転職コラム

転職を裏切り行為と考えてしまう君へ。そんな時は原点に帰ろう!

当サイトおすすめエージェント3選

▼当サイトおすすめの転職エージェントはこちら!迷ったら「リクルートエージェント」で無料相談!▼

オススメ1:リクルートエージェント
業界最大手の転職エージェント&求人数No.1!転職先の選択肢がもっと広がる

オススメ2:マイナビエージェント
第二新卒や20代の転職に圧倒的強み!ホワイト企業の扱いも多い

オススメ3:DODA(デューダ)
非公開求人に圧倒的な強み!年収をグッとあげたい人向け!

会社は嫌いじゃないけど、キャリアチェンジするなら今しかない!

今の会社を辞めてスキルアップしたい!

こんな風に考えている人は多いのではないでしょうか?

転職を意識した時は誰しも、「会社への裏切り行為に当たらないだろうか?」といった思いが脳裏をよぎりますよね。

もちろん、転職する事が裏切りだとすれば、人の人生はファーストキャリアを選択した時点でほぼ全て決まってしまいます。

当然それはおかしな話ですから、転職=裏切りという考え方をすべきでない事は分かるはずです。

ただ、下記のように、スパッと割り切る事が出来ないのが普通の人間ですよね...

しかし、そんなあなたにどうしても伝えたいことがあります。

それは、

「気持ちと行動が別方向を向いていること程辛いことはないよ。」

と言うことです。

確かに今ままでお世話になった人への感謝の気持ちを大事にすることは大切です。

でも、自分の本当の気持ちを押し殺し、本心とは違う行動を取り続けていく人生ほど虚しいものはないはずです。

そこで今回は、会社に対する申し訳なさを感じてしまう人に向けて、正しい気持ちの整理をの仕方を解説していきます。

この記事を読む事で、前向きに転職に踏み切れるようになりますよ!

転職したいけど今の会社への裏切り行為と考えてしまう人は多い

転職を裏切り行為と考えてしまう人は、あなた以外にも大勢います。

実際にTwitterなどの書き込みを見ても、あなた同様「転職は裏切りなのか?」と葛藤している呟きも見られます。

しかしその一方で、「転職は裏切り行為ではない!」とはっきりおっしゃっている方々が多いのもまた事実です。

あとは、世代間の考え方の違いについて言及している発言もありますね。

このように、転職に対する価値観は人それぞれです。

つまり、裏切りと考えるか・考えないのかというのは、結局のところ答えの無い問題です。

逆に言えば、答えが無いからこそ自分の意思を尊重すればいい、ぶっちゃけそういう事なんですよね...

頭ではそう分かっていても、どうしても割り切れないですけどね。笑




転職はパートナーに対する裏切り行為にもならないか?

転職については、パートナーへの裏切りになるのでは?と考える人も実は多いです。

特に男性に顕著なケースですが、いわゆる「嫁(彼女)ブロック」がその典型ですよね。

彼女
彼女

結婚を控えているのに転職なんて辞めて欲しい!

嫁

結婚して家庭があるのに転職なんて裏切りだ...

女性は男性に比べて圧倒的に保守的ですから、パートナーの転職について否定的に考えてしまいがちですよね。

しかし、男である以上、ここは主導権を握られるような事はあってはならずです。

男にとってキャリアは人生そのものですから、嫁ブロックや彼女ブロックに止められるようなちっぽけな物であっていいわけないです。

それに、「結婚と転職はそもそも全く別の論点」です。

例えば"スキルを上げておかないと将来苦労する"と思って転職を考える場合、それは結婚してようがしていまいが関係ないじゃないですか。

ただ、もしパートナーに"裏切りだ"と言われてしまうのであれば、それはあなたに落ち度がないわけではないです。

その落ち度とは「感情の共有をしておかなかったこと」です。

そもそも、あなただって転職を考えるときは不安に思いましたよね?

本人ですら不安に思うのに、奥さんが不安に感じないわけないです。

それに、あなたは自身は、自分のキャリアへの危機感や、転職のメリットをよく理解していると思います。

しかし、奥さんはその感情を共有できていないので、必ずそこには摩擦が起きています。

それを少しづつ解きほぐしていくことはあなたの責任です!




転職が裏切り行為かな?と迷いが生じたら原点に帰ろう!

「転職することが裏切り行為かな?」

こんな風に一度でも考えてしまい、職場への申し訳なさから転職活動に一歩踏み出せなくなっている場合は、一度原点に立ち返ってください。

そもそも、あなたはなぜ転職を考えたのか?と言うことです。

「このまま手に職がついていない状態で年齢を重ねると市場価値がつかない人材になってしまう...」

「もっとワクワクできる仕事にチャレンジして、自分の人生を楽しみたい!」

「新しいキャリアを磨いて、もっともっと上を目指したい!」

様々な理由はあると思いますが、自分自身の将来のことを考えた結果、転職という手段が理想的であることに気付いたんじゃないですか?

いいですか、僕からのアドバイスはこうです。

「迷ったら未来の利益を取れ」

今の目先の感情に心を左右され、本当に大事なものを見失いそうになったら、この言葉を胸に刻んでほしいと思います。




悲しいけど、あなたがいなくても会社は回る。

「転職は裏切りじゃないか?」

「自分が抜けた後に会社に迷惑がかかるんじゃないか?」

こんな風に思うあなたに忠告です。

はっきり言いますが、それは完全に"うぬぼれ"です。

そもそも、会社は組織体です。

誰か1人抜けたぐらいでは、決定打を与えるようなマイナスは生まれないように作られています。

※逆にそうなっていない職場は、どのみち寿命は長くない転職すべき会社です。

いいですか、あなたが考えればいいのは「自分がどうしたいのか」と言うことだけです。

上記で書かれているように、あなたの代わりは誰でも出来ます。

それだったら、自分らしく生きればいいいし、それを許してあげてください!




最後に:転職は裏切りにならないか?とウジウジしていても何も変わらない

繰り返しになりますが、大事な事なので何度でも言います。

転職は裏切りでもなんでもありません。

仕事は人生をよりよく生きるための手段です。

そして、時の流れと共に最適な手段が変わることは普通にあります。

辞める時だけちゃんと筋を通して、その先は未来の方を見て進んでください。

もしかしたらあなたまだ、

「転職するって言ったら上司に怒られないかな...」
「仕事を引き継ぐ後任者に恨まれないかな...」

と考えてしまうかもしれません。

でも、確実に言えることは一歩前に踏み出さないと何も人生は変わらないということです。

このまま何も行動しないでいても、また明日からモヤモヤした気持ちを抱えながら、本心では納得のいっていない人生を送ることになってしまいますよ!

もしあなたが今のままの人生じゃ絶対に嫌だ!と思うのであれば、まずは一歩踏み出して見ることから始めましょう。

「ちょっとコーヒー飲んで落ち着いてからやろう」
「もう少し調べてから…」

なんて呑気なことを言っていてはダメですよ!

そうやって意思決定を未来に一度でも先延ばしすると、結局いつまでもやらないことが今ここで100%確定してしまうからです。

転職については不安もあるかと思いますが、20代なら速攻で転職出来ますし、30代でもコツさえ知っていれば転職は出来ますよ。

転職活動を考える時は、まず無料の転職エージェントに登録する事をオススメします。

というのも、転職は求人探しから履歴書・職務経歴書の作成など、準備に手間がかかります。

転職エージェントを使えば、書類作成の支援、あなたに合った求人の紹介等、転職を0からサポートしてくれるので、1人で転職をするより、はるかに簡単に転職をする事が出来ます。

オススメの転職エージェントは「リクルートエージェント」です。

リクルートエージェントは業界でも最大手で、他社の転職エージェントには無い独自の非公開求人を多く持っているのが特徴です。

収入を上げるため、キャリアを磨くため、外資系企業にチャレンジしたいなどの希望はもちろん、

「初めての転職で何をすればいいのかサッパリ分からない」

「短期離職持ち、無職からの転職で職歴に自信がない」

「もうブラックは嫌。6時のチャイムで帰れる会社がいい」

といった様々なニーズにも、専門のエージェントがしっかり応えてくれます。

『リクルートエージェント』の登録は下記の公式サイトから申し込みが出来ます。

・リクルートエージェント公式【3分で登録完了】

3分ぐらいで登録できますし、一回登録して仕舞えばすぐに求人がチェックできるようになります。

書類作成もエージェントの力を借りればすぐ終わり、面接までスムーズに進められますよ!

▼あなた向き関連記事!20代の転職で役立つおすすめ転職エージェント14選▼

あわせて読みたい
【人気14社比較】20代におすすめ転職エージェントランキング!ケース&目的別に紹介 20代で転職を考えた時、転職エージェント選びでは下記のような思いをお持ちではありませんか? 「未経験転職を考えている。異業種転職...

▼あなた向き関連記事!30代のキャリアアップに強いおすすめ転職エージェント14社▼

あわせて読みたい
【14社比較】30代におすすめ転職エージェントランキング!賢い選び方も紹介 30代で転職を考えた場合、自分の望みを叶えてくれる転職エージェント選択する事は極めて重要です。 すると転職エージェント探しをする上...

▼あなた向き関連記事!女性の気持ちに寄り添えるおすすめ転職エージェント▼

あわせて読みたい
【人気7社比較】女性におすすめ人気転職エージェントランキング! 女性が転職を考えるのであれば、女性の気持ちに寄り添ってくれる転職エージェントを使いたいですよね? 「〇〇業界は女性のキャリアアッ...

また、今すぐに転職するつもりはないけど、

「この会社で一生働くのは無理!」

「30までには絶対転職したい!」

などの転職願望がある方は、最低でも転職サイトに登録しておきましょう。

転職サイトは専属のコンサルタントがつくわけではないですが、隙間時間にスマホでサクサクと求人をチェックすることが出来ます。

「あのクソ上司目に物見せたろか。こっちはその気になればいつでも転職出来るからな。」

「どうせ俺が辞めたらテメェの評価はガタ落ちで困るだろボケ。」

求人チェックしているだけでも、なぜか天下を取ったような気分になれるのでオススメです。

気を静めるためにも登録しておくべき転職サイトですが、鉄板の「リクナビネクスト」でOKです。

リアルに怒りがおさまる最高の処方箋ですし、本当の意味で将来のキャリアを考えるきっかけにもなりますよ!

・リクナビネクスト【公式サイト】

p.s

キャリアについて何か1つでも悩みがあるのなら、一度自分の市場価値を測定してみましょう。

ミイダス(MIIDAS)というツールを使えば、『あなたの適正年収はズバリ640万円です!』といった具合で、今の自分の値打ちを知る事が出来ます。(無料)

「仮に今会社を辞めたら、自分にいくらの価値があるんだ?」

「もしかして会社に買い叩かれて搾取されていない?」

このような思いがある人は、パンドラの箱を開けてみてください。

▶︎MIIDAS(ミイダス)公式サイト


▼ミイダスについて詳しく知りたい方向け!評判や口コミなどを徹底解説▼

あわせて読みたい
【大嘘診断?】ミイダスの悪い評判口コミ!怪しい..など利用前全知識 「ミイダス」は自分の適正年収を一発で炙り出してくれる、市場価値測定ツールです。 しかし利用者の中には、 「ミイダスで判定さ...