転職コラム

転職が怖い人は転職活動を誤解している?所詮人生のオプションですよ

一回でも会社とミスマッチを起こしてしまうと、「次もまた合わない会社に就職してしまうのではないか?」という不安な気持ちを抱いてしまうのは当たり前のことです。

転職を考えているんだけど、転職して同じミスをするのが怖い、別の会社でいけるか不安という人は大変多いです。

ただ、そんな時は今すぐ転職するという決断をするのではなく、『とりあえず"転職活動"を始めてみる』というスタンスに気持ちを切り替えるのが得策です。

いいですか、今の会社に不満があり、いずれ退職することを考えているからといって、別にいますぐ転職する必要はありません。

しかし「転職活動」だけは今すぐにしておくべきなのです。

今回の記事では転職と転職活動の違いを改めて説明した上で、転職を怖いと感じてしまう気持ちとどう向き合っていくべきなのかを解説していきます。

転職と転職活動の違いを理解すれば怖い気持ちは薄れます

転職に対して恐怖心を抱いてしまう人は、まず最初に転職と転職活動の違いを正しく理解するところからスタートしましょう。

そもそも転職と「転職活動」は全くといっていいほど違います。

いいですか、転職活動を超簡単に表現するならば、『あなた自身の商品価値を確認する活動そのもの』です。

例えば、

・IT業界からは必要とされている
・不動産業界ではまるで価値がない
・営業の能力は評価してもらえる
・会計の能力はこれっぽっちも認めてもらえない

といった風に、労働市場にあなたの人材としての価値を評価してもらう場面です。

今働いている会社での評価はとりあえず置いておき、より広い視野から自分自身と客観的に向き合う事で、労働人材としての市場価値を正しく把握し、今後の成長のきっかけを作るいい機会とも言えます。

「今の自分の市場価値はどれだけのものか?」
「どんなスキル・実績が武器になるのか?」
「どんなスキル・実績が足りないのか?」
「自分が成長できるのはどんな業界、どんな業種?」

こういった事を実際に情報収集しつつ考える事が転職活動です。

だから、転職活動を経験したとしても、実際に転職するかどうかは全く別問題です。

転職活動を通して、今の会社にとどまる事が最適解だと思えば転職を断念したっていいわけですからね。

つまり重要なのは、転職というのは所詮人生におけるオプションの1つにすぎないという事を理解する事なのです。

ただ、転職活動を通して、常に転職という選択肢をリアリティを持って感じておく事が大事で、「辞めたくても辞められない」みたいな檻の中から抜け出る事に意味があるのです。

「その気になれば自分はいつでも転職できる!」というオプションを持っておく事は、あなたの心の余裕にもつながりますよ!

転職が怖いと思う理由ははじめての意思決定だから

転職が怖いと思う人は、その恐怖の原因を正しく理解するところから始めましょう。

そもそも多くの人にとって転職が怖いものだと感じる理由は、『はじめての意思決定だから』です。

あなたは今までの人生で進路選択を何回かしてきたと思いますが、転職という選択肢と比較した時に、さほど恐怖を感じてこなかったのではないかと思います。

その理由は「自分の意思で選んでいるようで選んでいないから」です。

例えば大学進学とかでも、ある程度自分の偏差値ゾーンが分かってこれば、その実力で行けそうな所から志望校をチョイスするだけでしたよね。

新卒の就職でもそれは一緒です。

大体自分の大学の卒業生の進路は似ているので、先輩の事例を参考にしながら、同じような選択をしておけば正直なんとかなったはずです。

でも転職だけはそうはいかないです。

転職の場合は成功のロールモデルみたいなものがないので、全部自分の判断で決めないとけないですよね。

ただ、人間というのは真の意味で自分の判断で物事を決める時に最も恐怖を感じるという法則があります。

理由は、全責任が自分にある事を強く認識し始めるからです。

これまでの人生の中で、完全に0から100まで自分1人の意思決定で物事を決める事が無かった人にとっては、転職がはじめての意思決定になります。

だから恐怖を感じるのは当たり前の事なので、怖い気持ちを打ち消そうと考えるのではなく、恐怖を受け入れてあげるようにしましょう!

転職が怖い?会社を辞めることを過度に恐れなくてもOKです

「せっかく新卒で内定をGet出来たのに辞めるのはもったいないのではないか...」

若い人材であればあるほど、転職によって失うモノを過剰評価してしまう傾向があります。

でもそれはネガティブ思考の延長線にある考え方なので辞めた方がいいです。

そもそも大前提として、「今の会社は合わない」「この会社を辞めたい」と思っているわけなので、もうその時点でミスマッチは確定しているのです。

確かに"もったいない"という気落ちが生まれるのは分かりますが、それって後ろ向きな気持ちである事に変わりはないですからね。

嫌な事に耐える事を受け入れる人生の先に幸せがあるとは限りませんよ!

それに、転職というのは若ければ若いほどチャンスは無限に広がります。

入社して3年以内なら第二新卒制度も充実しているので、あなたが思っているより転職先の選択肢は広いです。

関連:新卒で合わないと感じたら第二新卒で転職を考えよう!辞める勇気を持たないと死ぬまで搾取は続く

もちろん3年以上勤めているのであれば、それはそれで経験値をうまく利用した転職ができるので、結局転職を過度に恐れる必要はありません。

現状で転職を意識しているのであれば、とにかく一歩前に進んでみる事を考えましょう。

ダラダラと辞める事を引き伸ばして、騙し騙し働いても良いことはありません。

「仕事の選び方をミスってしまった...」

と感じたなら、うじうじ悩むのではなく、スパッと割り切って早めに転職活動を始めるのが正解です。

転職が怖いと思うならまずは情報収集から始めてみよう

「転職先で上手くマッチできるか不安...」
「そもそも一社も内定貰えなかったらどうしよう...」

このような漠然とした不安を過度に感じてしまい、転職活動に後ろ向きになってしまう人も多いです。

しかし、リーマンショック時の大不況からは持ち直し、景気がジワジワと回復している昨今、転職市場は今や『売り手市場』になっている事を知っていますか?

少子高齢化も進んでいる事もあり、特に若手人材に対する需要は年々伸びてきており、様々な会社が常にエネルギッシュな人材、別分野からの人材を求めはじめているのです。

自分の中で満足のいっていない職場で消耗するよりも、転職して新しい可能性にチャレンジする方は遥かにお得なキャンペーン中なのに、せっかくのチャンスを棒にふるのはもったいないですよ!

ただ、転職に踏み切れないのには理由があるのも事実。

それは、転職に関する情報が圧倒的に不足していることです。

しかし、転職に関する情報はありとあらゆる所に落ちていて、スマホ1台あれば今すぐにでも情報のシャワーを浴びることができるので安心してください。

転職に関するメディアや体験談を読んでもいいですし、転職支援を行っているエージェントに相談して疑問点を解消するのもいいでしょう。

とにかく今すぐ転職の決心をしなくても、転職活動の決心をすることぐらいはしてみましょう。

転職活動自体はなんのリスクもないですし、それでいて人生を大きく変えられるチャンスが袋詰めになっているので、ここで行動することには大きな意味がありますよ!

転職が怖いならプロに相談して楽になろう

転職活動を始める時のポイントですが、とにかくプロの力を借りて、無駄のないスマートな転職活動をすることがポイントです。

具体的には転職エージェントと言われる、あなたと企業をマッチングしてくれるサービスを使い倒せるかどうかが重要になってきます。

転職エージェントは求職者が転職に成功した際に、採用先の企業から一定の報酬を貰う仕組みになっているため、あなたに金銭的負担は一切ありません。

転職活動を考える時は、まず無料の転職エージェントに登録する事をオススメします。

というのも、転職は求人探しから履歴書・職務経歴書の作成など、準備に手間がかかります。

転職エージェントを使えば、書類作成の支援、あなたに合った求人の紹介等、転職を0からサポートしてくれるので、1人で転職をするより、はるかに簡単に転職をする事が出来ます。

オススメの転職エージェントは「DODA(デューダ)」です。

・「DODA」の公式ページ

DODAは業界でも大手で、他社の転職エージェントには無い独自の非公開求人を多く持っているのが特徴です。

知名度のある転職エージェントであり、非公開求人の数も業界最多、年収や待遇が良い会社の求人を多く持っているのが特徴です。

収入を上げるため、キャリアを磨くため、外資系企業にチャレンジしたいなどの希望はもちろん、

「初めての転職で何をすればいいのかサッパリ分からない」

「短期離職持ち、無職からの転職で職歴に自信がない」

「もうブラックは嫌。6時のチャイムで帰れる会社がいい」

といった様々なニーズにも、専門のエージェントがしっかり応えてくれます。

転職サイトについてはいつでも登録できますが、ストレスや疲労が限界に達すると登録する気力するすら根こそぎ奪われる事になるので今のうちにチェックしておいてください。

気になる求人をストックしておけば「転職という選択肢」が持てるので、心の安定にもつながりますよ!

『DODA(デューダ)』の登録は下記の公式サイトから申し込みが出来ます。

・「DODA」の公式サイト【3分で登録完了】

3分ぐらいで登録できますし、一回登録して仕舞えばすぐに求人がチェックできるようになります。書類作成もエージェントの力を借りればすぐ終わり、面接までスムーズに進められますよ!