転職コラム

仕事が泣くほど嫌になった時の対処法3選!精神的に辛い人向きキャリア戦略

当サイトおすすめエージェント3選

▼当サイトおすすめの転職エージェントはこちら!迷ったら「リクルートエージェント」で無料相談!▼

オススメ1:リクルートエージェント
業界最大手の転職エージェント&求人数No.1!転職先の選択肢がもっと広がる

オススメ2:マイナビエージェント
第二新卒や20代の転職に圧倒的強み!ホワイト企業の扱いも多い

オススメ3:DODA(デューダ)
非公開求人に圧倒的な強み!年収をグッとあげたい人向け!

「仕事の人間関係が辛すぎて泣くほど嫌だ...」
「毎日仕事中にこっそりトイレの中で涙を流している...」

新卒にせよ年次を重ねた社員にせよ、仕事をしていれば泣きたくなるような日々があると思います。

私自身も会社員時代、「自分の部署にピンポイントで雷落ちないかな...」と毎日思いながら仕事をしていました。

ただ、現実的にはそんなことが起きるわけもなく、毎日涙を拭きながら会社で仕事をするしかありませんよね。(泣)

そこで今回は、どうしても仕事が泣くほど嫌になってしまった人向けに、メンタル面を管理するオススメの対処法を3つ紹介していきます。

※転職を成功に導きたいなら、転職エージェントのサポートが必須です。

プロのコンサルタントに軽く相談するだけでも、

「俺なら全然転職先あるじゃん。心配して損した〜」

と、心のモヤモヤがスッと消えていきますよ!

▶︎業界最大手リクルートエージェント【公式サイト】

仕事が泣くほど嫌ならとことん泣けばいい

仕事が泣くほど嫌になった時、ほとんどの人は必死に涙をこらえようとするのではないでしょうか?

確かにいい歳した大人が涙を流すのは決して見栄えのいいものではありません。

しかし、泣きたいぐらい辛いなら無理して涙をこらえるのはダメですよ。むしろ思い切って泣いた方がいいです。

そもそも「泣く」という行為がもたらす効果については、科学的にも様々なメリットが証明されているんですよ。

・泣くだけでストレス解消につながる
・一晩寝るのと同じぐらいのリラックス効果
・涙腺の詰まりを解消し、顔のむくみが解消する美容効果

などなど...

つまり、泣きたい時には我慢するのではなく、思い切って泣いてしまった方が精神的には絶対にいいです。

しかしそうは言ってもなかなか泣けないよ...という人も多いと思うので、私からは応援の意味を込めて涙を拭き取るハンカチーフをプレゼントします。

「いや、自分で買わすんかい!」と思わず突っ込んでしまったあなた、その元気な気持ちを大事にしましょう。笑

仕事が泣くほど嫌なら筋トレしよう(笑)

仕事が辛すぎて、泣くほど嫌になってしまった時に何気にオススメな対処法は「筋トレ」です!

なんじゃそりゃ!とちゃぶ台をひっくり返しそうになったあなた、その元気は大事にして欲しいですが、筋トレをあなどることなかれ。

実はメンタル管理を行う上で、筋トレを超える処方箋がないことを知っていましたか?

筋トレを行うと"テストテロン"というホルモンが分泌されますが、このホルモンが分泌されると向かうところ敵なしといった気分になることができます。笑

「ジムにあるプレート全部もってこいや、ブチ上げたるから」と言ったノリでノルマを叩き潰すことも出来ますし、筋肉をつければ一切根拠のない自信を持つことが出来ます。

それに最悪の場合は「いざとなれば会社なんて力ずくでねじ伏せればOK」という究極のロジックが出来上がるので、メンタルで病むといった事態をきちんと回避できるんですよ。

仕事が辛くて泣きたい時に居酒屋に行ってやけ酒するのなら、ジムに向かってベンチプレスをブチ上げてください。

その方が健康にもいいですよ!

あわせて読みたい
世の中の99%の悩みは筋トレとプロテインで解決する理由!自宅で出来るオススメ筋トレも紹介この記事を読んでいるあなたは、おそらく人生の中で何かしらの悩みを抱えていると思います。 ・友達と人間関係がギクシャクしてしまった......

仕事が泣くほど嫌なら逃げ道を作っておくのが大事

仕事が嫌で泣きそうになった場合の最後の対処法ですが、やはり逃げ道を確保しておくことが重要です。

そもそも人間というのは選択肢が限定されてしまうと、平気で手段の目的化を起こします。

例えば仕事はその典型ですよね。

「仕事=飯を食っていくための1つの手段」にすぎないのに、辞められないものだと思い込んでしまった瞬間に手段である仕事が目的にすり替わってしまいますよね。

であれば、「仕事なんて辞めようと思えばいつでも辞められる」という状態をきちんと整えておく事も重要です。

"今の仕事しか自分にはないんだ"と思い込んだ瞬間に精神的な余裕が失われるからです。

これについては色々なやり方がありますが、転職サイトや転職エージェントに登録しておき、気になる求人をチェックしておくだけでも全然構いません。

情報収集をしておくだけでも「自分にはこれだけ選択肢があるんだ!」と心のゆとりを持つことができるので、精神的な負担をギュッと小さくすることが出来ますよ!




仕事が泣くほど嫌な人は転職エージェントも上手く利用しよう

仕事が嫌で泣いてしまうようなケースというのは基本的に天職ではありません。

人間は心の底からいいと思えないことを人生を賭けてやり続けることは出来ない生き物なので、どこかのタイミングで転職を真剣に考えることになります。

であれば、出来るだけ早い段階で転職活動の第一歩を踏み出しておくことが賢い選択です!

転職活動を始める時のポイントですが、とにかくプロの力を借りて、無駄のないスマートな転職活動をすることがポイントです。

具体的には転職エージェントと言われる、あなたと企業をマッチングしてくれるサービスを使い倒せるかどうかが重要になってきます。

転職エージェントは求職者が転職に成功した際に、採用先の企業から一定の報酬を貰う仕組みになっているため、あなたに金銭的負担は一切ありません。

転職活動を考える時は、まず無料の転職エージェントに登録する事をオススメします。

というのも、転職は求人探しから履歴書・職務経歴書の作成など、準備に手間がかかります。

転職エージェントを使えば、書類作成の支援、あなたに合った求人の紹介等、転職を0からサポートしてくれるので、1人で転職をするより、はるかに簡単に転職をする事が出来ます。

オススメの転職エージェントは「リクルートエージェント」です。

リクルートエージェントは業界でも大手で、他社の転職エージェントには無い独自の非公開求人を多く持っているのが特徴です。

知名度のある転職エージェントであり、非公開求人の数も業界最多、年収や待遇が良い会社の求人を多く持っているのが特徴です。

収入を上げるため、キャリアを磨くため、外資系企業にチャレンジしたいなどの希望はもちろん、

「転職回数が多くてとにかく不安」

「短期離職持ち、無職からの転職で職歴に自信がない」

「もうブラックは嫌。6時のチャイムで帰れる会社がいい」

といった様々なニーズにも、専門のエージェントがしっかり応えてくれます。

転職サイトについてはいつでも登録できますが、ストレスや疲労が限界に達すると登録する気力するすら根こそぎ奪われる事になるので今のうちにチェックしておいてください。

気になる求人をストックしておけば「転職という選択肢」が持てるので、心の安定にもつながりますよ!

『リクルートエージェント』の登録は下記の公式サイトから申し込みが出来ます。

▶︎リクルートエージェント公式【3分で登録完了】

3分ぐらいで登録できますし、一回登録して仕舞えばすぐに求人がチェックできるようになります。

書類作成もエージェントの力を借りればすぐ終わり、面接までスムーズに進められますよ!

▼あなた向き関連記事!20代の転職で役立つおすすめ転職エージェント14選▼

あわせて読みたい
【人気14社比較】20代におすすめ転職エージェントランキング!ケース&目的別に紹介 20代で転職を考えた時、転職エージェント選びでは下記のような思いをお持ちではありませんか? 「未経験転職を考えている。異業種転職...

▼あなた向き関連記事!30代のキャリアアップに強いおすすめ転職エージェント14社▼

あわせて読みたい
【14社比較】30代におすすめ転職エージェントランキング!賢い選び方も紹介 30代で転職を考えた場合、自分の望みを叶えてくれる転職エージェント選択する事は極めて重要です。 すると転職エージェント探しをする上...

また、今すぐに転職するつもりはないけど、

「この会社で一生働くのは無理!」

「30までには絶対転職したい!」

などの転職願望がある方は、最低でも転職サイトに登録しておきましょう。

転職サイトは専属のコンサルタントがつくわけではないですが、隙間時間にスマホでサクサクと求人をチェックすることが出来ます。

「あのクソ上司目に物見せたろか。こっちはその気になればいつでも転職出来るからな。」

「どうせ俺が辞めたらテメェの評価はガタ落ちで困るだろボケ。」

求人チェックしているだけでも、なぜか天下を取ったような気分になれるのでオススメです。

気を静めるためにも登録しておくべき転職サイトですが、鉄板の「リクナビネクスト」でOKです。

リアルに怒りがおさまる最高の処方箋ですし、本当の意味で将来のキャリアを考えるきっかけにもなりますよ!

・リクナビネクスト【公式サイト】

p.s

キャリアについて何か1つでも悩みがあるのなら、一度自分の市場価値を測定してみましょう。

ミイダス(MIIDAS)というツールを使えば、『あなたの適正年収はズバリ640万円です!』といった具合で、今の自分の値打ちを知る事が出来ます。(無料)

「仮に今会社を辞めたら、自分にいくらの価値があるんだ?」

「もしかして会社に買い叩かれて搾取されていない?」

このような思いがある人は、パンドラの箱を開けてみてください。

▶︎MIIDAS(ミイダス)公式サイト


▼ミイダスについて詳しく知りたい方向け!評判や口コミなどを徹底解説▼

あわせて読みたい
【大嘘診断?】ミイダスの悪い評判口コミ!怪しい..など利用前全知識 「ミイダス」は自分の適正年収を一発で炙り出してくれる、市場価値測定ツールです。 しかし利用者の中には、 「ミイダスで判定さ...