすればいいのかサッパリ分からない」

「短期離職持ち、無職からの転職で職歴に自信がない」

「もうブラックは嫌。6時のチャイムで帰れる会社がいい」

といった様々なニーズにも、専門のエージェントがしっかり応えてくれます。

転職サイトについてはいつでも登録できますが、ストレスや疲労が限界に達すると登録する気力するすら根こそぎ奪われる事になるので今のうちにチェックしておいてください。

気になる求人をストックしておけば「転職という選択肢」が持てるので、心の安定にもつながりますよ!

『リクルートエージェントの登録は下記の公式サイトから申し込みが出来ます。

・リクルートエージェント公式【3分で登録完了】

3分ぐらいで登録できますし、一回登録して仕舞えばすぐに求人がチェックできるようになります。

書類作成もエージェントの力を借りればすぐ終わり、面接までスムーズに進められますよ!

▼あなた向き関連記事!女性の気持ちに寄り添えるおすすめ転職エージェント▼

あわせて読みたい
【人気7社比較】女性におすすめ人気転職エージェントランキング! 女性が転職を考えるのであれば、女性の気持ちに寄り添ってくれる転職エージェントを使いたいですよね? 「〇〇業界は女性のキャリアアッ...

▼20代前半の第二新卒の女性向け!おすすめの転職エージェント7選!▼

あわせて読みたい
【人気7社比較】第二新卒におすすめ転職エージェントランキング! 「第二新卒で転職を考えているけど、どの転職エージェントが自分に向いているんだろう?」 転職エージェントはとにかく数が多く、自分にピ...

▼あなた向き関連記事!管理部門(総務・経理・人事)の転職に強いおすすめエージェント8選!▼

あわせて読みたい
【総務・人事・経理】管理部門別おすすめ転職エージェント8選【比較済み】 総務・人事・経理などのいわゆる管理部門(バックオフィス)の職種に絞って転職を考える時、どんな転職エージェントを選んでいいか悩...

▼あなた向き関連記事!経理職に強いおすすめ転職エージェント7選▼

あわせて読みたい
【人気7社比較】経理職におすすめ転職エージェントランキング!会計職経験者が選んだ結論 経理職で転職を考えた時、どの転職エージェントを使って就活すべきか悩みますよね... しかし転職エージェントは数が多く、どのエージェン...

▼あなた向け関連記事!女性がキャリアアップ転職を成功させるためのコツ!▼

あわせて読みたい
キャリアアップ転職でコケる女性のNG行動とは?女が上がる転職先&タイミング 女性の社会進出が当たり前になった昨今、バリバリのキャリアウーマンが激増しています。 そのため、自分のキャリアをさらに磨くべく、キャ...

▼第二新卒の女性の方必見!20代でキャリアをリセットするノウハウまとめ▼

あわせて読みたい
仕事を辞めたい新卒女性が転職を成功させる方法!第二新卒なら優良企業にも潜り込める 新卒で入社した会社と、ミスマッチを起こしてしまう女性は少なくありません。 「結局幅を利かせているのは男ども。やってられない......

▼アラサー女性の人生逆転術!転職してキャリアを磨けば全てが好転します▼

あわせて読みたい
アラサー女性が転職で成功するコツ&心構え!30歳前後でも未経験業種に転身は可能です ・女性の年収が低いまま ・女性のキャリアアップには何かと壁がある ・女性にとって働きやすい環境が整っていない と言った悩み...