無職からの就職

24歳ニートが正社員就職を成功させるコツ3つ!無職が最短最速で人生を変える方法

当サイトおすすめエージェント3選

▼当サイトおすすめの転職エージェントはこちら!迷ったら「リクルートエージェント」で無料相談!▼

オススメ1:リクルートエージェント
業界最大手の転職エージェント&求人数No.1!転職先の選択肢がもっと広がる

オススメ2:マイナビエージェント
第二新卒や20代の転職に圧倒的強み!ホワイト企業の扱いも多い

オススメ3:DODA(デューダ)
非公開求人に圧倒的な強み!年収をグッとあげたい人向け!

「将来のキャリアビジョンが見えない」

「面接で何を突っ込まれるか分からずただただ怖い」

「就活のやる気スイッチがどこにあるか分からない」

24歳でニートをしていると、将来やキャリアの事で大きな不安を抱えると思います。

しかし、24歳なんて20代でも若い方、就職市場では十分需要がある年齢層です。

ただし、ニートから正社員になるには、やる気や若さとは別に"正しい就活テクニック"が求められます。

そこで今回は、『24歳ニートが無職から正社員に就職する際のコツ』を紹介していきます。

<ニート&無職から正社員就職を成功させるポイント>

現在ニートや無職の方が正社員に就職する場合は、「これまでの正社員経験の有無」でエージェントを使い分けるのがコツです。

<1.正社員経験"あり"の場合>

正社員経験アリの場合は、「転職」という位置付けです。

そのため、業界最大手リクルートエージェントにサポートしてもらいましょう。

軽く相談するだけでも、キャリアに対するモヤモヤがスッと取り除かれますよ!

▶︎リクルートエージェント公式【求人数最多&全員登録必須】

<2.正社員経験"なし"の場合>

正社員経験がない場合は、職歴なしでもサポート可能なエージェントを使って就職しましょう。

就職shopは無職(ニート)向き支援の実績No.1!

わずか2週間足らずでも、夢の正社員にキャリアアップ可能ですよ!

▶︎就職Shop公式ページ【社会人経験なしでもOK】

24歳ニートは年収を軽視するな!無職が正社員就職する際の注意点

24歳ニートが正社員就職を成功に導くコツ1つ目、それは「年収面で一切妥協しない事」です。

無職期間が長い人が就職活動を始めると、

・正社員として雇ってくれるだけマシ
・給料が安くてもニートよりは稼げる

といった風に、ニートである自分との比較をしがちです。

しかしこうなると、必然的に低賃金で買い叩かれることは必須、ワーキングプア確定の人生になりますよ...

もちろんあなたが40歳ニートと言うのなら、雇ってくれる会社ならどこでも喰らいつくべきです。

ただ、24歳という若さを持ち合わせている今、仕事を選ぶ権利は100%あなたの方にあります。

「そんな給料じゃ働きたくない!」

このぐらい強気な姿勢、オラつきがあって構いません。

いいですか、求人はピンキリで、年収250万程度で正社員を募集している会社は結構あります。

しかし、正社員であれば最低でも年収300万、24歳という年齢を考慮すれば年収320万は最低ラインに設定してください。

と言うのも、年収が200万円代で正社員をやっても泥沼です。

関連:正社員なのに年収250万は買い叩かれている!転職するメリットしかない事を教える

家賃と食費で毎月の収入を使い果たし、趣味や旅行、貯金などには一切お金が回らなくなります。

恋人を作ってデートにお金をかける事も出来ない、たまの休みに外食に出かけることも出来ない...

これじゃ何のために働いているか分からなくなり、再びニートに舞い戻りしてしまうリスクだってあります。

"ニートや無職からの就職だからといって年収で妥協しない"

まず最初にこのマインドセットをしておくことが出発点なのです。




24歳ニートが正社員就職する方法!無職の強みを最大限活かすべし

24歳ニートが正社員に就職する方法ですが、すべきことは以下の3つだけです。

①業界研究及び企業研究

②履歴書や職務経歴書の作成

③面接対策

また、②と③については後述する「転職(就職)エージェント」がサポートしてくれます。

そのため、実質的には①の業界研究や企業研究こそ今すぐすべき事と言えるでしょう。

ただ、この点ニートは有利なので安心あれ!

と言うのも、今現在仕事をしていて転職を考えている人であれば、ハッキリいって負担が大きいです。

しかし、ニートは良くも悪くも時間持ち、調べる時間がたっぷり用意されていますからね。

なお、業界研究や企業研究については、求人ありきで調べるのがコツです。

漠然と調べるのではなく、今まさに募集がある求人をチェックし、そこから掘り下げていけばいいのです。

例えば不動産系の求人が目に止まったら、

「不動産業界って未経験でも就職出来るの?」
「不動産営業って具体的にどんなことやるの?」

といった風に、1つ1つ丁寧に分析していけばOK!

やっていく内に業界の特色、賃金体系、キャリアステップなどが見えてきます。

いいですか、就職活動は事前の下調べが命です。

ここでサーチが不十分だとミスマッチが起こり、せっかく就職しても短期離職になってしまいますからね...

しかし逆に言えば、事前準備さえしておけば就職成功の確率がグッと上がるということ。

ニートの強みを最大限活かすことが出来れば、自分が歩みたいキャリアを見つけることが出来ますよ!




24歳ニートが正社員就職の面接で成功するコツ!無職はハッタリが重要

求人チェックをある程度こなし、希望する業界が見えてきたら、次は面接対策を考えてみましょう。

なお、24歳ニートが面接を大成功に導くコツはたった1つ!

それが、『ハッタリの流儀』です。

と言うのも、ニート期間はどう考えてもネガティブ要素として受け取られます。

しかも、当の求職者本人も後ろめたそうに面接を受ける事が多いため、面接官の印象はますます悪くなるのです...

そこで私があなたにおすすめしたいのは、とにかく堂々と面接に望むというスタンスです。

「自分はニート期間を過ごしたけど学びも多かった!」

「ニートというネガティブな過去がむしろ今の俺に火をつけている。」

「ダラダラ働いている人よりも、充電期間があった自分の方が使えますよ!」

面接で無職期間のことを突っ込まれても、このぐらいハキハキしておけばいいのです。

もちろん、無職期間を反省し、真摯に向き合っていることは大前提です。

しかし、ウジウジしているだけではダメ!

今は完全に前向きな気持ちであり、「ここからバリバリ働いて会社で出世してやるぞ」といった気迫を見せるのです。

ニートや無職にスキルや実績はありません。

そのため、やる気や熱意を見せることで、面接官の心に響くトークをするのが最大のポイントなのです。

ただ、個人で面接対策をするのは至難の技です...

そこであなたに使って欲しいのが、「転職(就職)エージェント」です。

転職(就職)エージェントを使えば、面接のアドバイスだけでなく、企業ごとに面接内容を聞き出すことも可能です。

事前に対策しておけば、面接通過率もグンと上がりますよ!




24歳ニートが無職から正社員就職したいならプロに相談しよう

正社員として就職をしたいと考えるのであれば、就活のサポートを行ってくれる「転職エージェント」を積極的に使っていきましょう。

転職エージェントは求職者が転職に成功した際に、採用先の企業から一定の報酬を貰う仕組みになっているため、あなたに金銭的負担は一切ありません。

フリーターや職歴なしといった場合でも"転職"という扱いで対応してくれるので強い味方になります。

転職は求人探しから履歴書・職務経歴書の作成など、準備に手間がかかります。

転職エージェントを使えば、書類作成の支援、あなたに合った求人の紹介等、転職を0からサポートしてくれるので、1人で転職をするより、はるかに簡単に就活をする事が出来ます。

オススメの転職エージェントは「リクルートエージェント」です。

リクルートエージェントは業界でも大手で、他社の転職エージェントには無い独自の非公開求人を多く持っているのが特徴です。

収入を上げるため、キャリアを磨くため、外資系企業にチャレンジしたいなどの希望はもちろん、

「初めての就活で何をすればいいのかサッパリ分からない」

「短期離職持ち、無職からの転職で職歴に自信がない」

「ブラック企業は嫌。長く安心して働ける企業を紹介して欲しい。」

といった様々なニーズにも、専門のエージェントがしっかり応えてくれます。

転職サイトについてはいつでも登録できますが、ストレスや疲労が限界に達すると登録する気力するすら根こそぎ奪われる事になるので今のうちにチェックしておいてください。

気になる求人をストックしておけば「正社員として就職出来るという自信」も持てるので、心の安定にもつながりますよ!

『リクルートエージェント』の登録は下記の公式サイトから申し込みが出来ます。

・リクルートエージェント公式【3分で登録完了】

3分ぐらいで登録できますし、一回登録して仕舞えばすぐに求人がチェックできるようになります。

書類作成もエージェントの力を借りればすぐ終わり、面接までスムーズに進められますよ!

※正社員経験がゼロの場合は、大手リクルートエージェントの利用が難しいケースもあります。

その場合は、同じくリクルートGPが展開している「就職Shop」を活用しましょう!

アルバイト経験しかないフリーターはもちろん、ニートや、無職からの正社員就職に完全対応しています。

入社後の定着率もかなり高いですから、ホワイト企業の正社員にサクッと就職することだって可能なんですよ!

『就職Shop』の登録は、下記の公式サイトから申し込みが出来ます。

・就職Shop公式ページ【未経験からの正社員就職に強み】

▼あなた向き関連記事!ニートや無職が使うべき就職サイト&エージェントおすすめ8選▼

あわせて読みたい
【人気8社比較】ニート無職におすすめ転職エージェントランキング!賢い使い方も紹介 「いつまでもニートじゃやばい!就職しなければ...」「無職を脱却して正社員就職を成功させたい!」 こんな風に正社員就職に前向きになっ...

また、今すぐに就職するつもりはないけど、

「このままじゃヤバいと思っている」

「出来るだけ早く就職したい!」

などの転職願望がある方は、最低でも就活サイトに登録しておきましょう。

就活サイトは専属のコンサルタントがつくわけではないですが、隙間時間にスマホでサクサクと求人をチェックすることが出来ます。

「あれ、もしかして正社員とか余裕じゃね?」

「働くとか楽勝に感じてきたわ。」

求人チェックしているだけでも、なぜか天下を取ったような気分になれるのでオススメです。

気を静めるためにも登録しておくべき就職サイトですが、鉄板の「リクナビネクスト」でOKです。

メンタル的にも安定しますし、本当の意味で将来のキャリアを考えるきっかけにもなりますよ!

・リクナビネクスト【公式サイト】

p.s

キャリアについて何か1つでも悩みがあるのなら、一度自分の市場価値を測定してみましょう。

ミイダス(MIIDAS)というツールを使えば、『あなたの適正年収はズバリ640万円です!』といった具合で、今の自分の値打ちを知る事が出来ます。(無料)

「仮に今会社を辞めたら、自分にいくらの価値があるんだ?」

「もしかして会社に買い叩かれて搾取されていない?」

このような思いがある人は、パンドラの箱を開けてみてください。

▶︎MIIDAS(ミイダス)公式サイト


▼ミイダスについて詳しく知りたい方向け!評判や口コミなどを徹底解説▼

あわせて読みたい
ミイダスは嘘ばかりで使えない?評判&口コミを紐解いて見えた真実 「ミイダス」は自分の適正年収を一発で炙り出してくれる、市場価値測定ツールです。 しかし利用者の中には、 「ミイダスで判定さ...