女性の転職

百貨店から転職する方法&コツ!販売員の仕事を辞めたい人も必見

当サイトおすすめエージェント3選

▼当サイトおすすめの転職エージェントはこちら!迷ったら「リクルートエージェント」で無料相談!▼

オススメ1:リクルートエージェント
業界最大手の転職エージェント&求人数No.1!転職先の選択肢がもっと広がる

オススメ2:マイナビエージェント
コンサルタントのサポート力に圧倒的強み!ホワイトな中小企業の扱いも多い

オススメ3:DODA(デューダ)
非公開求人に圧倒的な強み!年収をグッとあげたい人向け!

百貨店業界といえば、完全なる衰退産業の1つです。

田舎の百貨店はボコボコ潰れますし、都心部でも神戸のそごうや京都のマルイも次々撤退...

Amazonでポチれば物が買える昨今、わざわざ百貨店なんていらないですからね。

しかし、百貨店に就職した人や販売員の方からすれば、早期に転職を考えないと取り返しがつかなくなる事は自明。

そこで本記事では、『百貨店から転職する方法&コツ』を徹底解説していきます。

※百貨店から転職を考える場合、プロの転職エージェントのサポートは必須です。

おすすめの転職エージェントは、業界最大手のリクルートエージェントです。

リクルートエージェントに相談する事で、転職先の選択肢もグッと広がりますよ!

▶︎業界最大手リクルートエージェント【公式サイト】

百貨店から転職しないのは悪手!キャリアアップが見込めない人生でいいの?

「百貨店を辞めたい」と感じている人は多いです。

百貨店の中で販売員をしている人はもちろん、百貨店本体に総合職として就職した人でも転職する人が年々増えています。

人間関係、給料、業界の体質...

辞めたいと思う理由は色々あると思いますが、どんな理由があろうとも百貨店から転職すること正義です。

そう言い切れる理由は何か?

それはズバリ、百貨店で働き続けていても、キャリアアップが一切期待できないからです。

いいですか、人生というのは自分の成長が感じられない時点で、必ず行き詰まりを見せるものです。

しかし百貨店は完全にオワコン産業。

成長どころか現状維持すら難しく、会社にしがみつこうと考える人間の巣窟ではありませんか...

販売員の方も他人事ではありませんよ。

親玉の百貨店本社の人間ですら生き残ることに必死な今、そこにしがみつく販売員はもっと悲惨です。

働く人を悪く言うつもりはありませんが、ただただしがみつくだけの人生に何の価値があると言うんです?

もちろん、目先の日銭稼ぎ、生活の安定といった基礎的生活基盤は重要です。

しかし、人生に伸び代が無くなった時点で、それはもう消化試合...

老後のような生活を、現役時代から送り続けるつもりですか?

幸い今の時代は、学歴やスキルが無くとも、成長産業に転職して人生を充実させることが可能になりました。

『これまでの職歴を武器に、上り調子の業界に転職して年収アップを実現する。』

こうやってキャリアを磨いていかないと、本当に食いっぱぐれる人材に成り下がってしまいますよ!




百貨店から転職したい人におすすめの転職先は?辞めたい人必見

百貨店と言う斜陽産業を抜け出すためには、転職以外の手段はありません。

では、百貨店から転職するとして、次のキャリアをどう考えればいいか?

まず1つ目におすすめなのは、百貨店の経験を活かし、商流を1つ上げる事です。

例えば百貨店に品物を卸す専門商社なんかはアリ。

百貨店勤務の経験も活かせますし、商社であれば年収アップも期待できます。

また、違った転職例では、百貨店から人材会社に転職したい人もいました。

これは百貨店に就職したミスジャッジを活かし、キャリアで悩んでいる人を支援したいと言う本音から来る職業選択。

ただ、人生100年時代に突入した今、転職ニーズは年々上がっています。

そのため、今後も必要とされる続ける仕事ですから、将来性もあっておすすめ出来る選択肢と言えるでしょう。

続いて2つ目におすすめなのが、同じ小売事業でもITを絡めた会社に転職するパターン。

分かりやすいのはECサイトを運営する会社などです。

EC系はベンチャー企業も多いですが、百貨店と違ってとにかく利益率が高い。

そのため賃金水準が高く、百貨店の完全上位互換と言えます。

これまた百貨店勤務の経験を活かしやすいですし、転職するハードルも低くてかなり狙い目です。

自分のキャリアにIT分野を掛け合わせる事で、さらに上のキャリアを狙っていくことが出来ますよ!

関連:【11社比較】IT&Web業界でおすすめ転職エージェントランキング!未経験でもOK

百貨店から転職したい人は自己PRにオリジナリティを出すべし

百貨店から転職しようと考えた時、どういった視点で企業に自分を売り込むべきかは悩ましい所だと思います。

そんな時に上手くPRするコツですが、百貨店らしいエピソードを用いて、自己PRにはオリジナリティを出すようにしてみましょう。

化粧品の販売員をしていたなら、淡々と販売実績を語るだけでは味気なさすぎです。

そうではなく、高価な商材を購入してもらうために工夫したポイント、信頼獲得のための極意などをエピソードとして盛り込む。

「口紅1つで捕まえられる男の年収が1桁上がりますよ。」

「おしゃれは足元から?違います、おしゃれは口元からです!」

こんな風にお客さんをクスッと笑わせ、思わず購入したくなるような工夫をした等の話が出来ればハナマルです。

いいですか、企業が面接であなたを評価しているポイントはただ1つ。

『仕事をする上で自分なりに頭を使って仕事をしていたか』

と言う点です。

頭を使える人はどんな仕事を任せても成功しますし、教える労力も少なく会社から見てもエコです。

面接では独自エピソードでオリジナリティを見せて差別化する、その上で使える人材であることをPRすれば100%受かります。

ただ、面接のコツや起用すべきエピソードが中々分からないと言う人も少なくないでしょう。

そこでおすすめしたいのが、以下で紹介する「転職エージェント」を使った転職活動ハック術です。




百貨店から転職したい人はプロのエージェントを上手く活用しよう

転職活動を始める時のポイントですが、とにかくプロの力を借りて、無駄のないスマートな転職活動をすることがポイントです。

具体的には転職エージェントと言われる、あなたと企業をマッチングしてくれるサービスを使い倒せるかどうかが重要になってきます。

転職エージェントは求職者が転職に成功した際に、採用先の企業から一定の報酬を貰う仕組みになっているため、あなたに金銭的負担は一切ありません。

転職活動を考える時は、まず無料の転職エージェントに登録する事をオススメします。

というのも、転職は求人探しから履歴書・職務経歴書の作成など、準備に手間がかかります。

転職エージェントを使えば、書類作成の支援、あなたに合った求人の紹介等、転職を0からサポートしてくれるので、1人で転職をするより、はるかに簡単に転職をする事が出来ます。

オススメの転職エージェントは「リクルートエージェント」です。

リクルートエージェントは業界でも大手で、他社の転職エージェントには無い独自の非公開求人を多く持っているのが特徴です。

収入を上げるため、キャリアを磨くため、外資系企業にチャレンジしたいなどの希望はもちろん、

「初めての転職で何をすればいいのかサッパリ分からない」

「短期離職持ち、無職からの転職で職歴に自信がない」

「もうブラックは嫌。6時のチャイムで帰れる会社がいい」

といった様々なニーズにも、専門のエージェントがしっかり応えてくれます。

転職サイトについてはいつでも登録できますが、ストレスや疲労が限界に達すると登録する気力するすら根こそぎ奪われる事になるので今のうちにチェックしておいてください。

気になる求人をストックしておけば「転職という選択肢」が持てるので、心の安定にもつながりますよ!

『リクルートエージェント』の登録は下記の公式サイトから申し込みが出来ます。

・リクルートエージェント公式【3分で登録完了】

3分ぐらいで登録できますし、一回登録して仕舞えばすぐに求人がチェックできるようになります。

書類作成もエージェントの力を借りればすぐ終わり、面接までスムーズに進められますよ!

▼あなた向き関連記事!20代の転職で役立つおすすめ転職エージェント14選▼

あわせて読みたい
【人気14社比較】20代におすすめ転職エージェントランキング!ケース&目的別に紹介 20代で転職を考えた時、転職エージェント選びでは下記のような思いをお持ちではありませんか? 「未経験転職を考えている。異業種転職...

▼あなた向き関連記事!30代のキャリアアップに強いおすすめ転職エージェント14社▼

あわせて読みたい
【14社比較】30代におすすめ転職エージェントランキング!賢い選び方も紹介 30代で転職を考えた場合、自分の望みを叶えてくれる転職エージェント選択する事は極めて重要です。 すると転職エージェント探しをする上...

また、今すぐに転職するつもりはないけど、

「この会社で一生働くのは無理!」

「30までには絶対転職したい!」

などの転職願望がある方は、最低でも転職サイトに登録しておきましょう。

転職サイトは専属のコンサルタントがつくわけではないですが、隙間時間にスマホでサクサクと求人をチェックすることが出来ます。

「あのクソ上司目に物見せたろか。こっちはその気になればいつでも転職出来るからな。」

「どうせ俺が辞めたらテメェの評価はガタ落ちで困るだろボケ。」

求人チェックしているだけでも、なぜか天下を取ったような気分になれるのでオススメです。

気を静めるためにも登録しておくべき転職サイトですが、鉄板の「リクナビネクスト」でOKです。

リアルに怒りがおさまる最高の処方箋ですし、本当の意味で将来のキャリアを考えるきっかけにもなりますよ!

・リクナビネクスト【公式サイト】

p.s

キャリアについて何か1つでも悩みがあるのなら、一度自分の市場価値を測定してみましょう。

ミイダス(MIIDAS)というツールを使えば、『あなたの適正年収はズバリ640万円です!』といった具合で、今の自分の値打ちを知る事が出来ます。(無料)

「仮に今会社を辞めたら、自分にいくらの価値があるんだ?」

「もしかして会社に買い叩かれて搾取されていない?」

このような思いがある人は、パンドラの箱を開けてみてください。

▶︎MIIDAS(ミイダス)公式サイト


▼ミイダスについて詳しく知りたい方向け!評判や口コミなどを徹底解説▼

あわせて読みたい
【大嘘診断?】ミイダスの悪い評判口コミ!怪しい..など利用前全知識 「ミイダス」は自分の適正年収を一発で炙り出してくれる、市場価値測定ツールです。 しかし利用者の中には、 「ミイダスで判定さ...