職業・職種の悩み

エステティシャンから転職を成功させるコツ!辞めたい人向き転職先はどこ?

当サイトおすすめエージェント3選

▼当サイトおすすめの転職エージェントはこちら!迷ったら「リクルートエージェント」で無料相談!▼

オススメ1:リクルートエージェント
業界最大手の転職エージェント&求人数No.1!転職先の選択肢がもっと広がる

オススメ2:マイナビエージェント
第二新卒や20代の転職に圧倒的強み!ホワイト企業の扱いも多い

オススメ3:DODA(デューダ)
非公開求人に圧倒的な強み!年収をグッとあげたい人向け!

人を癒したい!と言う気持ちでエステティシャンに就職するも、ミスマッチに苦しむ人は少なくありません。

現役エステティシャンの生の声を聞いても、「拘束時間の長さ」「ブラック体質」といったネガテイブ発言が頻発していますよね...

ただ、エステティシャンを辞めたいと思った時、転職先やキャリアプランをどう考えていいか悩みますよね?

そこで今回は、『エステティシャンから転職を成功させる方法』を徹底解説していきます。

※エステティシャンから転職を考える場合、プロの転職エージェントのサポートは必須です。

おすすめの転職エージェントは、業界最大手のリクルートエージェントです。

リクルートエージェントに相談する事で、転職先の選択肢もグッと広がりますよ!

▶︎業界最大手リクルートエージェント【公式サイト】

エステティシャンから転職すべき?辞めたい人が考えるべきポイント

冒頭でもお伝えしましたが、エステティシャンはブラック職種と呼ばれる仕事の1つです。

技術職ゆえ古臭い体質、根性論が横行しています。

それゆえ、

「長時間働いてなんぼ」
「休みを返上して技術を磨いてなんぼ」

といった価値観が幅を利かせてしまい、完全に労働者泣かせなのです。

もちろん、高い志を持ってエステティシャンをしている人はいいですよ。

将来的にはフリーランスとして独立する、あるいは自分の店舗を持つのが夢、こんな人であれば耐えられます。

技術力や知名度を上げれば稼ぎが増えますし、将来的なキャリアアップも見込めます。

それゆえ、20代の若い時を修行期間と割り切り、身を削って働く価値もあるってもんです。

しかし、エステティシャンをサラリーマンとして捉えている人はどうか?

ハッキリ言って地獄そのものですよね...

雇われでは賃金アップも対して見込めないですし、年齢とともに仕事のしんどさを感じる一方。

もちろんやりがいがないわけではないですが、先が見えないキャリアを歩むのは辛い話です。

さて、話をまとめると、伝えたいことは以下の一言。

『将来的に独立する意思がないのなら、エステティシャンから直ちに転職すべし』

いいですか、長く続ける事が難しい仕事で消耗しても、あなたには何も残りませんよ。

ダラダラとエステティシャンを続け、限界が来たら辞めればいいと思っている人もいるでしょう。

しかし、年齢は着実に積み重なっていますから、辞めたい時に希望の職種に転職出来る可能性はガクンと下がります。

このまま無駄なキャリアを重ねると、エステティシャンとして一生を固定する事になりますよ!




エステティシャンから転職する方法!おすすめの転職先や業界

エステティシャンから転職を考えた時、どのような転職先を選べばいいか悩むと思います。

なにぶん専門性の高い職業ですから、セカンドキャリアの選択は難しく感じるはず。

しかし、若さという武器があるのなら、例え未経験でも色んなジャンルに転職可能なので安心あれ!

そこでここから、エステティシャンにおすすめな転職先として、具体例を挙げて紹介していきます。

まず1つ目は経理などの事務職全般です。

えっ、エステティシャンから事務に転職出来るの?と思うかもしれませんが、余裕でできます。

と言うよりも、事務職転職なんて大半が未経験、スキルや実績など必要ないのです。

なお、事務職をおすすめしたい理由は、結婚や出産を見据えたキャリア形成がしやすいから。

エステティシャンと違って休みが取りやすく、おまけに育児休暇や出産手当なども普通に支給されます。

キャリアだけでなく女性としての幸せを実現したいなら、経理などは完全に狙い目ですよ!

関連:元経理マンが教える!経理職に強い転職エージェントおすすめ7選【評判を元に徹底比較】

続いて業界と言う視点で見れば、ブライダル業界などもおすすめです。

ブライダルは未経験からでも転職しやすく、女性人気も高い業界の1つです。

人の幸せに携われる仕事ですから、とにかくやりがいを感じやすいです。

ちなみにこのブライダル業界、男性との出会いがない女性にもおすすめの職業。

結婚式は人の幸せをモロに感じる空間、それゆえ未婚の来場者は常に焦りを感じています。

そんな時にウエディングプランナーに目をつけ、ナンパからの...

な〜んて事も普通にあります。

ここでイケメン高年収を手に入れれば「逆転玉の輿」!

意外と夢(意味深)のある仕事だと思いませんか?笑

関連:【おすすめ7社比較】ブライダル業界向け転職エージェントランキング!ウェディングプランナー必見

エステティシャンから転職を成功させるコツ!辞めたい人向き面接ハック術

エステティシャンという特殊なキャリアの場合、面接試験をどう乗り切っていいか悩む人も多いでしょう。

まさか面接で、

「〇〇マッサージが得意です。お疲れならいつでも癒しますよ♡」

な〜んて色仕掛けをするわけにもいきません。笑

では、エステティシャンとしての経験を、どのようにPRして行くのが理想的か?

それはズバリ、『接客経験を通して培ったヒューマンスキル』を見せつけるのです。

いいですか、接客経験があるというのは立派なスキル。

営業職であればモロに評価されますし、事務職などでも社内コミュニケーションが取れる人材として一定の評価を受けます。

それに女性転職では、男性以上にホスピタリティが求められます。

女性に求められるスキルは、何もコテコテのビジネススキルだけではありません。

女性らしさで場をなごますことが出来るか、周囲の人間を笑顔に出来るか。

こういった人間力のようなものが、意外と採用の決定打になるものです。

そこでエステティシャン時代の接客で気をつけていた事などを話し、面接官の心をグッと掴むのです。

ただ、面接で話すべきエーピソード、あるいはその伝え方は意外と難しいもの。

面接馴れしていればいいですが、転職処女にとってはハードすぎると思います。

そこでおすすめしたいのが、後述する転職エージェントを味方につける方法です。




エステティシャンから転職をしたい人はプロにアドバイスを求めるべし

転職活動を始める時のポイントですが、とにかくプロの力を借りて、無駄のないスマートな転職活動をすることがポイントです。

具体的には転職エージェントと言われる、あなたと企業をマッチングしてくれるサービスを使い倒せるかどうかが重要になってきます。

転職エージェントは求職者が転職に成功した際に、採用先の企業から一定の報酬を貰う仕組みになっているため、あなたに金銭的負担は一切ありません。

転職活動を考える時は、まず無料の転職エージェントに登録する事をオススメします。

というのも、転職は求人探しから履歴書・職務経歴書の作成など、準備に手間がかかります。

転職エージェントを使えば、書類作成の支援、あなたに合った求人の紹介等、転職を0からサポートしてくれるので、1人で転職をするより、はるかに簡単に転職をする事が出来ます。

オススメの転職エージェントは「リクルートエージェント」です。

リクルートエージェントは業界でも大手で、他社の転職エージェントには無い独自の非公開求人を多く持っているのが特徴です。

知名度のある転職エージェントであり、非公開求人の数も業界最多、年収や待遇が良い会社の求人を多く持っているのが特徴です。

収入を上げるため、キャリアを磨くため、外資系企業にチャレンジしたいなどの希望はもちろん、

「初めての転職で何をすればいいのかサッパリ分からない」

「短期離職持ち、無職からの転職で職歴に自信がない」

「もうブラックは嫌。6時のチャイムで帰れる会社がいい」

といった様々なニーズにも、専門のエージェントがしっかり応えてくれます。

転職サイトについてはいつでも登録できますが、ストレスや疲労が限界に達すると登録する気力するすら根こそぎ奪われる事になるので今のうちにチェックしておいてください。

気になる求人をストックしておけば「転職という選択肢」が持てるので、心の安定にもつながりますよ!

『リクルートエージェントの登録は下記の公式サイトから申し込みが出来ます。

・リクルートエージェント公式【3分で登録完了】

3分ぐらいで登録できますし、一回登録して仕舞えばすぐに求人がチェックできるようになります。

書類作成もエージェントの力を借りればすぐ終わり、面接までスムーズに進められますよ!

▼あなた向き関連記事!女性の気持ちに寄り添えるおすすめ転職エージェント▼

あわせて読みたい
【人気7社比較】女性におすすめ人気転職エージェントランキング! 女性が転職を考えるのであれば、女性の気持ちに寄り添ってくれる転職エージェントを使いたいですよね? 「〇〇業界は女性のキャリアアッ...

また、今すぐに転職するつもりはないけど、

「この会社で一生働くのは無理!」

「30までには絶対転職したい!」

などの転職願望がある方は、最低でも転職サイトに登録しておきましょう。

転職サイトは専属のコンサルタントがつくわけではないですが、隙間時間にスマホでサクサクと求人をチェックすることが出来ます。

「あのクソ上司目に物見せたろか。こっちはその気になればいつでも転職出来るからな。」

「どうせ俺が辞めたらテメェの評価はガタ落ちで困るだろボケ。」

求人チェックしているだけでも、なぜか天下を取ったような気分になれるのでオススメです。

気を静めるためにも登録しておくべき転職サイトですが、鉄板の「リクナビネクスト」でOKです。

リアルに怒りがおさまる最高の処方箋ですし、本当の意味で将来のキャリアを考えるきっかけにもなりますよ!

・リクナビネクスト【公式サイト】

p.s

キャリアについて何か1つでも悩みがあるのなら、一度自分の市場価値を測定してみましょう。

ミイダス(MIIDAS)というツールを使えば、『あなたの適正年収はズバリ640万円です!』といった具合で、今の自分の値打ちを知る事が出来ます。(無料)

「仮に今会社を辞めたら、自分にいくらの価値があるんだ?」

「もしかして会社に買い叩かれて搾取されていない?」

このような思いがある人は、パンドラの箱を開けてみてください。

▶︎MIIDAS(ミイダス)公式サイト


▼ミイダスについて詳しく知りたい方向け!評判や口コミなどを徹底解説▼

あわせて読みたい
【大嘘診断?】ミイダスの悪い評判口コミ!怪しい..など利用前全知識 「ミイダス」は自分の適正年収を一発で炙り出してくれる、市場価値測定ツールです。 しかし利用者の中には、 「ミイダスで判定さ...