無職からの就職

26歳ニートが無職からの就職を成功させるコツ&心構え!社長と距離が近い会社を狙うべし

当サイトおすすめエージェント3選

▼当サイトおすすめの転職エージェントはこちら!迷ったら「リクルートエージェント」で無料相談!▼

オススメ1:リクルートエージェント
業界最大手の転職エージェント&求人数No.1!転職先の選択肢がもっと広がる

オススメ2:マイナビエージェント
第二新卒や20代の転職に圧倒的強み!ホワイト企業の扱いも多い

オススメ3:DODA(デューダ)
非公開求人に圧倒的な強み!年収をグッとあげたい人向け!

20代前半ならともかく、26歳でニートや無職の人はかなり焦っていると思います。

「四捨五入したらもう30歳、いつまでもフラフラしてられない...」

こんな風に日々将来への不安と戦っていると思います。

確かに、30歳に近ずくにつれ選べる求人は激減、ニートや空白期間がある場合はさらに厳しくなります。

しかし、26歳であればギリギリ間に合う年齢であるので安心してください!

26歳と27歳は天と地の差、26歳であれば未経験職種でもガンガントライすることが可能な年齢だからです。

今回の記事では、『26歳ニートが無職から正社員就職する際のコツ&心構え』を紹介していきます。

<ニート&無職から正社員就職を成功させるポイント>

現在ニートや無職の方が正社員に就職する場合は、「これまでの正社員経験の有無」でエージェントを使い分けるのがコツです。

<1.正社員経験"あり"の場合>

正社員経験アリの場合は、「転職」という位置付けです。

そのため、業界最大手リクルートエージェントにサポートしてもらいましょう。

軽く相談するだけでも、キャリアに対するモヤモヤがスッと取り除かれますよ!

▶︎リクルートエージェント公式【求人数最多&全員登録必須】

<2.正社員経験"なし"の場合>

正社員経験がない場合は、職歴なしでもサポート可能なエージェントを使って就職しましょう。

就職shopは無職(ニート)向き支援の実績No.1!

わずか2週間足らずでも、夢の正社員にキャリアアップ可能ですよ!

▶︎就職Shop公式ページ【社会人経験なしでもOK】

26歳ニートは無職で許されるデッドライン!自分を確立するためにも就職すべし

「26歳でニートや無職」

厳しい話ですが、26歳はニートや無職でいてもOKな最後の年齢です。

と言うのも、正社員就職を狙う場合、26歳を過ぎると見えない壁が一気に立ちふさがります。

求人票を見ても、第二新卒でギリ応募出来る年齢が26歳、未経験OKな年齢が26歳などとなっています。

そのため、ここを逃せば就職活動が一気に絶望的になるのです...

それに、26歳でニートや無職を続けていては、先に悲鳴をあげるのはメンタルの方です。

26歳にもなれば、同年代の会社員と自分を比較すれば、目に見えるレベルの差が開いている事を自覚します。

仕事でバリバリ活躍している奴、結婚して子供を育てるまで立派になった奴、子供の頃からの夢を実現した奴。

それに比べて自分はどうですか?

何者にもなれていない、スキルも金もない、社会的信用は皆無...

周囲からは「無職で痛い奴」とレッテルを貼られ、下を見ながら生き続ける人生を歩み続けるつもりですか?

いいですか、正社員として就職する本当の意味は、自分という存在を確立する事にあります。

"肩書きなんて不要。中身で勝負しろ!"

こんなセリフを吐き捨てる人がいますが、本当にそうでしょうか?

野球と言えばイチロー、ジャニーズと言えば木村拓哉。

ここまでの地位を確立出来ればいいでしょうが、現実問題それは難しい話です。

無職やニート最大のデメリットは、自分の存在価値を客観的に証明できない事です。

であれば、分かりやすい肩書きを手に入れ、まずは自分を自分で定義する事に全力を注ぐべきです。

就職して正社員になることはそのための手段。

それでいて金も稼げて信用度も上がるわけですから、これほどお得なポジションは無いんですよ!




26歳ニートに朗報!無職でも正社員の椅子はまだあります

20代中盤で無職期間を経験してしまうと、

「もう二度と社会のレールに戻れないのではないか?」

と不安に思う事もあるはずです。

しかし、ここで過度に不安な気持ちになる事なかれ。

と言うのも、26歳であれば正社員として座れる椅子はまだあるからです。

例えば典型的なのはIT/Web業界

IT/Web業界は年々新しい事業が生まれ、社員の雇用が全く追いついていません。

しかも常に新しい事が求められる業界ですから、前職での経験が全くと言っていいほど役に立ちません...

それゆえ経験者採用という概念がなく、未経験者を採用するしかないのです。

しかし、ニートや無職にとっては朗報です。

前職でのスキルや経験を見られないのであれば、ニートや無職にもチャンスが眠っています。

しかもIT業界は、数年後に大化けするような会社も多いです。

例えばメルカリなどがそうですが、たかがフリマが上場企業になるなど誰が予測出来ましたか?

このような会社に入社しておけば、会社の成長とともに年収が爆伸びしていきます。

つまり、ニートや無職でも第二のメルカリを発掘することは十分出来るのです。

関連:【11社比較】IT&Web業界でおすすめ転職エージェントランキング!未経験でもOK

もちろん、IT/Web業界以外にも、今後伸びていくジャンルは沢山あります。

未経験でも稼げる不動産業界を狙ってもいいし、学歴があるなら塾に就職してカリスマ講師を目指してもいいです。

いいですか、就活なんて本気でやれば1ヶ月足らずで決着をつけることが出来ます。

26歳というラストチャンス、ここをモノに出来るか出来ないかで、人生がガラッと変わってしまいますよ!




26歳ニートが正社員就職を成功させる方法!無職は社長と距離感を重視しよう

26歳ニートが就活を成功させたいのであれば、「社長の顔が見える会社」を選ぶべきです。

面接でも、役員ではなく最後は社長が出てくるような会社です。

と言うのも、26歳ニートと言う経歴で勝負する場合、大手企業などはぶっちゃけ厳しいです。

大手企業なんて、紙切れ1枚で人間を判断するような連中ですよ。

「26歳ニート?いらん。」

あなたがどれだけ熱意を持った人間でも、その熱さをPRするチャンスすらありません...

しかし、社長と直接話せるような距離感の会社なら、ヒューマンスキルで勝負することも出来ます。

「君面白いね!直感で採用決めた〜」

こんな風にノリと直感であなたを迎え入れてくれる会社も珍しくありません。

それに、社長と直接会う事が出来れば、就職におけるミスマッチはほぼ無くなります。

合わない会社を識別出来ると言う点でも大きなメリットなのです。

ただ、このような会社を自力で探すのは現実的には無理です。

そこであなたにおすすめしたいのが、後述する「転職(就職)エージェント」を使う方法です。

エージェントを使えば、あなたの希望条件に応じて会社を紹介してもらえます。

途中で挫折する心配もないですし、就職成功率もグンと上がりますよ!




26歳ニートが無職から正社員就職したいならプロに相談しよう

正社員として就職をしたいと考えるのであれば、就活のサポートを行ってくれる「転職エージェント」を積極的に使っていきましょう。

転職エージェントは求職者が転職に成功した際に、採用先の企業から一定の報酬を貰う仕組みになっているため、あなたに金銭的負担は一切ありません。

フリーターや職歴なしといった場合でも"転職"という扱いで対応してくれるので強い味方になります。

転職は求人探しから履歴書・職務経歴書の作成など、準備に手間がかかります。

転職エージェントを使えば、書類作成の支援、あなたに合った求人の紹介等、転職を0からサポートしてくれるので、1人で転職をするより、はるかに簡単に就活をする事が出来ます。

オススメの転職エージェントは「リクルートエージェント」です。

リクルートエージェントは業界でも大手で、他社の転職エージェントには無い独自の非公開求人を多く持っているのが特徴です。

収入を上げるため、キャリアを磨くため、外資系企業にチャレンジしたいなどの希望はもちろん、

「初めての就活で何をすればいいのかサッパリ分からない」

「短期離職持ち、無職からの転職で職歴に自信がない」

「ブラック企業は嫌。長く安心して働ける企業を紹介して欲しい。」

といった様々なニーズにも、専門のエージェントがしっかり応えてくれます。

転職サイトについてはいつでも登録できますが、ストレスや疲労が限界に達すると登録する気力するすら根こそぎ奪われる事になるので今のうちにチェックしておいてください。

気になる求人をストックしておけば「正社員として就職出来るという自信」も持てるので、心の安定にもつながりますよ!

『リクルートエージェント』の登録は下記の公式サイトから申し込みが出来ます。

・リクルートエージェント公式【3分で登録完了】

3分ぐらいで登録できますし、一回登録して仕舞えばすぐに求人がチェックできるようになります。

書類作成もエージェントの力を借りればすぐ終わり、面接までスムーズに進められますよ!

※正社員経験がゼロの場合は、大手リクルートエージェントの利用が難しいケースもあります。

その場合は、同じくリクルートGPが展開している「就職Shop」を活用しましょう!

アルバイト経験しかないフリーターはもちろん、ニートや、無職からの正社員就職に完全対応しています。

入社後の定着率もかなり高いですから、ホワイト企業の正社員にサクッと就職することだって可能なんですよ!

『就職Shop』の登録は、下記の公式サイトから申し込みが出来ます。

・就職Shop公式ページ【未経験からの正社員就職に強み】

▼あなた向き関連記事!ニートや無職が使うべき就職サイト&エージェントおすすめ8選▼

あわせて読みたい
【人気8社比較】ニート無職におすすめ転職エージェントランキング!賢い使い方も紹介 「いつまでもニートじゃやばい!就職しなければ...」「無職を脱却して正社員就職を成功させたい!」 こんな風に正社員就職に前向きになっ...

また、今すぐに就職するつもりはないけど、

「このままじゃヤバいと思っている」

「出来るだけ早く就職したい!」

などの転職願望がある方は、最低でも就活サイトに登録しておきましょう。

就活サイトは専属のコンサルタントがつくわけではないですが、隙間時間にスマホでサクサクと求人をチェックすることが出来ます。

「あれ、もしかして正社員とか余裕じゃね?」

「働くとか楽勝に感じてきたわ。」

求人チェックしているだけでも、なぜか天下を取ったような気分になれるのでオススメです。

気を静めるためにも登録しておくべき就職サイトですが、鉄板の「リクナビネクスト」でOKです。

メンタル的にも安定しますし、本当の意味で将来のキャリアを考えるきっかけにもなりますよ!

・リクナビネクスト【公式サイト】

p.s

キャリアについて何か1つでも悩みがあるのなら、一度自分の市場価値を測定してみましょう。

ミイダス(MIIDAS)というツールを使えば、『あなたの適正年収はズバリ640万円です!』といった具合で、今の自分の値打ちを知る事が出来ます。(無料)

「仮に今会社を辞めたら、自分にいくらの価値があるんだ?」

「もしかして会社に買い叩かれて搾取されていない?」

このような思いがある人は、パンドラの箱を開けてみてください。

▶︎MIIDAS(ミイダス)公式サイト


▼ミイダスについて詳しく知りたい方向け!評判や口コミなどを徹底解説▼

あわせて読みたい
ミイダスは嘘ばかりで使えない?評判&口コミを紐解いて見えた真実 「ミイダス」は自分の適正年収を一発で炙り出してくれる、市場価値測定ツールです。 しかし利用者の中には、 「ミイダスで判定さ...