女性の転職

25歳女性が転職で成功するコツ!男性には出来ない目的別キャリアの選び方とは?

25歳という年齢に差し掛かり、いよいよ30代に突入するまでのカウントダウンを始める頃、女性が抱える悩みはやはり"キャリアプラン"ではないでしょうか?

とりあえず新卒で入った会社をこれまで続けてきたものの、結婚や出産といったライフイベントを控える時期でもあり、転職を考えるなら今しかないと思う女性も多いはずです。

・出産してからも働きたいから今のウチにスキルが身につく職場に転職したい
・営業の仕事はもうしたくないので、事務系の仕事に転職したい
・まだ結婚が未定だから今後のために年収をあげておきたい

様々な理由から、25歳というキリのいいタイミングで転職を考えますよね。

しかし一口に転職と言っても、転職経験がなければ何をどうするのが正解なのか分からず、中々一歩前に進めていないのではないでしょうか?

そこで今回は、25歳という年齢からキャリアを見直そうと考える女性に知って欲しい転職ノウハウについて解説していきます。

▼あなた向き関連記事!女性の気持ちに寄り添えるおすすめ転職エージェント▼

あわせて読みたい
【人気7社比較】女性におすすめ人気転職エージェントランキング! 女性が転職を考えるのであれば、女性の気持ちに寄り添ってくれる転職エージェントを使いたいですよね? 「〇〇業界は女性のキャリアアッ...

25歳女性の転職論!男性にはできない目的別キャリア選択とは?

まず、25歳で転職を考えるというタイミングについてですが、これは最もラッキーな年齢と言えます。

大卒であれば入社して3年と一通りのビジネススキルやマナーが身についており、高卒なら立派な若手中堅社員で何かしらのアピールできる実績を持っている人も少なくないでしょう。

企業から見ても「3年以上1つの会社で働けている」という評価を受けますし、場合によっては即戦力として期待される年代と言えますよね。

しかも、選ぶ側の企業だけでなく、選ばれる側の女性にとっても実は選択肢が非常に多いのも特徴です。

・ゴリゴリのキャリアウーマンとしてさらなるスキルアップを狙う
・独立や起業に繋がるような仕事に転職する
・癒し・サービス業を目指す
・結婚後も働けるようにとにかく福利厚生がいい企業を狙う

などなど...

男性の場合は完全に会社の奴隷で、ガチガチにコースが決められているので自由度は低いですが、女性の場合ってあんまりそういうのないので、結構自由に職業を選ぶことが出来ます。

だから、自分の人生の目的に合わせて仕事をチョイスしていけるという特権をフルに利用していきましょう!

25歳女性に一番オススメしたい転職はキャリアが磨ける職場

ちなみに、とりあえず転職したい!という思いが強いだけの場合は、やはりキャリアアップに繋がる仕事を選ぶことをオススメします。

「とりあえず結婚までのんびり働ける楽な仕事を...」

と考えるのも悪いことではないですが、将来のことを考えた時にはそのキャリア設定ではミスジャッジの可能性が高いですからね。

今は男性の賃金も完全に下りきっており、男女共働きが当たり前の時代で、男性は女性に対して当たり前のように経済力やキャリアを求めてきます。

明らかにキャリアが弱かったり、手に職がついていないと出産してから再就職というのも難しいので、男性側の本音を言えば「お荷物な女性」「自分のことをATMにするつもりだ」とネガティブに捉えられやすいのです。

それに、あなた自身もここでキャリアアップして年収をあげておくなりなんなりしておかないと30以降後悔しますよ。

30代になると、女性の中でも明らかに周囲でも年収に差がつき始める年頃。

周りの女性はキャリアを磨いて年収500万以上になっているのに、自分だけ手取り20万以下で...って絶対に惨めな思いをしちゃいます。

年齢を重ねると女性はマウンティングがより強くなりますからね。

それに実際に年齢を重ねた時に、いざもう一回転職をしたいと考えた場合でも、事務系のいわゆる誰でもできる系仕事しかしてこないと、「私のスキルで転職とか出来るのかな?」とそこでも悩むことにもなります。

やはり今の時代、女性だからという甘えは許されず、どんどんキャリアを磨く方向で考えていくべきなんですよね。

25歳で転職を考える女性に資格はいらない

ちなみに、転職を考える時に「私には何のスキルも資格ないから...」と不安になり、訳も分からず片っ端から資格を取り始めるアラサーがいますが、全くと言っていいほど意味がないので辞めてください。

25歳の転職において、資格なんてほとんど意味ないですよ。

若さという最強の資格がありますし、それ以上にポテンシャルで評価してもらって採用されるのが王道のやり方なので、無駄な資格取りに時間やお金を費やすのは悪手だと思ってください。

あわせて読みたい
キャリアに焦って資格を取り出す女性に貧乏人が多い理由。大事なのは転職活動で勝てる女子力です! 男性の年収が激減している昨今、例え女性であっても経済力やキャリアが求められる時代になってきました。 そこで資格を取得しておき、少し...

25歳女性の転職面接攻略術!会社ではなく人を誉め殺ししよう!

次に、25歳女性が転職面接を乗り切るちょっとした裏技を紹介します。

ぶっちゃけるとしっかり3年以上の職歴を持っている若い女性なので、面接は下手を打たなければとんとん拍子で進んでいくことも多いです。

ただし、男性の場合と違って良くも悪くも女性は"愛嬌"や"素直さ"が見られます。

そこでちょっとしたコツがあるのですが、面接ではとにかく相手を持ち上げて気持ち良い思いをさせてあげることを意識してください!

具体的には「誉め殺し」が効果的です。

ただ1点注意点があって、会社ではなく会社の人を褒めるるのがポイント。

なんか会社のことべた褒めしすぎても、明らかなゴマスリスリ女のように感じられてしまって、返ってマイナスになるじゃないですか。

だから会社そのものではなく、会社にいる人を褒める。

例えば面接に来る前に面接会場を丁寧に案内してくれた社員を褒めるというのが王道です。

一言付け加えて、「先程面接会場に伺う際に受付をしてくださった社員の方に、『年いくつ?近いね!一緒に働けたら嬉しいな!』と言われて入社したい気持ちが一段と強まりました!」みたいな感じでシレッと褒める。

他の社員を褒められると自分ごとのように嬉しくなりますし、面接官としても、具体的に入社後のイメージを持っているな!と感じ、採用したい気持ちがグッと高まりますよ。

本当は自然にこれができるといいですが、女社会を生きてきたあなたなら分かるはずです。女性には計算高さも時に重要だということに。笑

25歳で転職を考える女性はエージェントと二人三脚で乗り切るべし

25歳で転職活動を始める時のポイントですが、とにかくプロの力を借りて、無駄のないスマートな転職活動をすることがポイントです。

具体的には転職エージェントと言われる、あなたと企業をマッチングしてくれるサービスを使い倒せるかどうかが重要になってきます。

転職エージェントは求職者が転職に成功した際に、採用先の企業から一定の報酬を貰う仕組みになっているため、あなたに金銭的負担は一切ありません。

転職活動を考える時は、まず無料の転職エージェントに登録する事をオススメします。

というのも、転職は求人探しから履歴書・職務経歴書の作成など、準備に手間がかかります。

転職エージェントを使えば、書類作成の支援、あなたに合った求人の紹介等、転職を0からサポートしてくれるので、1人で転職をするより、はるかに簡単に転職をする事が出来ます。

オススメの転職エージェントは「DODA(デューダ)」です。

・「DODA」の公式ページ

DODAは業界でも大手で、他社の転職エージェントには無い独自の非公開求人を多く持っているのが特徴です。

知名度のある転職エージェントであり、非公開求人の数も業界最多、年収や待遇が良い会社の求人を多く持っているのが特徴です。

収入を上げるため、キャリアを磨くため、外資系企業にチャレンジしたいなどの希望はもちろん、

「初めての転職で何をすればいいのかサッパリ分からない」

「短期離職持ち、無職からの転職で職歴に自信がない」

「もうブラックは嫌。6時のチャイムで帰れる会社がいい」

といった様々なニーズにも、専門のエージェントがしっかり応えてくれます。

転職サイトについてはいつでも登録できますが、ストレスや疲労が限界に達すると登録する気力するすら根こそぎ奪われる事になるので今のうちにチェックしておいてください。

気になる求人をストックしておけば「転職という選択肢」が持てるので、心の安定にもつながりますよ!

『DODA(デューダ)』の登録は下記の公式サイトから申し込みが出来ます。

・「DODA」の公式サイト【3分で登録完了】

3分ぐらいで登録できますし、一回登録して仕舞えばすぐに求人がチェックできるようになります。書類作成もエージェントの力を借りればすぐ終わり、面接までスムーズに進められますよ!

▼あなた向き関連記事!女性の気持ちに寄り添えるおすすめ転職エージェント▼

あわせて読みたい
【人気7社比較】女性におすすめ人気転職エージェントランキング! 女性が転職を考えるのであれば、女性の気持ちに寄り添ってくれる転職エージェントを使いたいですよね? 「〇〇業界は女性のキャリアアッ...