新卒お悩み相談

新卒入社した会社がつまらない時の対処法!新入社員で人生停滞中の人必見

当サイトおすすめエージェント3選

▼当サイトおすすめの転職エージェントはこちら!迷ったら「リクルートエージェント」で無料相談!▼

オススメ1:リクルートエージェント
業界最大手の転職エージェント&求人数No.1!転職先の選択肢がもっと広がる

オススメ2:マイナビエージェント
第二新卒や20代の転職に圧倒的強み!ホワイト企業の扱いも多い

オススメ3:DODA(デューダ)
非公開求人に圧倒的な強み!年収をグッとあげたい人向け!

夢と希望を持って新卒入社するも、仕事がつまらないと感じている人は少なくありません...

もちろん、仕事はお金をもらう代わりに労働という対価を提供するもの。

それゆえ、つまらないと感じてしまう事自体は普通です。

しかし、仕事がつまらないと生きていても楽しさを感じられず、人生全体に停滞感を感じてしまうので危険信号です。

そこで本記事では、『新卒で仕事がつまらないと思った時の対処法』を解説していきます。

※第二新卒枠で転職する場合、プロの転職エージェントのサポートは必須です。

コンサルタントに相談するだけでも、

「あれ、短期離職でもまともな会社に転職出来るじゃん!」

こんな風に、一気に前向きな気持ちになれますよ!

▶︎業界最大手リクルートエージェント【公式サイト】

会社がつまらないからと言って悲観しなくてOK!仕事は手段に過ぎません

新卒で入社した会社の仕事がつまらない...

こう感じてしまうと、人生全体への伸び悩みを感じてしまいます。

あれ、自分の人生ってこれでいいのかな...と、生き方に対しても深く考えるようになるでしょう。

しかし、現段階でそこまで悲観的になる必要はありません。

と言うのも、仕事の面白さは"経験値に比例"します。

出来ることが増え、そして強みを発揮できるようになった瞬間、どんな仕事でも必ずやりがいを感じることができるのです。

ただし、今を楽しむための努力を怠るなかれ!

もちろん、面白くない仕事を無理に楽しめなんて言うつもりはありませんよ。

つまらないものはつまらない、自分の本心に嘘をついても辛いだけです。

そこで私が推奨したいのは、「仕事以外で楽しめるものを見つけること」です。

いいですか、人生なんて所詮は足し算です。

全体で楽しいならそれは楽しい人生、何も仕事1つにこだわる必要はないのです。

会社がつまらないから副業に精を出す...新入社員ならそれもアリです

新卒で入社した会社がつまらないと感じる人は、仕事以外で刺激が受け取れる何かに取り組むべきです。

典型的なのが「副業」ですね。

ただ、副業を取り組むとしても、自分の将来価値が上がる副業にしましょう。

ダメな例をあげれば、アムウェイなどのマルチ商法...

あれは人間関係をグチャグチャにしまうので、絶対に手を出すべきではないものです。

では、新卒1年目で副業に取り組むとしたら何がいいのか?

個人的には「投資一択」だと思います。

投資は経済の事を勉強するきっかけにもなります。

どのみち将来的に資産運用のスキルは必要になってくるので、早い段階で手をつけておくべきスキルとも言えるでしょう。

ただ、初心者がいきなり株に手を出すのはオススメ出来ません。

株は少なくとも 100万ぐらいは資金が必要ですから、新卒の社員が行うにはちとハードルが高いです。

そこで初心者かつ新卒にオススメしたいのは、「FX」です。

FXは株と違ってまとまった資金は不要、 10万円もあれば投資の世界を経験することが出来ます。

FXはネットで証券口座を開設すればすぐに始められるので、初心者でも参入障壁は低いですよ!

オススメのFX証券口座ですが、「DMM.com証券」です。

口座開設して取引すれば20,000円のキャッシュバックが貰えますし、初心者向けのチャートツールも揃っているので使いやすいです。

「将来に向けてお金を増やす準備をしたい」
「個人で稼げるスキルが欲しい」
「稼ぎを10万でもいいから増やしたい」

という人は、一度試してみるといいでしょう。

DMM.com証券は下記の公式ページより登録できます。

若い内から投資のスキルを磨いておけば、30代以降の選択肢がグッと広がりますよ!

▶︎DMM.com証券【公式サイト】

会社がつまらないと感じる新卒は確実に人生が停滞している

ここまでは、仕事以外の場面で人生の生きがいを作る方法を紹介してきました。

ただし出来る事なら、仕事そのものを楽しむ人生を諦めるべきではありません。

人生で最も多くの時間を費やすのは仕事です。

つまり、「仕事が楽しい=人生が楽しい」ということ。

であれば、仕事を楽しむことが出来ないと、人生全体が伸び悩んでしまうことは避けられません...

ただし、仕事がつまらないという理由でいきなり転職するのはオススメしません。

これから楽しいと思える可能性はありますし、転職すれば人生が好転すると断言出来るわけではないからです。

しかし、今のキャリアに少しでも疑問があるのなら、転職活動をしてみるのはアリです。

もちろん、書類応募して面接を受けに行く必要はありません。

隙間時間に求人をチェックし、今の自分に用意されている転職先を調べることだって立派な転職活動です。

そこで運命的な会社を見つければ転職を考えてもいいですし、いい会社がないのなら今の仕事を頑張る動機付けにもなります。

軽く転職活動をしてみるだけでも、自分のキャリアの可能性がグンと広がりますよ!

関連:第二新卒の転職活動を成功させるコツ!失敗しないための心構え&転職ノウハウまとめ

新卒なら会社がつまらないという理由で転職したって構わない

転職活動を始める時のポイントですが、とにかくプロの力を借りて、無駄のないスマートな転職活動をすることがポイントです。

具体的には転職エージェントと言われる、あなたと企業をマッチングしてくれるサービスを使い倒せるかどうかが重要になってきます。

転職エージェントは求職者が転職に成功した際に、採用先の企業から一定の報酬を貰う仕組みになっているため、あなたに金銭的負担は一切ありません。

転職活動を考える時は、まず無料の転職エージェントに登録する事をオススメします。

というのも、転職は求人探しから履歴書・職務経歴書の作成など、準備に手間がかかります。

転職エージェントを使えば、書類作成の支援、あなたに合った求人の紹介等、転職を0からサポートしてくれるので、1人で転職をするより、はるかに簡単に転職をする事が出来ます。

オススメの転職エージェントは「リクルートエージェント」です。

リクルートエージェントは業界でも大手で、他社の転職エージェントには無い独自の非公開求人を多く持っているのが特徴です。

収入を上げるため、キャリアを磨くため、外資系企業にチャレンジしたいなどの希望はもちろん、

「初めての転職で何をすればいいのかサッパリ分からない」

「短期離職持ち、無職からの転職で職歴に自信がない」

「もうブラックは嫌。6時のチャイムで帰れる会社がいい」

といった様々なニーズにも、専門のエージェントがしっかり応えてくれます。

転職サイトについてはいつでも登録できますが、ストレスや疲労が限界に達すると登録する気力するすら根こそぎ奪われる事になるので今のうちにチェックしておいてください。

気になる求人をストックしておけば「転職という選択肢」が持てるので、心の安定にもつながりますよ!

『リクルートエージェント』の登録は下記の公式サイトから申し込みが出来ます。

・リクルートエージェント公式【3分で登録完了】

3分ぐらいで登録できますし、一回登録して仕舞えばすぐに求人がチェックできるようになります。

書類作成もエージェントの力を借りればすぐ終わり、面接までスムーズに進められますよ!

▼あなた向けの関連記事!第二新卒の転職にオススメの転職エージェント一覧▼

あわせて読みたい
【人気7社比較】第二新卒におすすめ転職エージェントランキング! 「第二新卒で転職を考えているけど、どの転職エージェントが自分に向いているんだろう?」 転職エージェントはとにかく数が多く、自分にピ...

また、今すぐに転職するつもりはないけど、

「この会社で一生働くのは無理!」

「30までには絶対転職したい!」

などの転職願望がある方は、最低でも転職サイトに登録しておきましょう。

転職サイトは専属のコンサルタントがつくわけではないですが、隙間時間にスマホでサクサクと求人をチェックすることが出来ます。

「あのクソ上司目に物見せたろか。こっちはその気になればいつでも転職出来るからな。」

「どうせ俺が辞めたらテメェの評価はガタ落ちで困るだろボケ。」

求人チェックしているだけでも、なぜか天下を取ったような気分になれるのでオススメです。

気を静めるためにも登録しておくべき転職サイトですが、鉄板の「リクナビネクスト」でOKです。

リアルに怒りがおさまる最高の処方箋ですし、本当の意味で将来のキャリアを考えるきっかけにもなりますよ!

▶︎リクナビネクスト【公式サイト】

p.s

キャリアについて何か1つでも悩みがあるのなら、一度自分の市場価値を測定してみましょう。

ミイダス(MIIDAS)というツールを使えば、『あなたの適正年収はズバリ640万円です!』といった具合で、今の自分の値打ちを知る事が出来ます。(無料)

「仮に今会社を辞めたら、自分にいくらの価値があるんだ?」

「もしかして会社に買い叩かれて搾取されていない?」

このような思いがある人は、パンドラの箱を開けてみてください。

▶︎MIIDAS(ミイダス)公式サイト


▼ミイダスについて詳しく知りたい方向け!評判や口コミなどを徹底解説▼

あわせて読みたい
【大嘘診断?】ミイダスの悪い評判口コミ!怪しい..など利用前全知識 「ミイダス」は自分の適正年収を一発で炙り出してくれる、市場価値測定ツールです。 しかし利用者の中には、 「ミイダスで判定さ...