転職エージェント

ジョブアンテナエージェントに登録すべき?評判口コミから分かるメリット&デメリット

当サイトおすすめエージェント3選

▼当サイトおすすめの転職エージェントはこちら!迷ったら「リクルートエージェント」で無料相談!▼

オススメ1:リクルートエージェント
業界最大手の転職エージェント&求人数No.1!転職先の選択肢がもっと広がる

オススメ2:マイナビエージェント
第二新卒や20代の転職に圧倒的強み!ホワイト企業の扱いも多い

オススメ3:DODA(デューダ)
非公開求人に圧倒的な強み!年収をグッとあげたい人向け!

「ジョブアンテナエージェント」は、沖縄県の転職支援に特化した、いわゆる地方型転職エージェントです。

※動画でも紹介されています。

大手転職エージェントほどの求人数はありませんが、やはり"地域特化"という部分に惹かれるのではありませんか?

ただ、実施に利用するとなれば、本当に自分の転職活動をお任せして大丈夫なのか不安にもなると思います。

そこで本記事では、ジョブアンテナエージェントの利用者の評判&口コミを参考に、その実態について解説していきます。

この記事を読むことで、ジョブアンテナエージェントを使うべきかどうかハッキリしますよ!

<この記事の結論>

ジョブアンテナエージェントは、沖縄県の転職支援を得意とするエージェントです。

そのため、沖縄の企業に対する知識は抜群で、より専門的なアドバイスが受けられる事が魅力です。

▶︎ジョブアンテナエージェント【公式ページ】

※ジョブアンテナエージェントは、沖縄権の転職に特化している優れたエージェントです。

しかし、「全体的な求人数では大手エージェントに劣る」「紹介される企業がパッとしない」と言うデメリットがあるのも事実。

そこであなたにオススメしたいのは、最大手リクルートエージェントとの併用です。

合わせて活用する事で、転職先の選択肢がグッと広がりますよ!

▶︎業界最大手リクルートエージェント【公式サイト】

ジョブアンテナエージェントの評判&口コミ!使ってみた利用者の感想は?

ではさっそく、ジョブアンテナエージェントの評判&口コミをチェックしてみましょう。

ネット上で気になった口コミは、以下の3つです。

口コミ①登録が簡単!スピーディに求人チェックが出来るのは嬉しい

まず1人目の口コミですが、転職エージェントととしての使いやすさを賞賛する声です。

女性の口コミ
女性の口コミ

ジョブアンテナエージェントは、登録までのハードルが低いのが魅力です。

会員登録する段階では、職務経歴書とか履歴書とか入力を求められなかったので。

求人をすぐにチェックできるのは良いですね!

ジョブアンテナエージェントですが、登録から利用までのスピード感があります。

基本的に転職エージェントは使う・使わないは登録後に決めたいと考える人も多いですから、事前にあれやこれやと求められないのはお手軽で良いですよね。

まずはサクッと求人を見たいと思うなら、ジョブアンテナエージェントは使いやすいですよ!

口コミ②派遣社員から抜け出せた!正社員にこだわってくれたおかげです。

続いて2人目の口コミですが、派遣社員から正社員にキャリアアップ転職できたという声です。

女性の口コミ
女性の口コミ

ジョブアンテナエージェントを使うことで、派遣から正社員にステップアップ出来ました。

コンサルタントさんが、とにかく正社員での雇用にこだわってくれたおかげです!

ジョブアンテナエージェントでは、正社員としての転職に徹底的にこだわっています。

通常この手の地域型エージェントにありがちななのは、最後は派遣求人で妥協させられるというパターンです。

求職者の中には就活疲れを起こし、結局派遣で落ち着いてしまう人も多いです。

しかし、ジョブアンテナエージェントではそのような妥協は許しません!

とにかく正社員としてのキャリアを大事にし、あなたの将来のためになる転職支援を行ってくれます。

派遣を抜け出したい...と思っている人こそ、ジョブアンテナエージェントを使うべきですよ!

口コミ③求人に偏りがある。合う合わないがハッキリ別れるエージェント

最後に3つ目の口コミですが、ジョブアンテナエージェントの求人に対するコメントです。

男性の口コミ
男性の口コミ

ジョブアンテナエージェントは、完全に若者向きって感じでした。

ネット系の企業の扱いがメインで、正直30代の私からすると敷居が高く感じました...

最終的にはリクルートとマイナビを使いましたが、私には大手エージェントの方が合っていました。

向き不向きはハッキリ分かれますね...

ジョブアンテナエージェントの求人ですが、この方のおっしゃるように、確かに若者向きという言葉が的確かもしれません。

ネット関連の企業比率が高いですから、高齢の方には向きません。

また、紹介できる求人数も数が多いわけではないので、その点もデメリットの1つとしてお伝えしておきます。

そして、ジョブアンテナエージェントを使う時の注意点ですが、必ず大手エージェントを併用するようにしましょう。

求人に偏りがあるのは事実ですから、バランスの良い大手総合型も混ぜておく方が、全体としてのバランスも良いです。

地域型エージェントとの相乗効果も期待出来ますから、大手を使わないのは大損ですよ!

なお、沖縄転職で役立つ大手エージェントですが、以下の3社がおすすめです。

転職実績もかなり豊富ですから、どの世代の転職活動でも重宝すること間違いなしですよ!

当サイトおすすめエージェント3選

▼当サイトおすすめの転職エージェントはこちら!迷ったら「リクルートエージェント」で無料相談!▼

オススメ1:リクルートエージェント
業界最大手の転職エージェント&求人数No.1!転職先の選択肢がもっと広がる

オススメ2:マイナビエージェント
第二新卒や20代の転職に圧倒的強み!ホワイト企業の扱いも多い

オススメ3:DODA(デューダ)
非公開求人に圧倒的な強み!年収をグッとあげたい人向け!

ジョブアンテナエージェントで転職活動すべき?強みを理解しておこう

以上、ジョブアンテナエージェントに関する評判&口コミの紹介でした。

ただ、これだけの情報だと、ジョブアンテナエージェントで転職活動すべきか?という点でまだ悩むと思います。

そこでここからは視点を変えて、ジョブアンテナエージェントの強みについて解説していきます。

ジョブアンテナエージェントの強み分かれば、あなたにとって使う価値のあるエージェントかどうか、ハッキリさせる事が出来ますよ!

①沖縄のメディア会社の求人に強み!広告業界の転職でおすすめ

②沖縄でイケてるITベンチャー向き!キャリアを磨きたい人必須

③遠方からの転職組みも利用OK!電話面談やTV面談での対応もアリ

それぞれ解説していきます。

①沖縄のメディア会社の求人に強み!広告業界の転職でおすすめ

ジョブアンテナエージェントが得意としている領域は、広告業界の求人です。

もう少し広い意味では"メディア事業"ですが、地域の情報誌を作成するクリエイティブな仕事から、ネットメディアまで守備範囲はかなり広いです。

そのため、メディア関連の仕事に興味がある人や、広告マンとしてキャリアのある人であれば、キャリアアップに繋がる確率が高いです。

沖縄県の中でメディア関連の会社はかなり数が限られますから、ジョブアンテナエージェントの求人はかなり貴重ですよ!

▼【広告業界&マスコミ向け】おすすめ転職エージェント10選!▼

あわせて読みたい
【10社比較】マスコミ&広告業界おすすめ転職エージェントランキング!広告代理店勤務の方も必見 広告業界やマスコミ業界で転職を考えた時、どの転職エージェントを使うのが理想的なのでしょうか? 「仕事をしながらで忙しい!効率よくサ...

②沖縄でイケてるITベンチャー向き!キャリアを磨きたい人必須

上記とやや内容が重複しますが、ジョブアンテナエージェントではITベンチャーの取り扱いが豊富です。

今の時代で一番多いベンチャーはWeb関連ですが、広告運用や自社メディア運用など、いわゆるネット系のイケてる会社がとにかく多いです。

そのため、

「今の会社では仕事というより作業をさせられてるだけ、つまんない。」

「どこか人生伸び悩む。もっとワクワク出来る仕事がしたい!」

「自分のスキルを上げるためにも、ベンチャーで修行してみたい!」

といった要望があるのなら、ジョブアンテナエージェントとの相性はかなり良いです。

IT分野でキャリアを磨きたいなら、ジョブアンテナエージェントは使いやすいですよ!

▼【未経験OK】IT業界で役立つおすすめ転職エージェント11社を徹底比較▼

あわせて読みたい
【11社比較】IT&Web業界でおすすめ転職エージェントランキング!未経験でもOK このように悩んではいませんか? 今や転職エージェントは100社以上もあるので、自分にとってピッタリのエージェントを探すのも一苦労で...

③遠方からの転職組みも利用OK!電話面談やTV面談での対応もアリ

ジョブアンテナエージェントでは、沖縄県内の方の転職はもちろん、県外からの転職ニーズにも答えてくれます。

そのため、U&Iターン転職を考えている人も使いやすいエージェントなのです。

実際に取り組み内容を見ても、ジョブアンテナエージェントでは電話面談に加え、何とTV面談でも対応してくれます。

担当者と顔を合わして話せる方が安心...という方は、ジョブアンテナエージェント向きですよ!




沖縄県で転職活動!その他におすすめしたい転職エージェント3選

ジョブアンテナエージェントは、沖縄の転職において圧倒的な強みを持っているエージェントです。

ただ、ジョブアンテナエージェントだけで全ての求人をカバー出来ないため、他社のエージェントも同時にチェックしておくべきでしょう。

沖縄の転職でも強いエージェントとしては、以下の3社が王道なので、合わせて紹介しておきます。

おすすめ1:リクルートエージェント【沖縄県の正社員求人取り扱い数No.1】


1つ目におすすめのエージェントは、「リクルートエージェント」です。

リクルートエージェントは、地方転職では登録必須とされているエージェントですが、その理由は"求人数の豊富さ"にあります。

沖縄県をはじめとした地方都市の場合、そもそも正社員向きの求人数が少ないため、出来るだけ求人数の多いエージェントを使わないければ話にならないのです...

その点、リクルートエージェントは沖縄県の正社員向き求人数No.1のビッグエージェントです。

つまり、沖縄県で転職活動を始めるなら、真っ先に確認すべき人材会社と言えるのです。

それに、求人数が多いエージェントを使う事は、あなたの理想とする転職が実現する確率を、グッと押し上げます。

「沖縄県で優良企業と呼ばれている会社10社に絞って全部教えて欲しい!」

「田舎だけど年収を諦めるなんて真っ平御免!稼げる求人を持ってきてくれなきゃ困る。」

「時間とお金の両方満たす転職先しか無理!転職で妥協して人生停滞するなんて馬鹿げてるじゃん!」

例えばこのようなちょっと"わがまま"な希望条件であったとしても、数の暴力という強みを持つリクルートなら、何と望みを叶えてくれるのです。

沖縄の転職でリクルートを味方につける事が出来れば、転職成功率もグンと跳ね上がりますよ!

リクルートエージェント公式

おすすめ3:マイナビエージェント【沖縄県で第二新卒転職!IT業界にも強い】


2つ目におすすめのエージェントは、「マイナビエージェント」です。

マイナビエージェントは、沖縄県で転職を考える20代の若者向きエージェントです。

そのため、

「沖縄県で第二新卒カードを使って転職したい!未経験転職だからとにかく不安...」

「今の仕事は一生続けられるようなものではない。20代の内にキッチリ転職しておきたい!」

「沖縄県でIT企業を探している!若者向きの転職エージェントに支援して欲しい。」

といった思いをお持ちの方であれば、完全にマイナビエージェントがハマっています。

マイナビエージェントは若手向きということもあり、転職初心者の人に対するサポートがとにかく手厚いです。

経歴が弱くて職務経歴書をどう仕上げていいか分からない...といった不安に対しても、プロ目線でかなり丁寧にフォローしてもらえます。

マイナビの鋭い書類添削を受けることで、書類通過率もグンと上がりますよ!

マイナビエージェント公式

おすすめ3:DODA(デューダ)【沖縄県で年収アップを実現させる】


2つ目におすすめのエージェントは、「DODA(デューダ)」です。

DODAは規模的には業界1位のリクルートに次ぐ大きさで、沖縄県の主要な求人を広範囲でカバーしているエージェントです。

求人数そもそもが少ない沖縄県の転職活動においては、リクルート同様に、やはり登録必須の人材会社と言えます。

そんなDODAの強みですが、沖縄県での年収アップには持ってこいだという事です。

そのため、

「沖縄県だけど手取り15万はやってられないぜ...転職して収入を上げたい!」

「子供にマイホーム、そして老後資金。お金の不安を少しでも減らすべく転職したい!」

「今の自分のスキルなら、もう少し賃金を出してくれる会社はあるはず。ここは勝負に出ようと思う!」

などのお金とキャリアの問題を解決したいのであれば、DODA以上に適任なエージェントはありません。

DODAは非公開求人の中で、沖縄県の高年収求人をコッソリと牛耳っています。

DODAを上手く味方につける事で、ガツンと年収を上げる事が出来ますよ!

DODA公式サイト

ジョブアンテナエージェントの使い方!登録から利用までの流れを解説

ジョブアンテナエージェント転職を利用する際の手順について紹介します。

ジョブアンテナエージェント転職に登録して、実際にサービスを受ける場合は、以下のようなフローになります。

STEP1:ジョブアンテナエージェントに登録

STEP2:担当者と面談&求人紹介

STEP3:書類応募&面接

STEP4:内定&入社調整

以上の流れから分かるように、ジョブアンテナエージェントについては、一旦登録さえすれば、転職に関わる全てのサポートをしてくれると思ってもらって構いません!

特に、書類作成業務などは骨が折れるので、積極的にプロのサポートを活用して、出来るだけ自分の負担を減らすといいでしょう。

また、転職時の年収交渉についても、エージェントがあなたに代わって行ってくれます。

自分でやれば企業の言い値で雇用契約する事になりますが、プロが間に入る事で、さらに好条件の年収に引き上げてくれます。

ジョブアンテナエージェントを使う事で、より効率よく、そしてよりお得に転職する事ができますよ!

内定獲得までの期間は平均して2〜3ヶ月

ジョブアンテナエージェントを利用する際の注意点ですが、必ずスケジュール感を大事にしておきましょう。

ジョブアンテナエージェントしてから、実際に内定まで持っていくスケジュールですが、平均して2〜3ヶ月ぐらいだと思っておきましょう。

具体的なタイムテーブルは、おおよそ下記の通りです。

①自己分析&企業研究(2〜3週間程度)

②履歴書&職務経歴書の作成(2〜3週間程度)

③採用面接(1ヶ月程度)

④入社日や年収の最終調整(1ヶ月程度)

ただ、これはストレートに進むケースを想定していますので、本来はもう少し余裕を持っておく事をおすすめします。

出来ることなら、転職したいと考える日の半年前からは動き始めるべきですよ!

というのも、選考が長期化することに保険をかける以上に、自分が転職したいと思う企業の面接日に間に合わないというリスクがあるからです。

あと1週間早くエージェントに登録しておくべきだった...なんて事になると笑えないので、前倒しの行動を意識しておきましょう。




最後に:沖縄県の転職成功の極意!転職エージェントを1社に絞るのは悪手

最後に転職活動をする上での重要なポイントですが、ズバリ下記の通りです。

・利用するエージェント会社を「ジョブアンテナエージェント」1つに絞り込まないこと

と言うのも、ジョブアンテナエージェントはまだまだマイナーなサービスです。

そのため、大手転職エージェントに比べると、下記のような課題があります。

・取り扱い求人数が少ない

・社内の転職ノウハウやスキームか確立されていない

・書類添削や面接対策をきちんと行えるコンサルタントが少ない

特に取り扱い求人数が少ないというのは、あなたにとっても望ましいことではないですよね。

ある程度は選択肢が用意されていないと、限られた会社の中で転職を決めないといけなくなるので、ミスマッチの確率がグッと上がってしまいます。

そこで、求人数の取り扱い数が圧倒的に多い、大手の転職エージェントを併用することがセオリーになってきます。

では、その大手転職エージェントとはどこか?

それは、先程紹介した「リクルートエージェント」「マイナビエージェント」の2つです。

この2つでほぼ全ての求人をカバーできますし、沖縄県の求人の取り扱いも豊富ですから、あなたのニーズともピッタリなのです。

転職活動をする人は、平均して3つの転職エージェントに登録すると言われていますが、ジョブアンテナエージェントと合わせて上記2社を登録しておけば無敵です。

リクルートエージェント、マイナビエージェント、ジョブアンテナエージェントは下記の公式ページより登録出来ます。

一旦登録すればすぐに求人チェックが出来るので、サクッと済ませておきましょう。

▼あなた向き関連記事!沖縄県で活用したいおすすめ転職エージェント8選▼

あわせて読みたい
【沖縄で人気】おすすめ転職エージェント8選!目的別に徹底比較 沖縄県における転職活動を考える際は、転職エージェント選びが極めて重要になってきます。 ただ、転職エージェントは様々な会社がある...

また、今すぐに転職するつもりはないけど、

「この会社で一生働くのは無理!」

「30までには絶対転職したい!」

などの転職願望がある方は、最低でも転職サイトに登録しておきましょう。

転職サイトは専属のコンサルタントがつくわけではないですが、隙間時間にスマホでサクサクと求人をチェックすることが出来ます。

「あのクソ上司目に物見せたろか。こっちはその気になればいつでも転職出来るからな。」

「どうせ俺が辞めたらテメェの評価はガタ落ちで困るだろボケ。」

求人チェックしているだけでも、なぜか天下を取ったような気分になれるのでオススメです。

気を静めるためにも登録しておくべき転職サイトですが、鉄板の「リクナビネクスト」でOKです。

関連:【評判口コミ】リクナビネクストはブラックばかりで最悪?プロ目線で徹底分析

あわせて読みたい
リクナビネクストの悪い評判口コミ!ブラックばかりの転職サイトって本当? 「私もそろそろ転職したいな〜」 そう思った時に真っ先に頭によぎるのが、転職サイトではないでしょうか? リクナビネクストは、リ...

リアルに怒りがおさまる最高の処方箋ですし、本当の意味で将来のキャリアを考えるきっかけにもなりますよ!

・リクナビネクスト【公式サイト】

p.s

キャリアについて何か1つでも悩みがあるのなら、一度自分の市場価値を測定してみましょう。

ミイダス(MIIDAS)というツールを使えば、『あなたの適正年収はズバリ640万円です!』といった具合で、今の自分の値打ちを知る事が出来ます。(無料)

「仮に今会社を辞めたら、自分にいくらの価値があるんだ?」

「もしかして会社に買い叩かれて搾取されていない?」

このような思いがある人は、パンドラの箱を開けてみてください。

▶︎MIIDAS(ミイダス)公式サイト


▼ミイダスについて詳しく知りたい方向け!評判や口コミなどを徹底解説▼

あわせて読みたい
【大嘘診断?】ミイダスの悪い評判口コミ!怪しい..など利用前全知識 「ミイダス」は自分の適正年収を一発で炙り出してくれる、市場価値測定ツールです。 しかし利用者の中には、 「ミイダスで判定さ...