女性の転職

キャリアアップ転職でコケる女性のNG行動とは?女が上がる転職先&タイミング

当サイトおすすめエージェント3選

▼当サイトおすすめの転職エージェントはこちら!迷ったら「リクルートエージェント」で無料相談!▼

オススメ1:リクルートエージェント
業界最大手の転職エージェント&求人数No.1!転職先の選択肢がもっと広がる

オススメ2:マイナビエージェント
第二新卒や20代の転職に圧倒的強み!ホワイト企業の扱いも多い

オススメ3:DODA(デューダ)
非公開求人に圧倒的な強み!年収をグッとあげたい人向け!

女性の社会進出が当たり前になった昨今、バリバリのキャリアウーマンが激増しています。

そのため、自分のキャリアをさらに磨くべく、キャリアアップ転職を考える女性は多いです。

しかし、大半の女性のキャリアアップ転職は間違いばかり...

キャリアアップとは全く逆方向に進んでしまっている人が多い事を知っていましたか?

そこで本記事では、キャリアアップ転職で失敗する女性のパターンを、まず最初に紹介します。

その上で、『女が上がる転職術』を伝授していきます。

※キャリアアップ転職を成功させたいなら、転職エージェントの協力は必須です。

プロ目線でアドバイスをもらう事で、もうワンランク上のキャリアを狙っていけますよ!

▶︎業界最大手リクルートエージェント【公式サイト】

キャリアアップ転職で失敗する女性の特徴!同業種転職は基本NG

キャリアップ転職を考える女性の多くは、「同業種転職」によってキャリアを上げようと考えます。

ただし断言しますが、この発想の時点ですでに大コケしています。

確かに、これまでの経験を活かし、今より大きな会社に行きたくなる気持ちはわかります。

しかし、会社のスケールは自身のキャリアアップとは何の関係もありません。

そう言える理由は何か?

それはズバリ、会社員の年収水準は「業界×職種」の掛け算よって決まるからです。

そのため、今いる業界(or職種)がそもそもオワコンであれば、転職したって大してキャリアは上がりません。

例えばブラック3業界と呼ばれる小売業。

商流で言えば一番下に位置する業界ですから、年収水準は決して高くありません...

しかし、小売店に物を流す商社、あるいは自社製品を持つメーカーはどうか?

当然ですが、商流が上がれば上がるほど年収は高くなりやすいです。

つまり、本当の意味でキャリアを上げたいのなら、金回りのいい業界に移る必要があるのです。

キャリアアップ転職では、どうしても会社規模に目が行きがちです。

しかしそうではなく、稼げる業界・稼げる職種に仕事の戦場をズラしていくのがコツなのです。




キャリアアップ&年収アップを狙う女性は外資系転職を視野に入れよう

"稼げる業界に身を移す、稼げる職種に身を移す"

これがキャリアアップ転職のセオリーです。

ただ、もっと手っ取り早くキャリアを磨く方法があります。

それが、『外資系企業への転職』です。

外資系というと難易度が高そうに聞こえますが、働くのは国内ですから、英語力はそこまで求められません。

それゆえ、転職難易度は日系企業の場合とほとんど変わりません。

日本支社を持つ外資は想像以上に多く、グローバル経営ゆえ資本力もかなり強いです。

そのため、同じような業界職種で比較しても、日系企業と外資では年収水準に随分差があります。

例えば女性に大人気の事務職求人。

日系企業であれば年収300万が相場ですが、外資の場合は400万〜500万が標準的な相場です。

やっている内容は日系企業と同じなのに、年収水準にここまで差があるなんて驚きですよね。

外資系は日系に比べて年収交渉にも柔軟ゆえ、思ってもいなかった条件で転職出来てしまうことが多いです。

日本だと外資転職はあまり馴染みがないですから、ライバルになる女性だって少ない。

こう考えた時、外資系企業ほど穴場企業はありませんよ!

関連:【8社比較】外資系&グローバル企業におすすめ転職エージェントランキング

女性のキャリアアップ転職にベストなタイミング

キャリアアップ転職を意識する女性は、ベストな転職時期が気になると思います。

この点についてアドバイスをすれば、若ければ若いに越した事はありません。

新卒でミスマッチが起きているなら、第二新卒カードを使って転職すればOK。

第二新卒は未経験転職に優しいですから、新卒時に業界選定をミスっていてもやり直しが効きます。

関連:仕事を辞めたい新卒女性が転職を成功させる方法!第二新卒なら優良企業にも潜り込める

なお、キャリアアップ転職のタイムリミットですが、27〜29歳がデッドラインだと心得ましょう。

もちろんこれ以降でも可能性はありますが、転職運がクソほど悪くなるのでおすすめは出来ません...

と言うのも、20代のうちにキャリアを積める仕事が出来ていないと、年収は300万程度で横ばいorジリ貧になってしまいます。

年収300万円って完全にワープアですよ...

いいですか、令和時代に突入した今、キャリアの無い女性は食いっぱぐれのリスクがグンと上がります。

最終的には結婚して家庭に入って...こんな風に考える人もいるかもしれません。

確かに結婚は逃げ道としてありますが、キャリアがゴミな女性がハイスペ男を捕まえられるでしょうか?

キャリアアップはそれを望む女性だけでなく、全ての女性に求められている事なんですよ!




女性のキャリアアップに強い転職エージェントに相談しよう

転職活動を始める時のポイントですが、とにかくプロの力を借りて、無駄のないスマートな転職活動をすることがポイントです。

具体的には転職エージェントと言われる、あなたと企業をマッチングしてくれるサービスを使い倒せるかどうかが重要になってきます。

転職エージェントは求職者が転職に成功した際に、採用先の企業から一定の報酬を貰う仕組みになっているため、あなたに金銭的負担は一切ありません。

転職活動を考える時は、まず無料の転職エージェントに登録する事をオススメします。

というのも、転職は求人探しから履歴書・職務経歴書の作成など、準備に手間がかかります。

転職エージェントを使えば、書類作成の支援、あなたに合った求人の紹介等、転職を0からサポートしてくれるので、1人で転職をするより、はるかに簡単に転職をする事が出来ます。

オススメの転職エージェントは「リクルートエージェント」です。

リクルートエージェントは業界でも大手で、他社の転職エージェントには無い独自の非公開求人を多く持っているのが特徴です。

収入を上げるため、キャリアを磨くため、外資系企業にチャレンジしたいなどの希望はもちろん、

「初めての転職で何をすればいいのかサッパリ分からない」

「短期離職持ち、無職からの転職で職歴に自信がない」

「もうブラックは嫌。6時のチャイムで帰れる会社がいい」

といった様々なニーズにも、専門のエージェントがしっかり応えてくれます。

転職サイトについてはいつでも登録できますが、ストレスや疲労が限界に達すると登録する気力するすら根こそぎ奪われる事になるので今のうちにチェックしておいてください。

気になる求人をストックしておけば「転職という選択肢」が持てるので、心の安定にもつながりますよ!

『リクルートエージェント』の登録は下記の公式サイトから申し込みが出来ます。

▶︎リクルートエージェント公式【3分で登録完了】

3分ぐらいで登録できますし、一回登録して仕舞えばすぐに求人がチェックできるようになります。

書類作成もエージェントの力を借りればすぐ終わり、面接までスムーズに進められますよ!

▼あなた向き関連記事!女性の気持ちに寄り添えるおすすめ転職エージェント▼

あわせて読みたい
【人気7社比較】女性におすすめ人気転職エージェントランキング! 転職は女性にとって一大イベントの1つです。 そのため、自分にピッタリ合った転職エージェントを使って転職したいですよね? そこで本...

▼あなた向けの関連記事!20代の転職に強いおすすめ転職エージェント14選▼

あわせて読みたい
【人気14社比較】20代におすすめ転職エージェントランキング!ケース&目的別に紹介 20代で転職を考えた時、どの転職エージェントを使うべきか悩みますよね... 転職エージェントはとにかく数が多く、その中から自分にピ...

また、今すぐに転職するつもりはないけど、

「この会社で一生働くのは無理!」

「30までには絶対転職したい!」

などの転職願望がある方は、最低でも転職サイトに登録しておきましょう。

転職サイトは専属のコンサルタントがつくわけではないですが、隙間時間にスマホでサクサクと求人をチェックすることが出来ます。

「あのクソ上司目に物見せたろか。こっちはその気になればいつでも転職出来るからな。」

「どうせ俺が辞めたらテメェの評価はガタ落ちで困るだろボケ。」

求人チェックしているだけでも、なぜか天下を取ったような気分になれるのでオススメです。

気を静めるためにも登録しておくべき転職サイトですが、鉄板の「リクナビネクスト」でOKです。

リアルに怒りがおさまる最高の処方箋ですし、本当の意味で将来のキャリアを考えるきっかけにもなりますよ!

▶︎リクナビネクスト【公式サイト】

p.s

キャリアについて何か1つでも悩みがあるのなら、一度自分の市場価値を測定してみましょう。

ミイダス(MIIDAS)というツールを使えば、『あなたの適正年収はズバリ640万円です!』といった具合で、今の自分の値打ちを知る事が出来ます。(無料)

「仮に今会社を辞めたら、自分にいくらの価値があるんだ?」

「もしかして会社に買い叩かれて搾取されていない?」

このような思いがある人は、パンドラの箱を開けてみてください。

▶︎MIIDAS(ミイダス)公式サイト


▼ミイダスについて詳しく知りたい方向け!評判や口コミなどを徹底解説▼

あわせて読みたい
【悪い評判口コミ】ミイダス(MIIDAS)は嘘ばかりで使えない?プロ目線で特徴や注意点を解説 「ミイダス」は自分の適正年収を一発で炙り出してくれる、市場価値測定ツールです。 しかし利用者の中には、 「ミイダスで判定さ...