20代の転職

28歳でも未経験業界に転職は可能!まだ間に合う理由&転職成功のコツを教える

当サイトおすすめエージェント3選

▼当サイトおすすめの転職エージェントはこちら!迷ったら「リクルートエージェント」で無料相談!▼

オススメ1:リクルートエージェント
業界最大手の転職エージェント&求人数No.1!転職先の選択肢がもっと広がる

オススメ2:マイナビエージェント
第二新卒や20代の転職に圧倒的強み!ホワイト企業の扱いも多い

オススメ3:DODA(デューダ)
非公開求人に圧倒的な強み!年収をグッとあげたい人向け!

28歳という年齢は、男女問わず転職を考える人が最も多いタイミングです。

仕事への慣れを感じる一方で、

「毎日の仕事に刺激がない。人生全体に伸び悩みを感じる...」

「やりたい仕事ではない。今の仕事のままキャリアを固定していいのだろうか?」

などなど、人生全体の方向性を踏まえ、キャリアを考え直したくなるタイミングですよね?

ただ、28歳と言えば20代の後半戦、未経験業界への転職を考えた場合は不安も大きいでしょう。

しかし安心してください!

なぜなら、転職市場で最も歓迎される年齢は28歳、それは未経験転職とて例外ではありません。

そこで本記事では、『28歳の未経験転職を成功に導くコツ』を解説していきます。

※20代未経験転職を成功させたいなら、転職エージェントのサポートは必須です。

プロのコンサルタントに軽く相談すれば、

「えっ、今からでも〇〇業界に転職できるの!?」

と、人生前向きな気持ちになれますよ!

▶︎業界最大手リクルートエージェント【公式サイト】

28歳は転職の黄金期!未経験業界からも歓迎される年齢です

「28歳からだと未経験業界は厳しい」
「28歳なら同業種で転職がセオリー」

おそらくあなたは、こんな意見を何度か耳にしてきたのではないかと思います。

しかし、そんな嘘っぱちの情報に踊らされ、自分自身のキャリアを狭める事なかれ。

いいですか、転職市場のリアルを話せば、最も需要があるのは28歳の人材です。

第二新卒採用などが盛り上がってきており、若手人材の採用に積極的な流れもあります。

しかし企業の本音は、『即戦力になる若手が欲しい』です。

第二新卒ではそもそもキャリアとしては弱いですから、点数的に言えば50点程度です。

かといって、30以降の人材は歳を重ねすぎですから、点数をつければやはり50点程度...

こう考えた時、27〜28歳という年齢層が最高得点であることは言うまでもありません。

ビジネスマンとしての十分すぎるスキルと経験、それでいてまだまだ伸び代が期待できる若さがあります。

とは言え未経験の仕事だとキツイんじゃ...

もしかしたら、こんな不安を抱える人もいるかもしれません。

しかし、未経験転職は全てがゼロからスタートするわけではないので安心あれ!

営業を頑張ってきたのであれば、営業マンとしてのスキルはあなたの中に残っています。

業界が変われば覚えるべき専門知識は増えますが、そんなの時間がすぐに解決してくれるでしょう。

どの会社からも最も歓迎されるこの時期を逃したら、一生後悔する羽目になりますよ!

28歳で未経験業界に転職する方法&コツ!「指導力」を軸に自己PRポイントを作ろう

アラサーの転職では、しばし「即戦力」という言葉が用いられます。

確かに即戦力は重要で、採用を決める側が重要視しているファクターの1つであることは間違いありません。

しかし28歳の未経験転職では、即戦力に加えて「指導力」が求められます。

指導力とはすなわち、これまで得た社会人経験を活かして、部下とどうコミュニケーションを取るのかということ。

28歳なんてあっという間に30歳、30過ぎれば部下を持ち、小さなチームを任されることになります。

そうなった時、「あなたがチームメイトとどう関わり合いを持つのか?」を企業は細かくチェックしています。

人を動かす時に注意していたことは何か、どういう伝え方をしてきたのか、この辺りを自己PRの軸にしましょう。

『この子はプレイヤーとしてだけでなく、チームでも成果が出せそうだ!』

面接なんてこう思わせることが出来れば優勝なのです。




28歳で未経験転職を成功させたいなら年収軽視の就活は避けるべし

"せっかく転職するなら楽しめる仕事に就くべき"

どれだけ社会的地位の高い仕事でも楽しくなければ続けられませんから、この言葉は真理でしょう。

しかし、28歳からの転職は「楽しさ+年収」の2本立てで行うのがポイントです。

・30代で転職を成功させるコツと心構え!年収へのこだわりと数勝負できるしつこさがカギ

でも書きましたが、30以降は最もお金がかかる時期、年収軽視の転職は120&後悔します。

業界や業種ごとに年収の大小はありますが、重要なのは30歳以降でどれだけの年収を取れるかということです。

採用時はそこそこ高い年収を提示されるも、それ以降の伸びは完全に鈍化...

このような会社を選ぶことだけはNGです。

年収の伸び代がないと仕事への満足感も上がりません。

すると刺激を求めて再び転職へ...と、短期離職を誘発しやすくなってしまいます。

そのため基本は伸びている業界を狙うのがセオリー。

せっかく未経験業界にチャレンジするのですから、成熟しきっている業界だけは絶対に避けなければダメですよ!

関連:絶対に転職すべきでない職業・職種・業界3選!仕事選びのポイントは「事業内容」にあり

28歳から未経験業界や異業種に転職するならプロに相談しよう

転職活動を始める時のポイントですが、とにかくプロの力を借りて、無駄のないスマートな転職活動をすることがポイントです。

具体的には転職エージェントと言われる、あなたと企業をマッチングしてくれるサービスを使い倒せるかどうかが重要になってきます。

転職エージェントは求職者が転職に成功した際に、採用先の企業から一定の報酬を貰う仕組みになっているため、あなたに金銭的負担は一切ありません。

転職活動を考える時は、まず無料の転職エージェントに登録する事をオススメします。

というのも、転職は求人探しから履歴書・職務経歴書の作成など、準備に手間がかかります。

転職エージェントを使えば、書類作成の支援、あなたに合った求人の紹介等、転職を0からサポートしてくれるので、1人で転職をするより、はるかに簡単に転職をする事が出来ます。

オススメの転職エージェントは「リクルートエージェント」です。

リクルートエージェントは業界でも大手で、他社の転職エージェントには無い独自の非公開求人を多く持っているのが特徴です。

収入を上げるため、キャリアを磨くため、外資系企業にチャレンジしたいなどの希望はもちろん、

「初めての転職で何をすればいいのかサッパリ分からない」

「短期離職持ち、無職からの転職で職歴に自信がない」

「もうブラックは嫌。6時のチャイムで帰れる会社がいい」

といった様々なニーズにも、専門のエージェントがしっかり応えてくれます。

転職サイトについてはいつでも登録できますが、ストレスや疲労が限界に達すると登録する気力するすら根こそぎ奪われる事になるので今のうちにチェックしておいてください。

気になる求人をストックしておけば「転職という選択肢」が持てるので、心の安定にもつながりますよ!

『リクルートエージェントの登録は下記の公式サイトから申し込みが出来ます。

・リクルートエージェント公式【3分で登録完了】

3分ぐらいで登録できますし、一回登録して仕舞えばすぐに求人がチェックできるようになります。

書類作成もエージェントの力を借りればすぐ終わり、面接までスムーズに進められますよ!

▼あなた向き関連記事!20代におすすめ転職エージェント14社▼

あわせて読みたい
【人気14社比較】20代におすすめ転職エージェントランキング!ケース&目的別に紹介 20代で転職を考えた時、転職エージェント選びでは下記のような思いをお持ちではありませんか? 「未経験転職を考えている。異業種転職...

また、今すぐに転職するつもりはないけど、

「この会社で一生働くのは無理!」

「30までには絶対転職したい!」

などの転職願望がある方は、最低でも転職サイトに登録しておきましょう。

転職サイトは専属のコンサルタントがつくわけではないですが、隙間時間にスマホでサクサクと求人をチェックすることが出来ます。

「あのクソ上司目に物見せたろか。こっちはその気になればいつでも転職出来るからな。」

「どうせ俺が辞めたらテメェの評価はガタ落ちで困るだろボケ。」

求人チェックしているだけでも、なぜか天下を取ったような気分になれるのでオススメです。

気を静めるためにも登録しておくべき転職サイトですが、鉄板の「リクナビネクスト」でOKです。

リアルに怒りがおさまる最高の処方箋ですし、本当の意味で将来のキャリアを考えるきっかけにもなりますよ!

・リクナビネクスト【公式サイト】

p.s

キャリアについて何か1つでも悩みがあるのなら、一度自分の市場価値を測定してみましょう。

ミイダス(MIIDAS)というツールを使えば、『あなたの適正年収はズバリ640万円です!』といった具合で、今の自分の値打ちを知る事が出来ます。(無料)

「仮に今会社を辞めたら、自分にいくらの価値があるんだ?」

「もしかして会社に買い叩かれて搾取されていない?」

このような思いがある人は、パンドラの箱を開けてみてください。

▶︎MIIDAS(ミイダス)公式サイト


▼ミイダスについて詳しく知りたい方向け!評判や口コミなどを徹底解説▼

あわせて読みたい
ミイダスは嘘ばかりで使えない?評判&口コミを紐解いて見えた真実 「ミイダス」は自分の適正年収を一発で炙り出してくれる、市場価値測定ツールです。 しかし利用者の中には、 「ミイダスで判定さ...