転職エージェント

【評判口コミ】工場求人ナビ(日総工産)ってどう?正社員転職に強いって本当?

 

当サイトおすすめエージェント3選

▼当サイトおすすめの転職エージェントはこちら!迷ったら「リクルートエージェント」で無料相談!▼

オススメ1:リクルートエージェント
業界最大手の転職エージェント&求人数No.1!転職先の選択肢がもっと広がる

オススメ2:マイナビエージェント
第二新卒や20代の転職に圧倒的強み!ホワイト企業の扱いも多い

オススメ3:DODA(デューダ)
非公開求人に圧倒的な強み!年収をグッとあげたい人向け!

工場勤務の転職において、どの転職エージェントを使っていいものか悩みますよね?

「工場求人ナビ」はその名の通り、工場勤務の求人を対象としているエージェントです。

しかし、あまり名前も聞いたことがないですから、変なエージェント会社だったらどうしよう...と不安になると思います。

そこで今回の記事では、工場求人ナビ利用者の評判や口コミも参考にしつつ、その特徴を紹介していきます。

この記事を読むことで、あなたが使うべき転職エージェントが見えてきますよ!

工場求人ナビ公式サイト
※今すぐ転職したい人はこちら(完全無料)

<この記事の結論>

工場求人ナビは、全国の工場勤務求人に完全特化している人材会社です。

そのため、他社エージェントにはない業界知識があり、より専門的なアドバイスが受けられる事が魅力です。

"ブラック企業のパターン"についても正直ベースで教えてくれるので、転職ミスを起こす確率がガクンと下がりますよ!

▶︎工場求人ナビ【公式ページ】


※工場求人ナビは工場勤務の求人に特化している優れたエージェントです。

しかし、「全体的な求人数では大手エージェントに劣る」「工場勤務以外の業界の求人と比較出来ない」と言うデメリットがあるのも事実。

そこであなたにオススメしたいのは、最大手リクルートエージェントとの併用です。

「ブラック労働はもう勘弁!環境のいい職場で働きたい」

「給料低すぎぃ〜。転職してガツンと年収を上げたい!」

「同年代に負けたくない。もうワンランク上のキャリアを目指したい!」

リクルートはとにかく求人数が豊富ですから、求職者のどんな要望でも完璧に答えてくれます。

リクルートエージェントを活用する事で、転職成功率がグッと上がりますよ!

関連:【評判口コミ】リクルートエージェントで転職はダメ失敗?成功率をグッと上げる方法

リクルートエージェントの利用ですが、転職の意思が100%決まっていなくとも、とりあえず相談だけという目的でもOKです。

コンサルタントに相談する事で、

・転職すると年収は上がる?下がる?

・自分の市場価値ってぶっちゃけどのくらい?

・転職せずに今の会社に残留する方がいいの?

といった、あなたが今一番知りたい事を、プロ目線で教えてもらう事だって可能です。

相談するだけでも心のモヤモヤがスッと取れますよ!

▶︎業界最大手リクルートエージェント【公式サイト】

▼製造業メーカー・工場勤務におすすめ転職サイト&エージェント10選▼

あわせて読みたい
製造業メーカー・工場勤務におすすめ転職サイト&エージェント10選 製造業(メーカー)における転職活動を考える場合、どの転職エージェントを使うのが一番いいのでしょうか? 今の...

工場求人ナビ(日総工産)の評判&口コミ!正社員転職にも強いサイトなの?

ではさっそく、工場求人ナビの評判&口コミをチェックしてみましょう。

ネット上で気になった口コミは、以下の3つです。

口コミ①年齢が上がってからの転職でも使えるサービス

まず1人目の口コミですが、年齢が高齢の人でも利用しやすいとの声です。

男性の口コミ
男性の口コミ

少し年齢の高めな方にもオススメだと思います。

応募要項もそれぞれの欄にラインを入れて表のようにレイアウトされているので最寄り駅や時給など自分が最初に知りたい項目からパッと見られます。

あと、写真が豊富でどのような仕事なのか雰囲気を感じられて凄く良いと思いました。

参照:派遣reco

工場求人ナビの利用者の年齢層ですが、20代〜50代までと守備範囲はかなり広いです。

そのため、年齢を重ねてからのキャリアチェンジで苦戦している人でも、きちんと職探しが出来るのは魅力の1つです。

また、工場求人ナビは民間の転職支援サービスです。

ハローワークと違い無料で求人広告を出せるものではないですから、それなりに質の高い求人が集まっていますよ!

工場勤務かつホワイト求人という2軸で探すなら、工場求人ナビは外せないですよ!

口コミ②期間工の求人も多い!短期で高年収を稼ぎたいなら向いている

続いて2人目の口コミですが、期間工向きの求人もしっかり取り扱いがあって良いとの声です。

男性の口コミ
男性の口コミ

期間工の求人だけではないのですが、期間工の求人だとはっきりわかるようになっています。

例えば一番期間工の需要の多い「自動車」を選択してクリックすると、メーカー各社の社名入りで情報が出ているので、すぐに分かります。

参照:期間工のトリセツ

工場勤務の求人で正社員よりもアツイのが、期間工の求人です。

その理由は短期間でガツンと稼げる事にあり、数年の勤務で貯金が大台1,000万に乗る人もかなりいます。

つまり、出来るだけ短期間で金を貯め、その後の人生の選択肢を広げたい人にはピッタリの職業なのです。

期間工求人は基本的に大手自動車メーカーでの採用ですから、その後に正社員として登用されるケースも多々あります。

今後のキャリア的にもプラスになりやすいので、積極的に狙って行くべきですよ!

口コミ③他サイトと比べると求人数が少ない。

最後に3つ目の口コミですが、取り扱い求人数は決して多くはないとのコメントです。

男性の口コミ
男性の口コミ

他社の転職エージェントと比べると、仕事の数が少なすぎる。

サイトもたまに見れないことがあるし、ごちゃごちゃしててかなり使いづらい。

参照:転職SOS

工場求人ナビのデメリットの1つに、求人数の少なさを指摘する声はよく耳にします。

この点に関してですが、正直その通りです...

工場求人ナビは中堅の転職サイトですし、業界に特化していますから、どうしても求人数に弱みがあるのです。

そこで当サイトでおすすめしているのは、他社の転職支援サービスも合わせて活用する方法です。

こうすることで全体として求人数をかさ増し出来ますし、工場勤務以外のアツイ求人も比較することが可能になります。

他社の転職エージェントなども活用することで、転職の選択肢が一気に広がりますよ!

当サイトおすすめエージェント3選

▼当サイトおすすめの転職エージェントはこちら!迷ったら「リクルートエージェント」で無料相談!▼

オススメ1:リクルートエージェント
業界最大手の転職エージェント&求人数No.1!転職先の選択肢がもっと広がる

オススメ2:マイナビエージェント
第二新卒や20代の転職に圧倒的強み!ホワイト企業の扱いも多い

オススメ3:DODA(デューダ)
非公開求人に圧倒的な強み!年収をグッとあげたい人向け!

工場求人ナビ(日総工産)に向いている人は?強み3つを厳選して紹介

さて、ここまでは工場求人ナビに関する、具体的な評判&口コミをピンポイントで見てきました。

ただ、実際に利用するかどうかを判断する決め手という意味では、どうしても物足りない感じはありますよね...

と言うのも、あなたが知りたいのは工場求人ナビが持つ強みと、それが自分の転職ニーズに合致しているかどうかと言うことだからです。

そこでここからは、工場求人ナビの強みにのみ着目し、利用価値があるかどうかを丸裸にしていきましょう。

なお、当サイトで特にお伝えしたい工場求人ナビの強みは、以下の3点です。

①Web履歴書を使うことで転職活動を一気に効率化出来る

②とにかく大手企業の求人が多い!福利厚生やボーナスもゲット出来る

③金欠上等!お祝い金や寮付き求人、給与前渡し制度まで充実

それぞれ解説していきます。

①Web履歴書を使うことで転職活動を一気に効率化出来る

工場求人ナビでは、あなたの転職がスピーディかつ効率的に進められるよう、数々の工夫をしています。

求人検索をしやすくするのはもちろん、各企業の情報が伝わりやすいように、出来るだけ写真を多めにしているのも工夫の1つです。

ただ、そんな工夫の中で最も活用したいのが「Web履歴書」です。

通常自力で転職活動をすると、1社1社個別に履歴書(及び職務経歴書)を持参しなければいけません...

しかも原則手書きですから、それだけで転職活動に対するやる気が削がれ、非常に消耗してしまいます。

しかし、工場求人ナビではそれらの負担をグッと減らすために、Web履歴書を採用してくれています。

マイページで最初にweb履歴書を作っておけば、それらを全て使い回し出来ますし、面接にわざわざ持参する必要もないのです。。

これらの転職支援サービスを上手く駆使することで、転職活動の効率は一気に跳ね上がりますよ!

②とにかく大手企業の求人が多い!福利厚生やボーナスもゲット出来る

工場求人ナビの求人ですが、とにかく大手企業が多いです。(上記画像の通り)

工場勤務と言うのはピンキリですが、正直どこの馬の骨とも分からない弱小企業もゴロゴロしているのが実態です。

しかしこの手の企業というのは、激務・低年収のダブルパンチは当たり前。

親戚から勤務先を尋ねられても、「どこよそれ?(笑)」と鼻で笑われるような職場ですから、ぶっちゃけ働く魅力を感じづらいです。

ただ、工場求人ナビでは大手企業の求人がとにかく豊富ですから、働き口として申し分はないはずです。

給料はそこそこ出ますし、ボーナスもきっちり支給され、おまけに社会保険など福利厚生は完璧です。

工場勤務の中でも恵まれた環境に身を置きたい人は、工場求人ナビは必須の転職サイトですよ!

③金欠上等!お祝い金や寮付き求人、給与前渡し制度まで充実

工場求人ナビは、金欠でお困りのあなたの味方です!

と言うのも、お金がなくて困っている人向きに、様々な金銭的なサポートをしてくれます。

例えば入社時お祝い金を支給してくれたり、寮完備の求人を紹介してもらうことで、就職後の金銭負担をかなり軽くしてもらう事も可能です。

そしてもう一つ驚くべき制度があり、それが「給与前渡し制度」です。

文字どおりなのですが、給料の前借りシステムのようなもので、初月の最もお金がないタイミングでも、給料をいきなりもらえる便利な制度です。

正直金がなくて困るぜ...と悩んでいる人は、工場求人ナビでお得に転職した方がいいですよ!

▶︎工場系シゴト情報求人サイト「工場求人ナビ」


工場の求人が多いその他転職サイト(エージェント)3選

工場求人ナビは、工場勤務の求人紹介において圧倒的な強みを持っているエージェントです。

ただ、工場求人ナビ以外だけで全ての求人をカバー出来ないため、他社のエージェントも同時にチェックしておくべきでしょう。

工場勤務の転職でも強いエージェントとしては、以下の3社が王道なので、合わせて紹介しておきます。

おすすめ1:リクルートエージェント【工場勤務の求人取り扱い数No.1】

1つ目におすすめのエージェントは、「リクルートエージェント」です。

リクルートエージェントは、全国各地で幅を効かせる業界TOPの人材会社であり、転職希望者がまず最初にチェックしておくべきエージェントです。

そう断言できる理由はたった1つ、「他社に比べてリクルートエージェントが保有する求人数が桁違いだから」です。

工場向き求人取り扱い数もNo.1であり、求人の抜け漏れを無くすという意味でも登録マストと言えるのです。

また、求人数を増やし持ち弾を確保することは、最終的に満足の行く転職を実現しやすくなることは言わずもがな。

「実家から通える範囲で、年収も一切妥協せずに済む会社を知りたい!」

「憧れの〇〇会社への夢を諦めたくない!未経験だけど絶対に転職したいんです!」

「理不尽な今の会社から抜け出したい!従業員満足度の高い会社に絞って教えて欲しい。」

などなど個々の希望条件は様々だと思いますが、求人数が多いほうが、あなたの望むキャリアを手に入れやすいですからね。

業界最大手リクルートエージェントを使いこなすことで、転職先の選択肢もグッと広がりますよ!

リクルートエージェント公式

おすすめ2:マイナビエージェント【20代必見!若者向き転職エージェント】


2つ目におすすめのエージェントは、「マイナビエージェント」です。

マイナビエージェントは、20代の若手職員のジョブチェンジに特化している人材会社です。

つまり、転職を意識した20代であれば、マイナビエージェントは有力候補となります。

マイナビはとにかく若手の悩みに寄り添ってくれますから、

「第二新卒カードを使って地元に戻りたい!Uターン転職の支援を受けたいです。」

「今の会社は辞めたいけど、次のキャリアビジョンが見えない。!プロ目線で伸び代のある業界を教えて欲しい。」

「職歴が浅くてPR出来る事がない。面接が不安でしかないから対策に付き合ってもらいたい!」

と言った若手あるあるな状況に対しても、個々の状況を踏まえて、ピンポイントでアドバイスをしてくれます。

30代になってキャリアで悩みたくないのなら、マイナビのサポートは必須ですよ!

マイナビエージェント公式

おすすめ3:DODA(デューダ)【キャリアアップ転職希望向き】


3つ目におすすめのエージェントは、「DODA(デューダ)」です。

DODAもまたリクルート、マイナビ同様に超大手の総合型転職エージェントの一角です。

ただし特徴としては、ある程度キャリアがある人向きで、年齢で言うと25歳〜39歳ぐらいがボリュームゾーンです。

つまり、基本的には年収を上げたい等のキャリアアップ転職に強みがあり、同業種転職を希望する人との相性がいいエージェントと言えます。

そのため、

「〇〇業界ではかなりスキルを磨いた。今の自分の市場価値ならもっと上を狙っていいんじゃない?」

「手取り18万じゃ将来絶望しかない...年収アップはもはや必須だと思っています!」

「30歳までにキャリアを底上げしたい。これまでの経験を活かして業界内でキャリアアップしたい!」

といった上昇志向の方にはピッタリのエージェントです。

DODAは全国優良企業の情報を、非公開求人としてシークレットに扱っているものもあります。

中には高年収求人だってゴロゴロ眠っていますから、キャリアをグンと伸ばすことだって可能ですよ!

DODA公式サイト

工場求人ナビ(日総工産)の使い方!登録から利用までの流れを解説

工場求人ナビを利用する際の手順について紹介します。

工場求人ナビに登録して、実際にサービスを受ける場合は、以下のようなフローになります。

STEP1:工場求人ナビに登録

STEP2:担当者と面談&求人紹介

STEP3:書類応募&面接

STEP4:内定&入社調整

以上の流れから分かるように、工場求人ナビについては、一旦登録さえすれば、転職に関わる全てのサポートをしてくれると思ってもらって構いません!

特に、書類作成業務などは骨が折れるので、積極的にプロのサポートを活用して、出来るだけ自分の負担を減らすといいでしょう。

また、転職時の年収交渉についても、エージェントがあなたに代わって行ってくれます。

自分でやれば企業の言い値で雇用契約する事になりますが、プロが間に入る事で、さらに好条件の年収に引き上げてくれます。

工場求人ナビを使う事で、より効率よく、そしてよりお得に転職する事ができますよ!

内定獲得までの期間は平均して2〜3ヶ月

工場求人ナビを利用する際の注意点ですが、必ずスケジュール感を大事にしておきましょう。

工場求人ナビに登録してから、実際に内定まで持っていくスケジュールですが、平均して2〜3ヶ月ぐらいだと思っておきましょう。

具体的なタイムテーブルは、おおよそ下記の通りです。

①自己分析&企業研究(2〜3週間程度)

②履歴書&職務経歴書の作成(2〜3週間程度)

③採用面接(1ヶ月程度)

④入社日や年収の最終調整(1ヶ月程度)

ただ、これはストレートに進むケースを想定していますので、本来はもう少し余裕を持っておく事をおすすめします。

出来ることなら、転職したいと考える日の半年前からは動き始めるべきですよ!

というのも、選考が長期化することに保険をかける以上に、自分が転職したいと思う企業の面接日に間に合わないというリスクがあるからです。

あと1週間早くエージェントに登録しておくべきだった...なんて事になると笑えないので、前倒しの行動を意識しておきましょう。

▶︎工場求人ナビ公式サイト


最後に:転職サービスは複数利用してリスクヘッジすべし

最後に転職活動をする上での重要なポイントですが、ズバリ下記の通りです。

・利用するエージェント会社を「工場求人ナビ」1つに絞り込まないこと

と言うのも、工場求人ナビはまだまだマイナーなサービスです。

そのため、大手転職エージェントに比べると、下記のような課題があります。

・取り扱い求人数が少ない

・社内の転職ノウハウやスキームか確立されていない

・書類添削や面接対策をきちんと行えるコンサルタントが少ない

特に取り扱い求人数が少ないというのは、あなたにとっても望ましいことではないですよね。

ある程度は選択肢が用意されていないと、限られた会社の中で転職を決めないといけなくなるので、ミスマッチの確率がグッと上がってしまいます。

そこで、求人数の取り扱い数が圧倒的に多い、大手の転職エージェントを併用することがセオリーになってきます。

では、その大手転職エージェントとはどこか?

それは、先程紹介した「リクルートエージェント」「マイナビエージェント」の2つです。

この2つでほぼ全ての求人をカバーできますし、工場勤務の求人の取り扱いも豊富ですから、あなたのニーズともピッタリなのです。

転職活動をする人は、平均して3つの転職エージェントに登録すると言われていますが、工場ワークスと合わせて上記2社を登録しておけば無敵です。

リクルートエージェント、マイナビエージェント、工場求人ナビは下記の公式ページより登録出来ます。

一旦登録すればすぐに求人チェックが出来るので、サクッと済ませておきましょう。

▼製造業メーカー・工場勤務におすすめ転職サイト&エージェント10選▼

あわせて読みたい
製造業メーカー・工場勤務におすすめ転職サイト&エージェント10選 製造業(メーカー)における転職活動を考える場合、どの転職エージェントを使うのが一番いいのでしょうか? 今の...

また、今すぐに転職するつもりはないけど、

「この会社で一生働くのは無理!」

「30までには絶対転職したい!」

などの転職願望がある方は、最低でも転職サイトに登録しておきましょう。

転職サイトは専属のコンサルタントがつくわけではないですが、隙間時間にスマホでサクサクと求人をチェックすることが出来ます。

「あのクソ上司目に物見せたろか。こっちはその気になればいつでも転職出来るからな。」

「どうせ俺が辞めたらテメェの評価はガタ落ちで困るだろボケ。」

求人チェックしているだけでも、なぜか天下を取ったような気分になれるのでオススメです。

気を静めるためにも登録しておくべき転職サイトですが、鉄板の「リクナビネクスト」でOKです。

関連:【評判口コミ】リクナビネクストはブラックばかりで最悪?プロ目線で徹底分析

あわせて読みたい
【悪い評判口コミ】リクナビネクストはブラックばかりで最悪?プロ目線で徹底分析 「私もそろそろ転職したいな〜」 そう思った時に真っ先に頭によぎるのが、転職サイトではないでしょうか? ...

リアルに怒りがおさまる最高の処方箋ですし、本当の意味で将来のキャリアを考えるきっかけにもなりますよ!

・リクナビネクスト【公式サイト】

p.s

キャリアについて何か1つでも悩みがあるのなら、一度自分の市場価値を測定してみましょう。

ミイダス(MIIDAS)というツールを使えば、『あなたの適正年収はズバリ640万円です!』といった具合で、今の自分の値打ちを知る事が出来ます。(無料)

「仮に今会社を辞めたら、自分にいくらの価値があるんだ?」

「もしかして会社に買い叩かれて搾取されていない?」

このような思いがある人は、パンドラの箱を開けてみてください。

▶︎MIIDAS(ミイダス)公式サイト


▼ミイダスについて詳しく知りたい方向け!評判や口コミなどを徹底解説▼

あわせて読みたい
【悪い評判口コミ】ミイダス(MIIDAS)は嘘ばかりで使えない?プロ目線で特徴や注意点を解説「あなたの適性年収は670万円です!今の会社に買い叩かれていますよ〜」 こんな風に自分の市場価値を診断してくれるツールと言えば、最...