無職からの就職

22歳ニートが正社員就職する方法!20代前半の無職が知るべきキャリアハック術

当サイトおすすめエージェント3選

▼当サイトおすすめの転職エージェントはこちら!迷ったら「リクルートエージェント」で無料相談!▼

オススメ1:リクルートエージェント
業界最大手の転職エージェント&求人数No.1!転職先の選択肢がもっと広がる

オススメ2:マイナビエージェント
第二新卒や20代の転職に圧倒的強み!ホワイト企業の扱いも多い

オススメ3:DODA(デューダ)
非公開求人に圧倒的な強み!年収をグッとあげたい人向け!

22歳と言えば、大卒でもいよいよ就職する年次です。

そのため、高卒の方がニートや無職で許される最後の期間と言えるでしょう。

見渡せば同年代は全員正社員、自分だけ無職となれば、流石に劣等感を感じずにはいられませんからね...

ただし、22歳無職が正社員就職を成功させるには、就職活動のコツを掴んでおく必要があります。

そこで本記事では、『22歳ニートが無職を脱して正社員に就職するポイント』を解説していきます。

<ニート&無職から正社員就職を成功させるポイント>

現在ニートや無職の方が正社員に就職する場合は、「これまでの正社員経験の有無」でエージェントを使い分けるのがコツです。

<1.正社員経験"あり"の場合>

正社員経験アリの場合は、「転職」という位置付けです。

そのため、業界最大手リクルートエージェントにサポートしてもらいましょう。

軽く相談するだけでも、キャリアに対するモヤモヤがスッと取り除かれますよ!

▶︎リクルートエージェント公式【求人数最多&全員登録必須】

<2.正社員経験"なし"の場合>

正社員経験がない場合は、職歴なしでもサポート可能なエージェントを使って就職しましょう。

就職shopは無職(ニート)向き支援の実績No.1!

わずか2週間足らずでも、夢の正社員にキャリアアップ可能ですよ!

▶︎就職Shop公式ページ【社会人経験なしでもOK】

22歳でニートから脱却して正社員を目指すべき理由!20代前半で無職を続ける弊害とは?

22歳でニートを脱出したいと思うなら、必ず正社員就職を目指すべきです。

正社員となると用意されている椅子の数が少なく、派遣やバイトに比べて就職難易度はかなり高いです。

しかし難易度が高い分、就職に成功した時の見返りが大きい事は言わずもがな。

正社員の場合、派遣やバイトと違ってちょっとやそっとではクビになりません。

"雇用の安定=心の安定"

とはよく言ったものですが、仕事が安定すると人生全体が徐々に整い始めます。

雇用が安定すればお金に余裕が生まれます。

お金に余裕が出来れば、趣味のバイクいじりを楽しんでもよし、おしゃれにお金をかけてもOKです。

見た目や趣味にお金をかけられるようになれば、異性との出会いも増えますし、恋愛だって成就しやすい。

こんな風に、就職を機に人生が一気に好転し始めるケースは、決して珍しい話ではないのです。

それに、一度でも正社員としてのキャリアをつけておけば、仮に数年後転職するとなっても安心です。

派遣やバイトでは職歴にカウントされませんが、正社員の職歴はそれ自体が武器になるからです。

いいですか、何だかんだで日本は正社員至上主義の国です。

企業が本気で期待しているのは正社員、バイトや派遣なんてボロ雑巾のように使い捨てにされるのがオチです...

22歳ということであれば、仮に正社員経験がなくとも、若さだけで選考を突破することが可能です。

しかしここから1年、2年とニートを続けてしまうと、いきなり就職運が悪くなるので注意あれ!

「20代前半なら何者にもなれる!」

こんな言葉がありますが、ここでいう20代前半とは22歳ぐらいまでの話。

今この瞬間を逃したら、もう二度とまともなキャリアを選べなくなりますよ!




22歳ニートならキャリアは選び放題!無職が正社員就職する際におすすめの業界

22歳ニートから正社員を目指す時、どんな業界やジャンルになら就職出来るのでしょうか?

この点については先ほど説明した通り、20代前半であれば何者にもなれます。

例えば趣味のゲームを仕事にしたいと思うなら、ゲーム業界にチャレンジしたってOK!

ゲーム業界は学歴よりも、いかにゲームに対する熱があるかを見ています。

そのため、本気でゲームが好きな人の意見を集めたいですから、経験度外視で採用してくれるところも多いです。

関連:【8社比較】ゲーム業界おすすめ転職エージェントランキング!未経験からでも転職できる?

また、旅行に行くのが好きな人であれば、旅行代理店などに就職するのもアリです。

"旅行を検討している人にアドバイスをする"

和気あいあいとお客さんと対話出来ますから、毎日笑顔で仕事に向き合える人生を歩めます。

旅行産業も未経験から転職しやすい業態ですから、これまたチャレンジしてみる価値アリです。

関連:【8社比較】旅行業界で役立つおすすめ転職エージェントランキング!賢い活用法とは?

さて、ここでは具体的におすすめ業界を紹介しましたが、もちろんここで紹介していない業界を攻めても全然OK!

おしゃれが好きならアパレル店員を目指してもいいし、食事が好きなら飲食店で働いてみるのも1つの手。

22歳であれば、ぶっちゃけどんな仕事を選ぶことも許されます。

この時期は人生のボーナス期間、自分の興味のある分野に積極的にトライすべきですよ!




22歳ニートが無職から正社員に就職する方法!求人チェックがスタートラインです

「よし、ニートを脱出して正社員を目指すぞ!」

ここまで読まれたあなたなら、今この瞬間は熱い思いで一杯でしょう。

ただ、鉄は熱いうちに打てという言葉がある通り、燃えている今アクションを起こさなければ無意味です。

しかし、いざ就職活動をしようと思っても、何から始めていいかサッパリですよね...

では、今日中に起こせる具体的なアクションを紹介します。

それはズバリ、「求人チェック」です。

おそらくあなた今、どんな仕事を選んでいいか分からない...という状態だと思います。

そんな時は一度フラットな視点になり、今ある求人をペラペラと流し読みして見ましょう。

いくつか見ていると、『これ面白そう!』と、自分のレーダーに引っ掛かるモノが必ず現れます。

まずは感覚任せでOK、とりあえず手を動かしてみる事が出来れば優勝なのです。

しかし、求人チェックをする時は、ブラック企業をフィルタリングする必要があるので注意あれ!

慣れてくると求人票の概要欄を見れば分かるようになりますが、最初はその識別に意外と手こずります。

そこであなたにおすすめしたいのが、後述する「転職(就職)エージェント」を活用する方法です。

プロのアドバイザーが求人チェックのコツを教えてくれるので、ブラック企業に転職してしまうリスクをガクンと抑える事が出来ます。

就職で失敗したくない!と思うなら、プロの手を借りるのが賢明ですよ!




22歳ニートが無職から正社員に就職したいならプロの手を借りよう

正社員として就職をしたいと考えるのであれば、就活のサポートを行ってくれる「転職エージェント」を積極的に使っていきましょう。

転職エージェントは求職者が転職に成功した際に、採用先の企業から一定の報酬を貰う仕組みになっているため、あなたに金銭的負担は一切ありません。

フリーターや職歴なしといった場合でも"転職"という扱いで対応してくれるので強い味方になります。

転職は求人探しから履歴書・職務経歴書の作成など、準備に手間がかかります。

転職エージェントを使えば、書類作成の支援、あなたに合った求人の紹介等、転職を0からサポートしてくれるので、1人で転職をするより、はるかに簡単に就活をする事が出来ます。

オススメの転職エージェントは「リクルートエージェント」です。

リクルートエージェントは業界でも大手で、他社の転職エージェントには無い独自の非公開求人を多く持っているのが特徴です。

収入を上げるため、キャリアを磨くため、外資系企業にチャレンジしたいなどの希望はもちろん、

「初めての就活で何をすればいいのかサッパリ分からない」

「短期離職持ち、無職からの転職で職歴に自信がない」

「ブラック企業は嫌。長く安心して働ける企業を紹介して欲しい。」

といった様々なニーズにも、専門のエージェントがしっかり応えてくれます。

転職サイトについてはいつでも登録できますが、ストレスや疲労が限界に達すると登録する気力するすら根こそぎ奪われる事になるので今のうちにチェックしておいてください。

気になる求人をストックしておけば「正社員として就職出来るという自信」も持てるので、心の安定にもつながりますよ!

『リクルートエージェント』の登録は下記の公式サイトから申し込みが出来ます。

・リクルートエージェント公式【3分で登録完了】

3分ぐらいで登録できますし、一回登録して仕舞えばすぐに求人がチェックできるようになります。

書類作成もエージェントの力を借りればすぐ終わり、面接までスムーズに進められますよ!

※正社員経験がゼロの場合は、大手リクルートエージェントの利用が難しいケースもあります。

その場合は、同じくリクルートGPが展開している「就職Shop」を活用しましょう!

アルバイト経験しかないフリーターはもちろん、ニートや、無職からの正社員就職に完全対応しています。

入社後の定着率もかなり高いですから、ホワイト企業の正社員にサクッと就職することだって可能なんですよ!

『就職Shop』の登録は、下記の公式サイトから申し込みが出来ます。

・就職Shop公式ページ【未経験からの正社員就職に強み】

▼あなた向き関連記事!ニートや無職が使うべき就職サイト&エージェントおすすめ8選▼

あわせて読みたい
【人気8社比較】ニート無職におすすめ転職エージェントランキング!賢い使い方も紹介 「いつまでもニートじゃやばい!就職しなければ...」「無職を脱却して正社員就職を成功させたい!」 こんな風に正社員就職に前向きになっ...

▼あなた向き関連記事!高卒が使うべき転職エージェントおすすめ9選▼

あわせて読みたい
高卒の気持ちを分かってくれるおすすめ転職エージェント9社徹底比較【人気ランキング】 「自分は高卒でキャリアに自信がない。でも転職活動は絶対に成功させたい!」 こんな風にお考えの方であれば、高卒の気持ちが理解できる転...

また、今すぐに就職するつもりはないけど、

「このままじゃヤバいと思っている」

「出来るだけ早く就職したい!」

などの転職願望がある方は、最低でも就活サイトに登録しておきましょう。

就活サイトは専属のコンサルタントがつくわけではないですが、隙間時間にスマホでサクサクと求人をチェックすることが出来ます。

「あれ、もしかして正社員とか余裕じゃね?」

「働くとか楽勝に感じてきたわ。」

求人チェックしているだけでも、なぜか天下を取ったような気分になれるのでオススメです。

気を静めるためにも登録しておくべき就職サイトですが、鉄板の「リクナビネクスト」でOKです。

メンタル的にも安定しますし、本当の意味で将来のキャリアを考えるきっかけにもなりますよ!

・リクナビネクスト【公式サイト】

p.s

キャリアについて何か1つでも悩みがあるのなら、一度自分の市場価値を測定してみましょう。

ミイダス(MIIDAS)というツールを使えば、『あなたの適正年収はズバリ640万円です!』といった具合で、今の自分の値打ちを知る事が出来ます。(無料)

「仮に今会社を辞めたら、自分にいくらの価値があるんだ?」

「もしかして会社に買い叩かれて搾取されていない?」

このような思いがある人は、パンドラの箱を開けてみてください。

▶︎MIIDAS(ミイダス)公式サイト


▼ミイダスについて詳しく知りたい方向け!評判や口コミなどを徹底解説▼

あわせて読みたい
【大嘘診断?】ミイダスの悪い評判口コミ!怪しい..など利用前全知識 「ミイダス」は自分の適正年収を一発で炙り出してくれる、市場価値測定ツールです。 しかし利用者の中には、 「ミイダスで判定さ...