転職コラム

年収280万円の底辺サラリーマンには転職しか逆転の手はない!正社員でもワープアですよ。

当サイトおすすめエージェント3選

▼当サイトおすすめの転職エージェントはこちら!迷ったら「リクルートエージェント」で無料相談!▼

オススメ1:リクルートエージェント
業界最大手の転職エージェント&求人数No.1!転職先の選択肢がもっと広がる

オススメ2:マイナビエージェント
第二新卒や20代の転職に圧倒的強み!ホワイト企業の扱いも多い

オススメ3:DODA(デューダ)
非公開求人に圧倒的な強み!年収をグッとあげたい人向け!

正社員として働いているのに、年収280万しかないんだけど・・・

こんな風に、自身の年収の低さに悩んでいる人はいませんか?

月の手取りで約18万程度、ボーナスは雀の涙ほどというゾーンが、年収280万円以下のサラリーマンです。

年収300万円なんて頑張ればフリーターでも稼げる金額なのに、そこすら到達しない名ばかり正社員の人生は世知辛いですよね...

働いても働いてもお金が貯まらず生活が苦しい人を「ワーキングプア」と呼びますが、年収280万だと完全にワープアです。

・生活費を極限まで削って貯金できる金額が月2〜3万円

・病気や怪我、冠婚葬祭などがあれば貯金が吹っ飛ぶ

・ひどい月だと赤字会計

ワーキングプアはこのような不安・悩みと背中合わせで日々働いているのです。

ただしこのような悲惨な状況は、「転職」というたった1つのアクションで一発解決することもあります。

というのも、スキルや実績がなくとも、金回りのいい業界に転身するだけで、今までと同じ働きだとしても収入は変わってくるからです。

そこで今回の記事では、『年収280万円以下のワープアを脱出したいならサクッと転職してしまうのが早い』という話をしていきます。

※年収アップ転職を成功させたいなら、転職エージェントのサポートは必須です。

プロのコンサルタントに軽く相談すれば、

「えっ、転職するだけでこんなに年収が上がるの!?」

と、人生前向きな気持ちになれますよ!

▶︎業界最大手リクルートエージェント【公式サイト】

年収280万だと買い叩かれている可能性大!正社員の最低ラインは年収300万です

昭和の時代に比べてサラリーマンの賃金はジワジワ下がってきている昨今、年収が低くても正社員をやれているだけ有難いと思い込んでいる人が多いです。

確かにフリーターや派遣社員のような消耗品ではなく、社会的地位もあり、雇用だって安定している正社員の重みを感じる気持ちはよく分かります。

しかし、そのような人は正社員の定義を改めて考え直すべきです。

例えば「年収100万円の正社員」と聞いたら違和感を感じますよね?

じゃあ年収150万円なら?年収200万円なら?と年収を上げて行った時、どこまでなら許せないラインになるのが真っ当な感覚なのか?

結論を言えば、年収300万円が正社員としての最低ラインです。

というのも、まともな会社であれば学校を卒業したばかりの新卒ですら年収350万円程度が相場です。

つまり、どれだけ低くても年収300万を切ると「あれ?」となるレベルです。

仮にあなたが新卒でもなく、すでに何年か勤めていて年収300万未満となれば、どう考えても買い叩かれているとしか思えないのです。

世の中には「バイトより正社員の方がいい」と考えている人の心につけ込み、正社員としての身分は与えるものの、極限まで賃金を下げてくる企業がチラホラ見受けられます。

ただ、正社員の最低水準が300万円というのが相場である以上、それ以下で雇われているのは「なんちゃって正社員」と呼ばざるを得ないのです!

定年を迎えた後のタクシードライバーですら年収300万は軽く突破する昨今、年収300万円以下の安値で買い叩かれているなんて大損ですよ!




年収280万円でも正社員だから・・・と聞き分けのいい子になっても損です

人間関係に次いで転職を考える理由上位にランクインするのが、「年収面への不満」です。

しかし転職するには思い切りが必要なので、自分の中で言い訳を作り、現状維持を選んでしまう人が非常に多いです。

特に「正社員でいるだけまし」という思い込みが強烈なストッパーになっているのではないでしょうか?

しかし、そんな風に思い込み、経営者の思う壺になっていてはいけませんよ!

仮に正社員という身分はあっても、年収280万円ぽっちで余裕のある生活が出来ますか?

正社員として真面目に働いていれば、それ相応のストレスや疲労を感じると思います。

まともな年収がある正社員であれば、友達と飲み食いしたり、自分の趣味にお金を使ってストレス発散をするでしょう。

しかし日々の生活だけでカツカツであればそのようなことは不可能、ストレスをどんどん貯め込み、何のために働いているのか分からなくなってしまいます。

年収280万円ぽっちしか貰えていないのであれば、無理して今の会社にしがみつく意味もないですから、スパッと転職して年収を上げる方向に頭を持って行った方が絶対に賢いですよ!




年収280万なら転職するだけでも年収が上がります

ここまで転職と年収の話をしてきましたが、「本当に転職をするだけで年収が上がるのか?」と不安に感じる方も多いのではないでしょうか?

人間は今置かれている環境を基準に物事を考えます。

そのため、今の年収が当たり前だと思い込んでしまうのも分かります。

ただ、視野を広げて違う業界まで見渡してみた時に、全く違う景色が見えることを覚えておきましょう。

例えば特段資格がなくとも転職が出来る仕事を例に挙げれば、

・タクシードライバー

・トラックの運転手などのルート配送

・上場企業の飲食業のスタッフ

といった職種があります。

このような職種は慢性的に人手不足で悩んでいますので、その分賃金を高くして人を集めるしかありません。

すると必然的に年収が高くなっていくのです。

ネームバリューのある大手であれば福利厚生なども整っていますし、年収400万円ぐらいまでなら初年度からでも稼ぐことが出来ます。

当然ボーナスなども支給されますから、貯金のペースはグッと上がって来ますし、今までは我慢していた趣味の旅行にお金を使うことだって出来るようになります。

少なくとも年収280万という数字は最低ライン以下なので、転職して年収を下げる方がむしろ難しいと思った方が自然ですよ!

あとはあなたが動くか動かないか、たったそれだけの差で人生が大きく変わると思っておきましょう。




年収280万の貧困層を脱出したい人は転職エージェントに相談してみよう

転職活動を始める時のポイントですが、とにかくプロの力を借りて、無駄のないスマートな転職活動をすることがポイントです。

具体的には転職エージェントと言われる、あなたと企業をマッチングしてくれるサービスを使い倒せるかどうかが重要になってきます。

転職エージェントは求職者が転職に成功した際に、採用先の企業から一定の報酬を貰う仕組みになっているため、あなたに金銭的負担は一切ありません。

転職活動を考える時は、まず無料の転職エージェントに登録する事をオススメします。

というのも、転職は求人探しから履歴書・職務経歴書の作成など、準備に手間がかかります。

転職エージェントを使えば、書類作成の支援、あなたに合った求人の紹介等、転職を0からサポートしてくれるので、1人で転職をするより、はるかに簡単に転職をする事が出来ます。

オススメの転職エージェントは「リクルートエージェント」です。

リクルートエージェントは業界でも大手で、他社の転職エージェントには無い独自の非公開求人を多く持っているのが特徴です。

収入を上げるため、キャリアを磨くため、外資系企業にチャレンジしたいなどの希望はもちろん、

「初めての転職で何をすればいいのかサッパリ分からない」

「短期離職持ち、無職からの転職で職歴に自信がない」

「もうブラックは嫌。6時のチャイムで帰れる会社がいい」

といった様々なニーズにも、専門のエージェントがしっかり応えてくれます。

転職サイトについてはいつでも登録できますが、ストレスや疲労が限界に達すると登録する気力するすら根こそぎ奪われる事になるので今のうちにチェックしておいてください。

気になる求人をストックしておけば「転職という選択肢」が持てるので、心の安定にもつながりますよ!

『リクルートエージェント』の登録は下記の公式サイトから申し込みが出来ます。

・リクルートエージェント公式【3分で登録完了】

3分ぐらいで登録できますし、一回登録して仕舞えばすぐに求人がチェックできるようになります。

書類作成もエージェントの力を借りればすぐ終わり、面接までスムーズに進められますよ!

▼あなた向き関連記事!20代の転職で役立つおすすめ転職エージェント14選▼

あわせて読みたい
【人気14社比較】20代におすすめ転職エージェントランキング!ケース&目的別に紹介 20代で転職を考えた時、転職エージェント選びでは下記のような思いをお持ちではありませんか? 「未経験転職を考えている。異業種転職...

▼あなた向き関連記事!30代のキャリアアップに強いおすすめ転職エージェント14社▼

あわせて読みたい
【14社比較】30代におすすめ転職エージェントランキング!賢い選び方も紹介 30代で転職を考えた場合、自分の望みを叶えてくれる転職エージェント選択する事は極めて重要です。 すると転職エージェント探しをする上...

▼あなた向き関連記事!女性の気持ちに寄り添えるおすすめ転職エージェント▼

あわせて読みたい
【人気7社比較】女性におすすめ人気転職エージェントランキング! 女性が転職を考えるのであれば、女性の気持ちに寄り添ってくれる転職エージェントを使いたいですよね? 「〇〇業界は女性のキャリアアッ...

また、今すぐに転職するつもりはないけど、

「この会社で一生働くのは無理!」

「30までには絶対転職したい!」

などの転職願望がある方は、最低でも転職サイトに登録しておきましょう。

転職サイトは専属のコンサルタントがつくわけではないですが、隙間時間にスマホでサクサクと求人をチェックすることが出来ます。

「あのクソ上司目に物見せたろか。こっちはその気になればいつでも転職出来るからな。」

「どうせ俺が辞めたらテメェの評価はガタ落ちで困るだろボケ。」

求人チェックしているだけでも、なぜか天下を取ったような気分になれるのでオススメです。

気を静めるためにも登録しておくべき転職サイトですが、鉄板の「リクナビネクスト」でOKです。

リアルに怒りがおさまる最高の処方箋ですし、本当の意味で将来のキャリアを考えるきっかけにもなりますよ!

・リクナビネクスト【公式サイト】

p.s

キャリアについて何か1つでも悩みがあるのなら、一度自分の市場価値を測定してみましょう。

ミイダス(MIIDAS)というツールを使えば、『あなたの適正年収はズバリ640万円です!』といった具合で、今の自分の値打ちを知る事が出来ます。(無料)

「仮に今会社を辞めたら、自分にいくらの価値があるんだ?」

「もしかして会社に買い叩かれて搾取されていない?」

このような思いがある人は、パンドラの箱を開けてみてください。

▶︎MIIDAS(ミイダス)公式サイト


▼ミイダスについて詳しく知りたい方向け!評判や口コミなどを徹底解説▼

あわせて読みたい
【大嘘診断?】ミイダスの悪い評判口コミ!怪しい..など利用前全知識 「ミイダス」は自分の適正年収を一発で炙り出してくれる、市場価値測定ツールです。 しかし利用者の中には、 「ミイダスで判定さ...