20代の転職

29歳平凡な会社員が低所得を最速で抜け出す転職術!再現性抜群の3ステップ

当サイトおすすめエージェント3選

▼当サイトおすすめの転職エージェントはこちら!迷ったら「リクルートエージェント」で無料相談!▼

オススメ1:リクルートエージェント
業界最大手の転職エージェント&求人数No.1!転職先の選択肢がもっと広がる

オススメ2:マイナビエージェント
第二新卒や20代の転職に圧倒的強み!ホワイト企業の扱いも多い

オススメ3:DODA(デューダ)
非公開求人に圧倒的な強み!年収をグッとあげたい人向け!

気付けば29歳、自身の年収の低さに焦りを覚え、転職を意識する人は少なくありません。

ただ、華やかな経歴を持っていれば転職は余裕でしょうが、そんな人ばかりではありません。

学歴なし、スキルなし、実績なし、貯金なし、人脈なし、おまけに童貞なんて人もいるでしょう。泣

では、このような凡人サラリーマンが、転職によって低所得を抜け出す方法はないのか?

結論から言えば、かなり再現性の高いステップで、底辺を抜け出す方法が存在します。

そこで本記事では、『29歳平凡な会社員が低所得を最速で抜け出す転職術』を伝授していきます。

29歳の転職を成功に導くファーストステップは「目指す人」を決めること

29歳で転職を考えた時、最も大切な事は何か。

自己分析?強み研究?業界研究?

どれも大事な事ですが、低所得を抜け出す事を第一に考えた場合、どれも不正解です。

いいですか、29歳で低所得を抜け出したいのであれば、まずは『目指す人』を決めることが最優先事項です。

29歳から人生逆転を狙う場合、ただ単に年収を上げることだけにフォーカスしても失敗します。

その理由はシンプルで、上手くいくビジョンが具体的にイメージ出来ないからです。

そこで自分と同じような境遇から這い上がった人を研究し、そのエッセンスをパクリ散らかすことがポイントです。

・底辺から這い上がるために最初に取り組んだ事は?

・年齢の壁を乗り越えて収入を上げた具体的なステップは?

・どれくらいの期間をかけて人生逆転したのか?

このような本質を分析し、自分が成功するイメージを具体的にイメージするのがコツです。

いやいや周りにそんな人いないし...と思ったあなた!

いないのであれば、探せばいいだけの話です。

今では様々なコミュニティがありますし、自分と同じような境遇からチャレンジしている人の集まりもあります。

それに、リアルな人脈で目指す人が見つからないのなら、同年代の成功例を本から盗んでもOKです。

例えば「29歳からの人生戦略ノート」という書籍。

これは著者のリアルなサクセスストリーが学べますから、自分に重ねながら成功法則を学ぶことが出来ます。

まずはこうやってイメージを膨らませる、そこが出発点なのです。

29歳からの転職成功ポイントは身に付けるスキルを決めてしまうこと

目指すべき人を決める目的は、あくまで成功者のマインドを盗むことに他なりません。

それゆえ、マインドセットが終わったら、あとは具体的なアクションを考える必要があります。

では、29歳からの転職を成功に導くために、次にすべき事は何か?

それはズバリ、「これから身に付けるべきスキルの決定」です。

いいですか、学歴も実績も何もない人が最速で収入アップを狙うなら、何かしらのスキルを身に付けるのが一番の近道です。

『スキルを身に付け仕事で実績を作り、実績を元にキャリアアップしていく』

実はこれが王道の成功パターンなのです。

もちろん、ブラックだけど年収が青天井な仕事にトライするのも1つの手ですよ。

マンション投資の営業や外資系の生保営業など、ノースキルで稼げる仕事も実際あります。

しかし、これらは誰でも出来る再現性の高い手法とは言えません。

むしろ完全なるスーパーマンよりですから、我々凡人には基本的に不向きなのです。

そう考えた時、まずは単一のスキルを身に付け、そこで実績を出すのは誰でも出来る手法です。

プログラミングに動画編集、なんでもいいからまずは身に付けるべきスキルを仮決定しておきましょう。

関連:【11社比較】IT&Web業界でおすすめ転職エージェントランキング!未経験でもOK

29歳平凡な会社員はスキルが身につく会社に"一旦"転職すべし

身に付けるべきスキルが決まったらどうすべきか?

ここまで決まったら、そのスキルが学べる会社に1秒でも早く転職してください。

いいですか、ここで重要なのはスキルを身に付けるために、何かしらの勉強を初めるのはNGだという事です。

なぜそう言い切れるか、理由は以下の2つです。

①独学で勉強するとスキルが習得出来ずに終わるリスクが高い

②独学だとスキルを評価されずらい

その点、一旦転職を決めてしまえば、何かしらのスキルを学ぶ事が出来ます。

スキル未習得という最悪の事態を避ける事が出来る。

それに、ここでのポイントは"一旦"転職してしまうという事。

何も転職した会社で一生頑張る必要なんてありません。

スキルと実績を身に付け、次の転職で好条件の企業にステップアップすればいいのです。

いいですか、29歳ノースキルの人材は、このぐらいの手順を念入りに踏んでいくのが転職成功の鍵です。

おいおい気が遠くなるぜ...と思うなかれ!

30代なんて一瞬で時間が過ぎ去りますし、30代まで怠けたらそれこそ取り返しのつかないゴミ人生確定ですからね。

ここでひと頑張りしておけば、その後の人生がグンと楽になりますよ!

転職活動を始める際はプロの転職エージェントに相談するべし

転職活動を始める時のポイントですが、とにかくプロの力を借りて、無駄のないスマートな転職活動をすることがポイントです。

具体的には転職エージェントと言われる、あなたと企業をマッチングしてくれるサービスを使い倒せるかどうかが重要になってきます。

転職エージェントは求職者が転職に成功した際に、採用先の企業から一定の報酬を貰う仕組みになっているため、あなたに金銭的負担は一切ありません。

転職活動を考える時は、まず無料の転職エージェントに登録する事をオススメします。

というのも、転職は求人探しから履歴書・職務経歴書の作成など、準備に手間がかかります。

転職エージェントを使えば、書類作成の支援、あなたに合った求人の紹介等、転職を0からサポートしてくれるので、1人で転職をするより、はるかに簡単に転職をする事が出来ます。

オススメの転職エージェントは「リクルートエージェント」です。

リクルートエージェントは業界でも大手で、他社の転職エージェントには無い独自の非公開求人を多く持っているのが特徴です。

収入を上げるため、キャリアを磨くため、外資系企業にチャレンジしたいなどの希望はもちろん、

「初めての転職で何をすればいいのかサッパリ分からない」

「短期離職持ち、無職からの転職で職歴に自信がない」

「もうブラックは嫌。6時のチャイムで帰れる会社がいい」

といった様々なニーズにも、専門のエージェントがしっかり応えてくれます。

転職サイトについてはいつでも登録できますが、ストレスや疲労が限界に達すると登録する気力するすら根こそぎ奪われる事になるので今のうちにチェックしておいてください。

気になる求人をストックしておけば「転職という選択肢」が持てるので、心の安定にもつながりますよ!

『リクルートエージェントの登録は下記の公式サイトから申し込みが出来ます。

・リクルートエージェント公式【3分で登録完了】

3分ぐらいで登録できますし、一回登録して仕舞えばすぐに求人がチェックできるようになります。

書類作成もエージェントの力を借りればすぐ終わり、面接までスムーズに進められますよ!

▼あなた向き関連記事!20代におすすめ転職エージェント14社▼

あわせて読みたい
【人気14社比較】20代におすすめ転職エージェントランキング!ケース&目的別に紹介 20代で転職を考えた時、どの転職エージェントを使うべきか悩みますよね... 転職エージェントはとにかく数が多く、その中から自分にピ...

▼あなた向き関連記事!30代におすすめ転職エージェント14社▼

あわせて読みたい
【業界プロ厳選】30代に強い転職エージェントおすすめ14社!【状況別に比較】 20代の頃はガムシャラにやっておけばOKだとしても、30代になればお金とキャリアの問題をより真剣に考えるようになりますよね。 ...

また、今すぐに転職するつもりはないけど、

「この会社で一生働くのは無理!」

「30までには絶対転職したい!」

などの転職願望がある方は、最低でも転職サイトに登録しておきましょう。

転職サイトは専属のコンサルタントがつくわけではないですが、隙間時間にスマホでサクサクと求人をチェックすることが出来ます。

「あのクソ上司目に物見せたろか。こっちはその気になればいつでも転職出来るからな。」

「どうせ俺が辞めたらテメェの評価はガタ落ちで困るだろボケ。」

求人チェックしているだけでも、なぜか天下を取ったような気分になれるのでオススメです。

気を静めるためにも登録しておくべき転職サイトですが、鉄板の「リクナビネクスト」でOKです。

リアルに怒りがおさまる最高の処方箋ですし、本当の意味で将来のキャリアを考えるきっかけにもなりますよ!

・リクナビネクスト【公式サイト】

p.s

キャリアについて何か1つでも悩みがあるのなら、一度自分の市場価値を測定してみましょう。

ミイダス(MIIDAS)というツールを使えば、『あなたの適正年収はズバリ640万円です!』といった具合で、今の自分の値打ちを知る事が出来ます。(無料)

「仮に今会社を辞めたら、自分にいくらの価値があるんだ?」

「もしかして会社に買い叩かれて搾取されていない?」

このような思いがある人は、パンドラの箱を開けてみてください。

▶︎MIIDAS(ミイダス)公式サイト


▼ミイダスについて詳しく知りたい方向け!評判や口コミなどを徹底解説▼

あわせて読みたい
【悪い評判口コミ】ミイダス(MIIDAS)は嘘ばかりで使えない?プロ目線で特徴や注意点を解説 「ミイダス」は自分の適正年収を一発で炙り出してくれる、市場価値測定ツールです。 しかし利用者の中には、 「ミイダスで判定さ...