フリーター

25歳フリーターが正社員就職を成功に導く方法!バイト歴を武装化するコツ

当サイトおすすめエージェント3選

▼当サイトおすすめの転職エージェントはこちら!迷ったら「リクルートエージェント」で無料相談!▼

オススメ1:リクルートエージェント
業界最大手の転職エージェント&求人数No.1!転職先の選択肢がもっと広がる

オススメ2:マイナビエージェント
第二新卒や20代の転職に圧倒的強み!ホワイト企業の扱いも多い

オススメ3:DODA(デューダ)
非公開求人に圧倒的な強み!年収をグッとあげたい人向け!

「一体何歳までならフリーターでも許されるの?」

25歳でフリーターをしていると、正社員就職までのタイムリミットを気にする事は多いでしょう。

結論から言えば、25歳がフリーターとして許されるギリギリのラインです。

もちろん26歳以降でも就職先はありますが、提出書類や面接などでかなり差別化しないと苦しい戦いを強いられます...

そこで本記事では、『25歳フリーターが正社員就職を大成功させる方法』を徹底解説していきます。

<フリーターから正社員就職を成功させるポイント>

現在フリーターの方が正社員に就職する場合は、「これまでの正社員経験の有無」でエージェントを使い分けるのがコツです。

<1.正社員経験"あり"の場合>

正社員経験アリの場合は、「転職」という位置付けです。

そのため、業界最大手リクルートエージェントにサポートしてもらいましょう。

軽く相談するだけでも、キャリアに対するモヤモヤがスッと取り除かれますよ!

▶︎リクルートエージェント公式【求人数最多&全員登録必須】

<2.正社員経験"なし"の場合>

正社員経験がない場合は、職歴なしでもサポート可能なエージェントを使って就職しましょう。

就職shopはフリーター向き支援の実績No.1!

わずか2週間足らずでも、夢の正社員にキャリアアップ可能ですよ!

▶︎就職Shop公式ページ【社会人経験なしでもOK】

25歳フリーターが正社員就職する際の注意点!妥協が最大のNG行為

25歳までフリーターをしてしまうと、正社員就職が遠いモノのように感じてしまう事もあるでしょう。

実際に求人を眺めていても、ある程度の経験を求める会社は多く、自信を無くしてしまうことも少なくありません。

しかしここで一点だけ注意点があります。

それが、『派遣・契約社員で妥協すること』です。

確かに、正社員就職と比較すれば、派遣・契約社員は就職のハードルがガクンと下がります。

それゆえ妥協就職を考えてしまうフリーターの方がまあ多い...

ただ、派遣・契約社員での経験は、キャリア的に見ればフリータと何も変わりませんよ。

いいですか、非正規なんて結局は替えの効く便利屋さんです。

正社員のように責任があるわけでもなく、成果にコミットする事も求められません。

しかしそれでは、市場が求めるビジネススキルが一生身につかないままですよ!

人生100年時代に突入した今、正社員でも派遣社員でも、1つの会社で一生勤務することはありえません。

つまり、転職することを前提にキャリアを構築しておかなければマズイです。

ただそうなった時、派遣社員でのキャリアが何の役に立つのでしょうか?

ハッキリいます、フリーター期間も派遣期間も職歴的に見れば"負債"です。

一方正社員であれば、「経営者目線の習得」「成果主義」「マネジメント能力」といったスキルが身に付きます。

いいですか、25歳フリーターは正社員就職に強くこだわってください!

意味のあるキャリア形成が出来なければ、フリーターを抜けても後悔するだけですよ。




25歳フリーターが正社員就職を成功に導く方法!狙うは成長産業一択です

25歳で就職活動を考えた時、狙うべき業界・業種については頭を抱えると思います。

もちろん、自分のやりたい事があるならそれが一番。

夢に向かって全力で走り抜けることがベストな選択肢でしょう。

では、特にやりたい事がない場合どうすべきか?

結論から言えば、伸び代のある会社、すなわち成長産業に飛び込むのが一番いいです。

というのも、歴史ある中小企業のような会社では、飛躍的なキャリアの伸びが期待できません。

この手の会社は利益が安定している一方で、年収テーブルはガチガチ、役職なども年功序列になっていたりします。

しかしそれだと、後発で入社したあなたに旨味はないですし、成長が感じられない人生に停滞感を感じてしまいます...

そこでここは視点を変え、まだ伸びていないけど今後伸びていきそうな会社を狙うと理想的です。

成長産業であれば仕事に飽きは来ないですし、会社が伸びれば伸びるほど自分に跳ね返ってくるものも大きいからです。

ちなみにIT業界などはまさにその典型、やりたい事が見つかっていない人は積極的にトライすべきですよ!

関連:【11社比較】IT&Web業界でおすすめ転職エージェントランキング!未経験でもOK

25歳フリーターが正社員の就職面接を突破する方法

25歳でフリーターをやっていると、就職試験の面接への恐怖があると思います。

「フリーターである自分をどう売り込めばいいんだろう?」

当然このような悩みはありますよね...

しかし、フリーターが正社員就職の面接を乗り切るポイントはたった1つ。

それはズバリ、『自分を採用する事で会社にとってメリットがある事を証明する』です。

会社が求める人材とは、自分の頭で目の前の問題を考え分析し、結果的に解決に導いてくれる人です。

そこで重要になってくるのが、アルバイト時代の仕事に対するスタンスです。

"どのようなマインドで仕事に向き合い、自分なりにどう工夫して仕事をこなしてきたのか"

ここを面接官が理解できるように伝えるのです。

例えば接客スタッフのバイトでも、

女性客を相手にする際は、男性客とは全く別のアプローチを心がけた。

女性は直感で購入を決めてくれる人が多いため、細かい商品説明よりも、感情に訴えかけるプレゼンの比率を高めました。

結果的に女性客への販売数が増加し、店舗の利益upに貢献することが出来ました。

といった風に、自分の頭で考え行動してきたことをPRするのです。

すると面接官の表情が一気に明るくなります。

「この子は指示待ち人間ではなく、自分の頭で考えて工夫が出来そうだ!」

こう思われたら優勝です。

ただ、この辺りのエピソードの作り方については、どうしても初心者だと難しさを感じてしまうと思います。

そこであなたにおすすめなのが、後述する「就職(転職)エージェント」を活用する方法です。




25歳フリーターから正社員に就職したいならプロに相談すべし

正社員として就職をしたいと考えるのであれば、就活のサポートを行ってくれる「転職エージェント」を積極的に使っていきましょう。

転職エージェントは求職者が転職に成功した際に、採用先の企業から一定の報酬を貰う仕組みになっているため、あなたに金銭的負担は一切ありません。

フリーターや職歴なしといった場合でも"転職"という扱いで対応してくれるので強い味方になります。

転職は求人探しから履歴書・職務経歴書の作成など、準備に手間がかかります。

転職エージェントを使えば、書類作成の支援、あなたに合った求人の紹介等、転職を0からサポートしてくれるので、1人で転職をするより、はるかに簡単に就活をする事が出来ます。

オススメの転職エージェントは「リクルートエージェント」です。

リクルートエージェントは業界でも大手で、他社の転職エージェントには無い独自の非公開求人を多く持っているのが特徴です。

収入を上げるため、キャリアを磨くため、外資系企業にチャレンジしたいなどの希望はもちろん、

「初めての就活で何をすればいいのかサッパリ分からない」

「短期離職持ち、無職からの転職で職歴に自信がない」

「ブラック企業は嫌。長く安心して働ける企業を紹介して欲しい。」

といった様々なニーズにも、専門のエージェントがしっかり応えてくれます。

転職サイトについてはいつでも登録できますが、ストレスや疲労が限界に達すると登録する気力するすら根こそぎ奪われる事になるので今のうちにチェックしておいてください。

気になる求人をストックしておけば「正社員として就職出来るという自信」も持てるので、心の安定にもつながりますよ!

『リクルートエージェント』の登録は下記の公式サイトから申し込みが出来ます。

・リクルートエージェント公式【3分で登録完了】

3分ぐらいで登録できますし、一回登録して仕舞えばすぐに求人がチェックできるようになります。

書類作成もエージェントの力を借りればすぐ終わり、面接までスムーズに進められますよ!

※正社員経験がゼロの場合は、大手リクルートエージェントの利用が難しいケースもあります。

その場合は、同じくリクルートGPが展開している「就職Shop」を活用しましょう!

アルバイト経験しかないフリーターはもちろん、ニートや、無職からの正社員就職に完全対応しています。

入社後の定着率もかなり高いですから、ホワイト企業の正社員にサクッと就職することだって可能なんですよ!

『就職Shop』の登録は、下記の公式サイトから申し込みが出来ます。

・就職Shop公式ページ【未経験からの正社員就職に強み】

▼あなた向き関連記事!フリーター就職に強いおすすめ転職サイト&エージェント16選▼

あわせて読みたい
【フリーター必須】正社員就職でおすすめ転職エージェント16社比較 「フリーターを脱却して正社員就職したい!」 こう考えた時、フリーターにも優しい転職エージェントがどこか気になりますよね? フリー...

また、今すぐに転職するつもりはないけど、

「この会社で一生働くのは無理!」

「30までには絶対転職したい!」

などの転職願望がある方は、最低でも転職サイトに登録しておきましょう。

転職サイトは専属のコンサルタントがつくわけではないですが、隙間時間にスマホでサクサクと求人をチェックすることが出来ます。

「あのクソ上司目に物見せたろか。こっちはその気になればいつでも転職出来るからな。」

「どうせ俺が辞めたらテメェの評価はガタ落ちで困るだろボケ。」

求人チェックしているだけでも、なぜか天下を取ったような気分になれるのでオススメです。

気を静めるためにも登録しておくべき転職サイトですが、鉄板の「リクナビネクスト」でOKです。

リアルに怒りがおさまる最高の処方箋ですし、本当の意味で将来のキャリアを考えるきっかけにもなりますよ!

・リクナビネクスト【公式サイト】

p.s

キャリアについて何か1つでも悩みがあるのなら、一度自分の市場価値を測定してみましょう。

ミイダス(MIIDAS)というツールを使えば、『あなたの適正年収はズバリ640万円です!』といった具合で、今の自分の値打ちを知る事が出来ます。(無料)

「仮に今会社を辞めたら、自分にいくらの価値があるんだ?」

「もしかして会社に買い叩かれて搾取されていない?」

このような思いがある人は、パンドラの箱を開けてみてください。

▶︎MIIDAS(ミイダス)公式サイト


▼ミイダスについて詳しく知りたい方向け!評判や口コミなどを徹底解説▼

あわせて読みたい
【大嘘診断?】ミイダスの悪い評判口コミ!怪しい..など利用前全知識 「ミイダス」は自分の適正年収を一発で炙り出してくれる、市場価値測定ツールです。 しかし利用者の中には、 「ミイダスで判定さ...