フリーター

21歳フリーターが正社員に就職するポイント!大事なのは熱い想いと少しのテクニックです

当サイトおすすめエージェント3選

▼当サイトおすすめの転職エージェントはこちら!迷ったら「リクルートエージェント」で無料相談!▼

オススメ1:リクルートエージェント
業界最大手の転職エージェント&求人数No.1!転職先の選択肢がもっと広がる

オススメ2:マイナビエージェント
第二新卒や20代の転職に圧倒的強み!ホワイト企業の扱いも多い

オススメ3:DODA(デューダ)
非公開求人に圧倒的な強み!年収をグッとあげたい人向け!

「21歳でフリーターなんて全然へっちゃらさ〜」

同年代で会話をしていても、こんな風にまだまだ余裕を見せている人は多いです。

しかしぶっちゃけた話、21歳でフリーターと言うのはあなたが思っているよりも"ヤバイ奴"です。

もちろん世の中には、30歳無職といった猛者もおり、そういった人物の方が危険視されています。

ただし現実問題、21歳ニートも30歳無職も潜在的なヤバさは同じです...

世間から見れば一括りで敗北者扱い、一刻も早く正社員としての身分を手にすべきなのです。

そこで本記事では、『21歳フリーターが正社員就職する時のポイント』を解説していきます。

<フリーターから正社員就職を成功させるポイント>

現在フリーターの方が正社員に就職する場合は、「これまでの正社員経験の有無」でエージェントを使い分けるのがコツです。

<1.正社員経験"あり"の場合>

正社員経験アリの場合は、「転職」という位置付けです。

そのため、業界最大手リクルートエージェントにサポートしてもらいましょう。

軽く相談するだけでも、キャリアに対するモヤモヤがスッと取り除かれますよ!

▶︎リクルートエージェント公式【求人数最多&全員登録必須】

<2.正社員経験"なし"の場合>

正社員経験がない場合は、職歴なしでもサポート可能なエージェントを使って就職しましょう。

就職shopはフリーター向き支援の実績No.1!

わずか2週間足らずでも、夢の正社員にキャリアアップ可能ですよ!

▶︎就職Shop公式ページ【社会人経験なしでもOK】

21歳フリーターが正社員に就職するメリット!自分に自信を持てるようになる

これまで正社員就職を意識するも、ダラダラとフリーターを続けてしまった人は少なくありません...

では、次回こそ正社員就職を成功に導くためにどうすべきか?

結論から言えば、「正社員になった時に得られるメリットを鮮明にイメージしておくこと」が重要です。

ちなみにこのメリット、人間らしい下世話なもので全然構いません。

例えば親戚などの集まりに参加した時、ようやく堂々出来るようになるといった類のものでOK!

おそらくフリーターの時は、相当肩身が狭かったのではありませんか?

お盆やお正月に親戚で集まると、

親戚のおじさん「〇〇くんは今仕事何をしてるの?」

ワイ「コンビニのレジ打ちを...」

親戚のおじさん「あっ・・・(察し)」

と言った具合に気まずい空気が流れる始末。

フリーターを貫いていると、必ずこのような惨めな気持ちになるでしょう。

正社員という身分さえ手にすれば、こんな悔しい思いはもうしなくて済みますよね。

他にも合コンの自己紹介タイムでも、

友達「僕は〇〇商事で法人営業をしてます」

相手「すごーい」

友達「僕は不動産業界でマンション販売の仕事をしてます」

相手「なんかカッコイイ」

ワイ「コンビニでレジを」

相手「・・・」

と言った風に、フリーターでは一切女受けしません。

しかし正社員になれば、一気に女の子の食いつきが変わってきます。

とりあえず2つの事例をあげましたが、このような状況を回避出来るだけでも大きなメリットではないですか?

いいですか、正社員就職を目指す時は、このぐらい鮮明なイメージを持つことが重要です。

「こんな人生を送ってたまるか!」

こんな風に反骨精神を持つことが、就職成功率をグンと上げるんですよ!




21歳フリーターが正社員就職で後悔しないコツ!就活範囲は広げるべし

21歳フリーターが正社員就職で成功する秘訣は何か?

それはズバリ、活動範囲を広く取ることです。

21歳でフリーターとなれば、最終学歴は高卒か専門卒ということになります。

ただし、この学歴など地方で就職しても明るい未来は見えません。

ごくごく普通に工場勤務を選択するか、名前も聞いたことのない小売店で販売員をするぐらいしか選択肢がないのです。

しかし、就活範囲を都心部まで広げれば、ビックリするぐらい選択肢が広がります。

そもそも、工場勤務を選択するぐらいなら、都心部でタクシー運転手をした方が全然稼げます。

ただ地方だとタクシー求人が少ないため、それすらままならない...

都会でタクの運ちゃんをやれば、20代でも年収400万ぐらいは普通に稼げます。

であれば、生活コストを差し引いても、都心部まで足を伸ばした方がお得なのです。

関連:【タクシードライバー向き】おすすめ求人(転職)サイト7社を徹底比較!後悔しないコツも紹介

また、都心部であればIT系の求人や、ゲーム会社の求人もゴロゴロ転がっています。

今の若い世代であれば、ITと絡めた仕事をした方が、どう考えてもキャリアに箔が付きます。

これらの求人も都心部がメインですから、キャリアアップの観点からも活動範囲を広げておくべきなのです。

長い人生を感えた時、若い時代を都心部で過ごすのは悪くない選択ですよ!

21歳フリーターが就職面接で見られているのは「熱意」

フリーターから正社員就職を目指す人の中には、

「自分は大した能力もスキルもないから...」

と後ろ向きな気持ちになってしまう人がいます。

確かに企業は即戦力となる人材を求めていますが、あくまでそれは20代後半〜30代の話です。

あなたが今21歳という若さである場合、企業があなたに求めているものはスキルや能力よりもむしろ熱意、つまり気持ちです。

いいですか、企業が若手人材を見るときは、

"本気でウチの仕事をやる気があるのか"

という点を厳しくチェックしています。

熱意ややる気のない人間だと、どれだけ熱心に指導や教育をしても成長が遅く、時間もコストも無駄になってしまうからです。

仮に現時点でスキルが足りていなくとも、やる気があれば時間と共に成長していくことが出来ます。

若手にはそれだけの時間が用意されているのですから、企業はあなたの期待値にかけて採用を決めるのです。

しかし逆に言えば、熱量が全然ない人材というのは、少しばかりスペックが高くても不採用になってしまいます。

そもそも若手のスキルなんてあっても知れています。

であれば、やる気があって長続きしそうな人材を採りたいと思いませんか?

繰り返しになりますが、21歳フリーターに重要なのは誰にも負けない熱意なのです。

ただし、熱意だけで面接を乗り切れるか?と言われるとそれは無理!

基本的な受け答えのノウハウ、人事の心に刺さる自己PRなどは当然重要です。

ただ、就活の経験が浅い場合は、自力で面接対策を完成させるのは至難の技です。

そこであなたにおすすめしたいのが、後述する「就職(転職)エージェント」を活用することです。




21歳フリーターが正社員に就職を決めたいならプロの力を借りるべし

正社員として就職をしたいと考えるのであれば、就活のサポートを行ってくれる「転職エージェント」を積極的に使っていきましょう。

転職エージェントは求職者が転職に成功した際に、採用先の企業から一定の報酬を貰う仕組みになっているため、あなたに金銭的負担は一切ありません。

フリーターや職歴なしといった場合でも"転職"という扱いで対応してくれるので強い味方になります。

転職は求人探しから履歴書・職務経歴書の作成など、準備に手間がかかります。

転職エージェントを使えば、書類作成の支援、あなたに合った求人の紹介等、転職を0からサポートしてくれるので、1人で転職をするより、はるかに簡単に就活をする事が出来ます。

オススメの転職エージェントは「リクルートエージェント」です。

リクルートエージェントは業界でも大手で、他社の転職エージェントには無い独自の非公開求人を多く持っているのが特徴です。

収入を上げるため、キャリアを磨くため、外資系企業にチャレンジしたいなどの希望はもちろん、

「初めての就活で何をすればいいのかサッパリ分からない」

「短期離職持ち、無職からの転職で職歴に自信がない」

「ブラック企業は嫌。長く安心して働ける企業を紹介して欲しい。」

といった様々なニーズにも、専門のエージェントがしっかり応えてくれます。

転職サイトについてはいつでも登録できますが、ストレスや疲労が限界に達すると登録する気力するすら根こそぎ奪われる事になるので今のうちにチェックしておいてください。

気になる求人をストックしておけば「正社員として就職出来るという自信」も持てるので、心の安定にもつながりますよ!

『リクルートエージェント』の登録は下記の公式サイトから申し込みが出来ます。

・リクルートエージェント公式【3分で登録完了】

3分ぐらいで登録できますし、一回登録して仕舞えばすぐに求人がチェックできるようになります。

書類作成もエージェントの力を借りればすぐ終わり、面接までスムーズに進められますよ!

▼あなた向き関連記事!フリーター就職に強いおすすめ転職サイト&エージェント16選▼

あわせて読みたい
【フリーター必須】正社員就職でおすすめ転職エージェント16社比較 「フリーターを脱却して正社員就職したい!」 こう考えた時、フリーターにも優しい転職エージェントがどこか気になりますよね? フリー...

▼あなた向き関連記事!高卒の転職に強いおすすめ転職エージェント9選▼

あわせて読みたい
高卒の気持ちを分かってくれるおすすめ転職エージェント9社徹底比較【人気ランキング】 「自分は高卒でキャリアに自信がない。でも転職活動は絶対に成功させたい!」 こんな風にお考えの方であれば、高卒の気持ちが理解できる転...

※正社員経験がゼロの場合は、大手リクルートエージェントの利用が難しいケースもあります。

その場合は、同じくリクルートGPが展開している「就職Shop」を活用しましょう!

アルバイト経験しかないフリーターはもちろん、ニートや、無職からの正社員就職に完全対応しています。

入社後の定着率もかなり高いですから、ホワイト企業の正社員にサクッと就職することだって可能なんですよ!

『就職Shop』の登録は、下記の公式サイトから申し込みが出来ます。

・就職Shop公式ページ【未経験からの正社員就職に強み】

また、今すぐに転職するつもりはないけど、

「この会社で一生働くのは無理!」

「30までには絶対転職したい!」

などの転職願望がある方は、最低でも転職サイトに登録しておきましょう。

転職サイトは専属のコンサルタントがつくわけではないですが、隙間時間にスマホでサクサクと求人をチェックすることが出来ます。

「あのクソ上司目に物見せたろか。こっちはその気になればいつでも転職出来るからな。」

「どうせ俺が辞めたらテメェの評価はガタ落ちで困るだろボケ。」

求人チェックしているだけでも、なぜか天下を取ったような気分になれるのでオススメです。

気を静めるためにも登録しておくべき転職サイトですが、鉄板の「リクナビネクスト」でOKです。

リアルに怒りがおさまる最高の処方箋ですし、本当の意味で将来のキャリアを考えるきっかけにもなりますよ!

・リクナビネクスト【公式サイト】

p.s

キャリアについて何か1つでも悩みがあるのなら、一度自分の市場価値を測定してみましょう。

ミイダス(MIIDAS)というツールを使えば、『あなたの適正年収はズバリ640万円です!』といった具合で、今の自分の値打ちを知る事が出来ます。(無料)

「仮に今会社を辞めたら、自分にいくらの価値があるんだ?」

「もしかして会社に買い叩かれて搾取されていない?」

このような思いがある人は、パンドラの箱を開けてみてください。

▶︎MIIDAS(ミイダス)公式サイト


▼ミイダスについて詳しく知りたい方向け!評判や口コミなどを徹底解説▼

あわせて読みたい
【大嘘診断?】ミイダスの悪い評判口コミ!怪しい..など利用前全知識 「ミイダス」は自分の適正年収を一発で炙り出してくれる、市場価値測定ツールです。 しかし利用者の中には、 「ミイダスで判定さ...