女性の転職

30歳までに転職できなかった女性が公私ともにオワコン化する理由!※ガチで詰みます。

 

当サイトおすすめエージェント3選

▼当サイトおすすめの転職エージェントはこちら!迷ったら「リクルートエージェント」で無料相談!▼

オススメ1:リクルートエージェント
業界最大手の転職エージェント&求人数No.1!転職先の選択肢がもっと広がる

オススメ2:マイナビエージェント
第二新卒や20代の転職に圧倒的強み!ホワイト企業の扱いも多い

オススメ3:DODA(デューダ)
非公開求人に圧倒的な強み!年収をグッとあげたい人向け!

「今の仕事は一生続けるつもりはないけど、何となくまだ続けてはいる...」

「覚悟を決めて転職活動しなきゃいけないとは思うけど、中々重い腰が上がらない...」

20代の女性であれば、少なくとも1回ぐらいは自分のキャリアについて考え直そうとした事があるのではないでしょうか?

しかし、スパッと辞めて新しい事に挑戦!というのは中々ハードルが高く、今日と何も変わらない明日を迎える毎日を結局繰り返す事になっている方も多いと思います。

しかし、女性が自分のキャリアを考え直し、実際に行動に移すとしたら30歳までには転職を終えていないと、公私ともに人生が壊滅的な方向に引きずり込まれる可能性が極めて高い事をご存知でしたか?

今回は、女性の転職は30歳までに決め切らないと120%ヤバい理由について紹介します。

▼あなた向き関連記事!女性の気持ちに寄り添えるおすすめ転職エージェント▼

あわせて読みたい
【人気7社比較】女性におすすめ人気転職エージェントランキング! 女性が転職を考えるのであれば、女性の気持ちに寄り添ってくれる転職エージェントを使いたいですよね? 「〇〇業界は女性のキャリアアッ...

キャリアウーマンが男ウケするのは20代まで

どんな女性でもそうですが、やっぱり転職して新しい環境に身を置くタイミングではそれなりに熱意に溢れていると思います。

「よし、心機一転気持ちをリセット!新しい職場ではバリバリ頑張って働こう!」

と今まで以上に燃えている女性も最近ではかなり多いです。

しかし、ここで残念なお知らせがあります。

それは、30歳過ぎて新しい事にチャレンジするタイプの女性は男性ウケが恐ろしく悪いと言う事です。

そもそも30歳を過ぎた女性に男性が求めるものは「癒し」「落ち着き」です。

それなのに、毎日新しい事を覚えるためにヒーヒー言っている女性を見ると男性は引いてしまいます。

"まだ自分が固まっていない落ち着きのない女性"という目で見られてしまい、まったりした癒しのある家庭を求めている男性にはすこぶるウケが悪いのです。

まだ若い男性で仕事を始めたての頃であれば、バリバリ働くキャリアウーマンの女性はともに切磋琢磨できるので需要がありますが、30過ぎてからは全く相手にされません。

年下上司に対してヘイト(憎悪)が貯まらないわけがない

30歳を過ぎてから転職すると、「職場の上司が自分より年下」というケースも少なくありません。

でも、よく考えてください。

自分よりも年下の女性がボス面して幅をきかせ、何をやるにも顔色を伺いながら機嫌をとっていかなければいけない毎日を過ごす未来を。

「〇〇さんこれやっといて。」と年下からタメ語で命令されたり、新人いびりみたいな事をされたらどう考えてもヘイト(憎悪)が貯まらないわけがないですよね。

表面上は「はい、分かりました!」と礼儀正しく振舞っても、内心では「何でこんなお子様に言いたいように言われなきゃダメなの?」と思い続ける毎日は想像以上に辛いです。

自分の本当の気持ちを隠して笑顔を取り繕う30代の女性の心は、ジワジワと腐敗していってしまいます。

30歳過ぎてからの転職は金銭的にも負け組になる

30歳過ぎてから転職活動を始めようとしても、残念ながら転職市場はおばさんにそこまで優しいわけではありません。

採用担当者が履歴書を見て最初に思う事は「なんだおばさんか...」です。

よく考えてみてください、男社会のこの世の中で若い女性が溢れているマーケットの中からより好んでアラフォー女性をチョイスしてくれる会社がどれぐらいあるか。

面接後の2人の面接官の会話は悲惨です。

A「今の女性どう思う?」

B「それなら1週間前にきた25歳のA子さん取りたい。」

悲しいかな、これが現実です。

若さというのは誰にでも与えられている期限付きの武器です。

それを使うべきタイミングで使い損ねると、自分より能力が低い相手にすら負けてしまう事ってあるんですよね。

結果的に自分が狙っている年収が高い企業は面接での競争に敗れ、妥協して年収を下げた結果、負け組に仲間りしてしまう可能性もあります。

まとめ:女性が転職して幸せを勝とれるのは30歳まで

遅かれ早かれ自分のキャリアを変えたいという意思が少しでもあるのなら、1秒でも早く転職活動を始めた方がいいです。

30歳過ぎてからキャリアをがっつり変える事は、公私ともに破滅の世界に闇落ちするリスクが高すぎます。

"若さ"という最強のスペックがある段階で事を有利に進めておく事は出来る女の鉄則です。

今日からガッツリ転職活動!とはいかなくても、転職サイトに登録して少しでも情報を集めて奥ぐらいの事はしておくといいですよ。

転職サイトについてはいつでも登録できますが、ストレスや疲労が限界に達すると登録する気力するすら根こそぎ奪われます。

気になる求人をストックしておくだけでも「転職という選択肢」が持てるので、心の安定にもつながります。

転職サイトについてはもちろん無料で登録できます。あなたの条件にあった新規求人や転職可能なおすすめ求人がメールで届くので、今すぐに転職できなくても登録はしておくべきですよ!

転職サイトはいくつかありますが、業界でも最大手の「リクナビNEXT」が一番おすすめです。

・リクナビNEXTの公式サイトはこちら


▼あなた向き関連記事!女性の気持ちに寄り添えるおすすめ転職エージェント▼

あわせて読みたい
【人気7社比較】女性におすすめ人気転職エージェントランキング! 女性が転職を考えるのであれば、女性の気持ちに寄り添ってくれる転職エージェントを使いたいですよね? 「〇〇業界は女性のキャリアアッ...