転職エージェント

【9社比較】アパレル&ファッション業界におすすめ転職エージェント!選び方のコツや活用方法も徹底解説

当サイトおすすめエージェント3選

▼当サイトおすすめの転職エージェントはこちら!迷ったら「リクルートエージェント」で無料相談!▼

オススメ1:リクルートエージェント
業界最大手の転職エージェント&求人数No.1!転職先の選択肢がもっと広がる

オススメ2:マイナビエージェント
第二新卒や20代の転職に圧倒的強み!ホワイト企業の扱いも多い

オススメ3:DODA(デューダ)
非公開求人に圧倒的な強み!年収をグッとあげたい人向け!

アパレル&ファッション業界で転職を考えた時、どの転職エージェントを使って就活すべきか悩みますよね...

しかし転職エージェントは数が多く、どのエージェントが建設・建築業界向きなのか判断するのが難しいと思います。

そこで本記事では、アパレル&ファッションの転職で絶対に外せないおすすめ転職エージェント9社を紹介していきます。

各社の特徴を目的&ケース別に紹介して行くので、あなたにとってピッタリのエージェントが必ず見つかりますよ!

<この記事の結論>

アパレル&ファッション業界で転職を考えるのであれば、以下の3つの転職エージェントを選んでおけば間違いありません。

転職エージェントはいつでも登録出来ますが、心に余裕が無くなると登録する気すら奪われます。

求人チェックをしておくだけでも、「転職しようと思えばいつでも転職できるんだ!」と、毎日に希望が持てますよ!

おすすめ①:リクルートエージェント【アパレル&ファッション業界の求人数No.1】
→人材業界最大手&アパレル&ファッション業界の求人取扱い数No.1
→複数求人を徹底比較出来るため、キャリアの選択肢がグッと広がる

おすすめ②:マイナビエージェント【20代で転職を考える人向き】
第二新卒&20代でアパレル&ファッション業界の転職を考える人向き
未経験からアパレル&ファッション業界にトライしたい人は必須



おすすめ③:クリーデンス【アパレル&ファッション業界に特化】
アパレル&ファッション業界特化型No.1
女性のキャリア支援に圧倒的な強みを持つ

【5社比較】アパレル&ファッション業界におすすめ転職エージェントランキング(総合型)

まずは最初に、アパレル&ファッション業界の転職にも強い、おすすめ総合型転職エージェントについて紹介します。

特化型のエージェントもありますが、正直総合型の方が求人数も多く、求職者の利便性も高いです。

そのため、まずは大手総合型転職エージェントからチェックするのが鉄則です。

なお、アパレル&ファッション業界に強いのは、以下の5社です。

おすすめ1:リクルートエージェント【アパレル&ファッション業界取り扱い求人数No.1】

まず1つ目におすすめなエージェントは、「リクルートエージェント」です。

リクルートエージェントの強みは他でもなく、圧倒的な求人数です。

アパレル業界の求人も豊富で、リクルートが扱っていない店舗やブランドはほぼ皆無と言えるでしょう。

そのため、

「自爆営業のある店舗はもう勘弁!ホワイト職場を教えて欲しい。」

「女性の人間関係がめんどくさい職場は排除してい欲しい!」

「アパレル業界以外もチェックしたい。正直まだどこの業界がいいか悩み中...」

などなど、求職者のどんなニーズにも対応する事が可能です。

リクルートエージェントを活用する事で、転職の選択肢もグンと広がりますよ!

リクルートエージェント公式

おすすめ2:マイナビエージェント【20代の若手の支援が得意】

2つ目におすすめのエージェントは、「マイナビエージェント」です。

リクルートに次ぐ知名度を持つマイナビですが、20〜30代の若手転職に力を入れているのが最大の特徴です。

そのため、

「20代におすすめのアパレル企業を片っ端から教えて!」

「30以降のキャリアを見越して転職したい。」

「自分の好きなブランドが求人を出しているか知りたい!」

といった人にはピッタリの人材会社と言えます。

また、マイナビはリクルートが扱いきれない中小やベンチャー系のアパレル求人も多数保有しています。

そのため、

「大手よりも中小のアパレル企業でまったりしたい...」
「アパレルベンチャーでバリバリ成長したい!」

といった複数のニーズにも対応可能です。

マイナビを利用することで、今後のキャリアのイメージがグンとしやすくなりますよ!

マイナビエージェント公式

おすすめ3:パソナキャリア【女性の転職支援では業界No.1の実績】

続いて3つ目におすすめのエージェントは、「パソナキャリア」です。

パソナキャリアは女性の転職に圧倒的な強みがあるエージェント会社です。

そのため、

「アパレル業界で女性が歩むべきキャリアパスを知りたい!」

「産休や育休が整っている会社に絞って転職活動をしたい〜」

「同じ目線で語り合える女性コンサルタントに相談したい。」

という人におすすめです。

男性の給与が下がり共働きが当たり前になっている昨今、女性と言えどもキャリアが求められる時代になりました。

「今のうちにキャリアを磨いておきたい!」と考える女性の方は、まずはパソナのコンサルタントに相談してみましょう。

モヤモヤしていたキャリア形成のイメージが、一気に膨らんでいきますよ!

パソナキャリア公式

おすすめ4:DODA(デューダ)【業界内でキャリアアップ】

続いて4つ目におすすめのエージェントは、「DODA(デューダ)」です。

DODAをおすすめしている理由は、アパレル業界の中でもキャリアアップや年収アップが出来る求人を多数保有しているからです。

「いずれは本部のポストを狙えるような会社を紹介して欲しい。」

「薄給で消耗するのはもう嫌、ガツンと年収アップしたい!」

「マネージャークラスの転職を支援してもらいたい。」

このような要望がある方であれば、特に利用する価値が高いエージェント会社です。

人生100年時代と言われる昨今、業界内でキャリアを上げておくことは極めて重要になってきました。

ロクに年収アップが出来ず、

「結婚はあきらめるしかない」
「老後の生活はカツカツ...」

なんて絶望的なことになる前に、誰しもキャリアを磨いておくべきです。

そんな悩みを解決したいなら、DODAを使ってワンランク上のステージにチャレンジすべきですよ!

DODA公式サイト

おすすめ5:就職shop【正社員経験なしでもOK】

5つ目におすすめしたいのが、「就職shop」です。

JAICを使う価値がある人は、自分のキャリアに自信がない人です。

・アルバイトしかしてこなかったけど、アパレル業界で正社員になりたい!

・無職からでも就職出来るかすごく不安...

・無い内定のまま学校を卒業してしまい絶望的...

このような悩みがある方であっても、就職shopならきちんとフォローしてくれます。

上記4つのエージェント会社はある程度のキャリアがある人向けなので、キャリアが弱いとサービス利用を断られてしまうことがあります。

しかし就職shopなら、例えキャリアが弱くても、アパレル業界に正社員として潜り込む事が可能。

就職shopを味方につける事で、アパレル業界でのキャリア形成が実現できますよ!

就職shop公式サイト

【4社比較】アパレル&ファッション業界におすす転職エージェントランキング(特化型)

さて、ここまではアパレル&ファッション業界を含む全ての求人を扱う総合型エージェントの紹介をしてきました。

ここからは、アパレルやファッションに特化した「特化型転職エージェント」を紹介していきます。

おすすめしたい転職エージェントは、以下の4つです。

おすすめ1:クリーデンス【アパレル&ファッション業界No.1】

まず1つ目におすすめなのが、「クリーデンス」です。

クリーデスンスは大手エージェントDODAを運営するパーソルキャリアのサービスですので、とにかく安心して使えることが強みです。

アパレル&ファッションに特化したエージェントとしてはNo.1

そのため、特化型エージェントの中では最もおすすめしたいエージェントとなります。

コンサルタントはアパレル業界出身の人も多いですから、あなたの悩みに心から寄り添ってくれますよ!

「クリーデンス」公式

おすすめ2:ファッショーネ【コンサルタントと一緒に店舗見学が可能】

続いて2つ目におすすめなのが、「ファッショーネ」です。

ファッショーネが他社エージェントと一味違うのは、『店舗見学』という制度がある点です。

応募したい求人が見つかれば、コンサルタントに同伴してもらい、実際の店舗を見に行くことが出来ます。

こうすることで、仕事に対するイメージが一気に湧きますよね。

自分が働くかもしれない職場を実際に見てから決めたい!という人は、ファッショーネがおすすめです!

ファッショーネ公式

おすすめ3:iDA(アイ・ディ・アクセス)【派遣社員の求人に強みあり】

続いて3つ目におすすめなのが、「iDA(アイ・ディ・アクセス)」です。

iDAは正社員の求人ではなく、メインとしては派遣社員の求人紹介に強いエージェントです。

そのため、正社員としての転職を考える人には向かないので注意してください。

ただ、iDAから派遣社員になった人の中でも、そのまま正社員登用される人も多いです。

まずは派遣として働いてみて、その後に正社員を目指したいと思う人は、iDAを利用する価値ありですよ!

iDA公式サイト

おすすめ4:エラン【コンサルタントのサポート力に強み】

最後4つ目におすすめのエージェントですが、「エラン」です。

エランは正社員求人も派遣求人も両方とも保有していますが、強みは未経験からのアパレル転職に強いことです。

そのため、

「全くの未経験からアパレル業界を目指したい!」

「思い切ってアパレル業界にキャリアチェンジをしたい!」

という方が使うべきエージェント会社です。

エランを使うことによって、アパレル業界に転身出来る確率がグッと上がりますよ!

エラン公式サイト

【アパレル&ファッション業界】おすすめ転職エージェントの選び方のポイント

さて、今回は総合型と特化型で合わせて9つの転職エージェントを紹介してきました。

ただ、全て無料で利用出来ると言えども、体は1つしかないので、現実的に全て登録するのは難しいと思います。

そこでオススメな転職活動ノウハウですが、まずは3社に絞って登録してみましょう。

転職活動をしている人は平均して3社ぐらいを登録していますし、ストレスなく並行利用出来るのが3社ぐらいだからです。

では、その3社をどう選定すればいいか?

結論から言えば、「リクルートエージェント」「マイナビエージェント」「クリーデンス」の3社に登録するのがいいでしょう。

総合型エージェントを2つ、特化型エージェントを1つ登録しておくイメージです。

こうする事で大手エージェントのサポート力、特化型エージェントの専門性のいいとこ取りが出来ますよ!

アパレル&ファッション業界の転職でコケないための注意点4つ

アパレル&ファッション業界での転職を成功させるためには、転職エージェント選び以外にもいくつかポイントがあります。

ここでは、絶対に気をつけておくべき注意点を4つ紹介していきます。

注意点1:年収を妥協する事だけはNGと心得るべし

まず1つ目の注意点ですが、アパレル業界で転職をするのであれば、絶対に年収面で妥協しない事です。

特に業界経験者の場合であれば、年収アップにつながらない転職は避けるべきです。

と言うのも、アパレル業界は人手不足に悩まされている業界の1つです。

それゆえ、転職者に対しては比較的高年収を提示している所が多いのです。

複数の会社を比較する事で、転職時の相場を理解するのがポイントですよ!




注意点2:ブラック企業は年間休日で見分ける事が出来る

アパレル業界で転職を考える時、ブラック企業だけは絶対に引き当てたくないですよね。

ただ、ブラック企業についてはある程度見極める事が出来るので安心あれ。

例えばテクニックの1つですが、求人票の「年間休日」に注目するのはオススメの方法です。

まともな企業なら年間休日120日はありますから、それを大きく下回る企業はフィルタリングしてOKです。

この辺りは転職エージェントが詳しく教えてくれるので、力を合わせてブラックを避ける工夫をしてみましょう!

注意点3:外資系企業への転職という選択肢を持っておこう

アパレルやファッション業界で転職をする場合は、日系企業だけでなく、外資系企業も積極的に受けてみるのがコツです。

と言うのも、外資系の方が意外とホワイト企業が多く、働きやすいケースが見受けられるからです。

日本独特のネチネチした人間関係も少ないですし、仕事さえこなせていればゴチャゴチャ言われる事もない風土は魅力的に感じる人も多いはずです。

外資といっても国内店舗なので英語は不要ですし、案外穴場なんですよ!

注意点4:転職エージェントへのPRも大事です

転職活動を成功させる際の注意点ですが、企業に自分を売り込む事はもちろんですが、転職エージェントに対するPRも重要です。

と言うのも、エージェント会社も慈善事業を行っているわけではありません。

人材紹介をして企業から紹介報酬を受け取るビジネスをしているのです。

そのため、転職出来る確率の高い人を優先的にサポートしますから、舐められたら負けなのです。

「自分は本気で転職したいと思っているんだ!」という熱意をぶつける事、これがエージェント会社をその気にさせるコツですよ!




まとめ:今回比較したアパレル&ファッション業界向きおすすめ転職エージェント一覧

では最後に、本記事で紹介した化粧品業界向け転職エージェントおすすすめ7社をもう一度記載しておきます。

▼総合型転職エージェント5社▼

リクルートエージェント ・アパレル業界の求人取り扱い数No.1エージェント
年間休日福利厚生面の整った企業を多数保有
アパレル業界以外の穴場求人も同時検討しやすい
マイナビエージェント 第二新卒や20代若手のアパレル業界転職に強み
・新卒で入社した会社がミスマッチと感じている人向き
アパレルベンチャーなどの求人の紹介も可能
パソナキャリア ・アパレル業界で転職したい女性への支援に圧倒的な強み
・アパレル業界における女性のキャリアパスを教えてくれる
・育休や産休などの女性向けの制度のある会社を紹介
DODA(デューダ) ・アパレル業界でキャリアアップしたい人向け
・外資系ブランドの取り扱いも多数
年収をグッと上げたいという要望に答えてくれる
就職shop キャリアの弱い人の就職支援を得意とする
フリーターや無職からの正社員チャレンジに対応済み
・未経験からのアパレル&ファッション業界へのチャレンジ可

▼アパレル&ファッション業界特化型転職エージェント4社▼

クリーデンス ・アパレル&ファッション業界特化型ではNo.1
・大手エージェントDODAと同じ会社という安心感
アパレル業界出身のコンサルタントが多数在籍
ファッショーネ 主に関東圏のアパレル&ファッション求人を扱う
・コンサルタントと一緒に「店舗見学」が可能
・キャリア相談など総合的なサポートに課題あり
iDA(アイディアクセス) 「派遣社員」として働きたい人のサポートに強み
iDAカレッジで研修を受けた後に就職することも可
・派遣から正社員登用を狙いたい人向け
エラン ・正社員&派遣求人のどちらも取り扱いあり
・面談拠点は東京,大阪,仙台の3つ
・終始専属のコンサルタントがフォローしてくれる

なお、繰り返しになりますが、転職エージェントは複数登録をして比較してみる事が重要です。

それぞれの会社ごとに強みや弱みが違いますし、担当者との相性の問題だってあります。

どれも無料で登録出来ますから、まずは色々使ってみて、最終的には自分にピッタリ合うエージェント1社に絞り込んで行きましょう!

最初にどこに登録すべきか迷った場合は、本記事中盤でも紹介した通り、リクルートエージェント、マイナビエージェント、クリーデンスの3つでOKです。

転職サイトについてはいつでも登録できますが、ストレスや疲労が限界に達すると登録する気力するすら根こそぎ奪われる事になるので今のうちにチェックしておいてください。

気になる求人をストックしておけば「転職という選択肢」が持てるので、心の安定にもつながりますよ!

リクルートエージェント、マイナビエージェント、クリーデンスは下記の公式サイトより登録出来ます。

3分ぐらいで登録できますし、一回登録して仕舞えばすぐに求人がチェックできるようになります。

書類作成もエージェントの力を借りればすぐ終わり、面接までスムーズに進められますよ!

▼あなた向き関連記事!女性の気持ちに寄り添えるおすすめ転職エージェント▼

あわせて読みたい
【人気7社比較】女性におすすめ人気転職エージェントランキング! 転職は女性にとって一大イベントの1つです。 そのため、自分にピッタリ合った転職エージェントを使って転職したいですよね? そこで本...

また、今すぐに転職するつもりはないけど、

「この会社で一生働くのは無理!」

「30までには絶対転職したい!」

などの転職願望がある方は、最低でも転職サイトに登録しておきましょう。

転職サイトは専属のコンサルタントがつくわけではないですが、隙間時間にスマホでサクサクと求人をチェックすることが出来ます。

「あのクソ上司目に物見せたろか。こっちはその気になればいつでも転職出来るからな。」

「どうせ俺が辞めたらテメェの評価はガタ落ちで困るだろボケ。」

求人チェックしているだけでも、なぜか天下を取ったような気分になれるのでオススメです。

気を静めるためにも登録しておくべき転職サイトですが、鉄板の「リクナビネクスト」でOKです。

関連:【評判口コミ】リクナビネクストはブラックばかりで最悪?プロ目線で徹底分析

あわせて読みたい
【悪い評判口コミ】リクナビネクストはブラックばかりで最悪?プロ目線で徹底分析 「私もそろそろ転職したいな〜」 そう思った時に真っ先に頭によぎるのが、転職サイトではないでしょうか? リクナビネクストは、リ...

リアルに怒りがおさまる最高の処方箋ですし、本当の意味で将来のキャリアを考えるきっかけにもなりますよ!

・リクナビネクスト【公式サイト】

p.s

キャリアについて何か1つでも悩みがあるのなら、一度自分の市場価値を測定してみましょう。

ミイダス(MIIDAS)というツールを使えば、『あなたの適正年収はズバリ640万円です!』といった具合で、今の自分の値打ちを知る事が出来ます。(無料)

「仮に今会社を辞めたら、自分にいくらの価値があるんだ?」

「もしかして会社に買い叩かれて搾取されていない?」

このような思いがある人は、パンドラの箱を開けてみてください。

▶︎MIIDAS(ミイダス)公式サイト


▼ミイダスについて詳しく知りたい方向け!評判や口コミなどを徹底解説▼

あわせて読みたい
【悪い評判口コミ】ミイダス(MIIDAS)は嘘ばかりで使えない?プロ目線で特徴や注意点を解説 「ミイダス」は自分の適正年収を一発で炙り出してくれる、市場価値測定ツールです。 しかし利用者の中には、 「ミイダスで判定さ...