職業・職種の悩み

スーパーから転職したい人が取るべき戦略!スーパー店員を辞めたい人必見

当サイトおすすめエージェント3選

▼当サイトおすすめの転職エージェントはこちら!迷ったら「リクルートエージェント」で無料相談!▼

オススメ1:リクルートエージェント
業界最大手の転職エージェント&求人数No.1!転職先の選択肢がもっと広がる

オススメ2:マイナビエージェント
第二新卒や20代の転職に圧倒的強み!ホワイト企業の扱いも多い

オススメ3:DODA(デューダ)
非公開求人に圧倒的な強み!年収をグッとあげたい人向け!

小売・飲食・介護、これら3業界は俗に言うブラック業界ですが、スーパーは典型的な小売業界です。

高卒・大卒問わず就職する人が多いですが、仕事内容にミスマッチを感じる人は決して少なくありません。

「大卒なのに気付いたら毎日魚をさばいている...」

「1日中立ちっぱなしで辛い。先が見えない人生だ...」

こんな風にキャリアで悩み、スーパー店員を辞めたくなるのではないでしょうか?

しかしスーパー店員から転職を考えた時、どのようなキャリアを歩むべきか悩む人も多いと思います。

そこで本記事では、『スーパー店員からの転職を成功させるコツ』について解説していきます。

※スーパー店員から転職を考える場合、プロの転職エージェントのサポートは必須です。

おすすめの転職エージェントは、業界最大手のリクルートエージェントです。

リクルートエージェントに相談する事で、転職先の選択肢もグッと広がりますよ!

▶︎業界最大手リクルートエージェント【公式サイト】

スーパー店員(正社員)を辞めたい人が早めに転職しないとマズイ理由

立ちっぱなしで辛い、意外と泥臭い、誰でも出来る仕事...

スーパー店員の仕事を辞めたいと思う人の多くは、このようなデメリットを感じていると思います。

しかし、これらのデメリットなんて可愛いもの、もっと決定的なデメリットがある事を知っていましたか?

それは、小売業界自体に伸び代がなく、完全に成熟産業だという事です。

いいですか、小売業界が売り上げを伸ばすためには、長時間運営か多店舗展開しか戦略はありません。

しかし、スーパーを24時間営業には出来ないですし、店舗展開も数に限界があります。

つまり、小売業界はよくて現状維持、今後の期待値は皆無なのです。

当然働く人も見返りが少なく、賃金アップは絶望的、機械に仕事を奪われない事を祈るしかなくなります。

分かりますか、『スーパーで働き続ける=沈みゆく船に乗り続ける』ということです。

夢も希望もありません、その先にあるのは絶望です。

このような悲惨な未来を回避するためにも、一刻も早く転職を実現し、違ったキャリアを歩み始めるべきなのです。




スーパー店員を辞めたい人必見!転職成功のコツは『軸を決めること』

スーパーを辞めて転職を考える場合、「①興味のある事、②成長産業である事」の2点を重視すべきです。

私の知り合いでも、バローと言うスーパーを辞めてゲーム業界に転職した人がいます。

彼はスーパーの仕事に一切興味が持てず、そこにミスマッチを感じていました。

そこで転職先を選ぶ際は、自分が興味を持てそうなゲーム業界に絞ったそう。

また、スマホ市場の発展でアプリゲームは将来性がある事にも目をつけ、長期的なキャリアが歩めそうな事も決め手だったようです。

関連:【8社比較】ゲーム業界おすすめ転職エージェントランキング!未経験からでも転職できる?

いいですか、転職活動で迷いを無くすためにも、転職の軸はハッキリさせておく事が重要です。

そうでないと、せっかく小売業界を抜け出せても、再びミスマッチを抱えて転職することになり兼ねません...

短期間の離職を2度3度も繰り返せば職歴に大きな傷が付きますし、ブラック企業を無限ループする羽目になります。

ただ、中にはこれといった軸を思い描けない人もいるでしょう。

そんな時の対処法ですが、スーパー時代に嫌だった事を列挙してみると見えて来るものがあります。

・土日休みが取れない会社は無理

・給料が安くお金で困る人生は無理

例えばこんな風に、自分のネガティブに思った事から軸を明確にしたって構いません。

キャリアアップ、年収、やりがい、ワークライフバランス...

こういった所を1つ1つ丁寧に掘り下げ、譲れない事を考えて行くのです。

転職に求めるものが明白になれば、転職活動も一気に前進しますよ!




スーパーを辞めたいけど転職が怖い!そんな人は事前準備を完璧にすべし

いざ転職活動に踏み切ろうと思っても、転職に恐怖は付き物です。

就活で苦労した経験が思い起こされますし、イマイチ自分の売り込み方が分からないと言う人も多いでしょう。

しかし、そうであれば事前準備に120%の力を出せばよろしい!

いいですか、転職試験はとにかく手間がかかり、精神的なプレッシャーがかかります。

書類作成などは膨大な作業量がありますし、途中でなーなーになって行く人も少なくありません。

ただし、大変な試験だからこそ、そこに勝機がある事を忘れるなかれ!

と言うのも、周囲のライバルは思ったより大した事はありません。

新卒の就活とは違い、「転職出来なくとも最悪今の会社で働けばいいや。」と保険をかけている人が多いからです。

それゆえ、少し苦労すると逃げ出す連中が大半、まともな準備もせず面接に臨む求職者もまあ多いこと...

そのため、本気で対策している人は一目見れば分かりますし、面接官にもその想いは必ず伝わります。

ハッキリ言います、新卒採用に比べれば転職試験なんて楽勝です。

ガチ勢が少ないため、ほんの少し本気になれば差別化出来てしまうからです。

転職というカードを使えば、先の見えないスーパーから脱却し、希望が持てる職業に転身出来ます。

ここでアクションを起こさないと、一生後悔することになりますよ!




スーパーを辞めたい人は転職エージェントに相談しよう

転職活動を始める時のポイントですが、とにかくプロの力を借りて、無駄のないスマートな転職活動をすることがポイントです。

具体的には転職エージェントと言われる、あなたと企業をマッチングしてくれるサービスを使い倒せるかどうかが重要になってきます。

転職エージェントは求職者が転職に成功した際に、採用先の企業から一定の報酬を貰う仕組みになっているため、あなたに金銭的負担は一切ありません。

転職活動を考える時は、まず無料の転職エージェントに登録する事をオススメします。

というのも、転職は求人探しから履歴書・職務経歴書の作成など、準備に手間がかかります。

転職エージェントを使えば、書類作成の支援、あなたに合った求人の紹介等、転職を0からサポートしてくれるので、1人で転職をするより、はるかに簡単に転職をする事が出来ます。

オススメの転職エージェントは「リクルートエージェント」です。

リクルートエージェントは業界でも大手で、他社の転職エージェントには無い独自の非公開求人を多く持っているのが特徴です。

知名度のある転職エージェントであり、非公開求人の数も業界最多、年収や待遇が良い会社の求人を多く持っているのが特徴です。

収入を上げるため、キャリアを磨くため、外資系企業にチャレンジしたいなどの希望はもちろん、

「初めての転職で何をすればいいのかサッパリ分からない」

「短期離職持ち、無職からの転職で職歴に自信がない」

「もうブラックは嫌。6時のチャイムで帰れる会社がいい」

といった様々なニーズにも、専門のエージェントがしっかり応えてくれます。

転職サイトについてはいつでも登録できますが、ストレスや疲労が限界に達すると登録する気力するすら根こそぎ奪われる事になるので今のうちにチェックしておいてください。

気になる求人をストックしておけば「転職という選択肢」が持てるので、心の安定にもつながりますよ!

『リクルートエージェントの登録は下記の公式サイトから申し込みが出来ます。

・リクルートエージェント公式【3分で登録完了】

3分ぐらいで登録できますし、一回登録して仕舞えばすぐに求人がチェックできるようになります。

書類作成もエージェントの力を借りればすぐ終わり、面接までスムーズに進められますよ!

▼あなた向き関連記事!20代におすすめ転職エージェント14社▼

あわせて読みたい
【人気14社比較】20代におすすめ転職エージェントランキング!ケース&目的別に紹介 20代で転職を考えた時、転職エージェント選びでは下記のような思いをお持ちではありませんか? 「未経験転職を考えている。異業種転職...

▼あなた向き関連記事!30代におすすめ転職エージェント14社▼

あわせて読みたい
【14社比較】30代におすすめ転職エージェントランキング!賢い選び方も紹介 30代で転職を考えた場合、自分の望みを叶えてくれる転職エージェント選択する事は極めて重要です。 すると転職エージェント探しをする上...

また、今すぐに転職するつもりはないけど、

「この会社で一生働くのは無理!」

「30までには絶対転職したい!」

などの転職願望がある方は、最低でも転職サイトに登録しておきましょう。

転職サイトは専属のコンサルタントがつくわけではないですが、隙間時間にスマホでサクサクと求人をチェックすることが出来ます。

「あのクソ上司目に物見せたろか。こっちはその気になればいつでも転職出来るからな。」

「どうせ俺が辞めたらテメェの評価はガタ落ちで困るだろボケ。」

求人チェックしているだけでも、なぜか天下を取ったような気分になれるのでオススメです。

気を静めるためにも登録しておくべき転職サイトですが、鉄板の「リクナビネクスト」でOKです。

リアルに怒りがおさまる最高の処方箋ですし、本当の意味で将来のキャリアを考えるきっかけにもなりますよ!

・リクナビネクスト【公式サイト】

p.s

キャリアについて何か1つでも悩みがあるのなら、一度自分の市場価値を測定してみましょう。

ミイダス(MIIDAS)というツールを使えば、『あなたの適正年収はズバリ640万円です!』といった具合で、今の自分の値打ちを知る事が出来ます。(無料)

「仮に今会社を辞めたら、自分にいくらの価値があるんだ?」

「もしかして会社に買い叩かれて搾取されていない?」

このような思いがある人は、パンドラの箱を開けてみてください。

▶︎MIIDAS(ミイダス)公式サイト


▼ミイダスについて詳しく知りたい方向け!評判や口コミなどを徹底解説▼

あわせて読みたい
【大嘘診断?】ミイダスの悪い評判口コミ!怪しい..など利用前全知識 「ミイダス」は自分の適正年収を一発で炙り出してくれる、市場価値測定ツールです。 しかし利用者の中には、 「ミイダスで判定さ...