高卒の転職

19歳で転職は難しい?仕事を辞めたい高卒1年目が知るべきキャリアパス

当サイトおすすめエージェント3選

▼当サイトおすすめの転職エージェントはこちら!迷ったら「リクルートエージェント」で無料相談!▼

オススメ1:リクルートエージェント
業界最大手の転職エージェント&求人数No.1!転職先の選択肢がもっと広がる

オススメ2:マイナビエージェント
第二新卒や20代の転職に圧倒的強み!ホワイト企業の扱いも多い

オススメ3:DODA(デューダ)
非公開求人に圧倒的な強み!年収をグッとあげたい人向け!

高校卒業後に就職するも、会社とのミスマッチに悩み、転職を考える人は少なくありません。

ただ、「高卒1年目の19歳若者が転職出来るものなの?」と不安に感じる事だと思います。

しかし安心してください!

高卒1年目の19歳でも、転職してガラッとキャリアを変える事は簡単です。

そこで本記事では、『新卒1年目19歳高卒が転職で成功するコツ』を解説していきます。

※高卒の方が転職する場合、プロの転職エージェントのサポートは必須です。

コンサルタントに相談するだけでも、

「あれ、高卒でもまともな会社に転職出来るじゃん!」

こんな風に、一気に前向きな気持ちになれますよ!

▶︎業界最大手リクルートエージェント【公式サイト】

高卒19歳で転職は甘え?仕事を辞めたい新卒1年目が考えるべきこと

高校卒業後に入社した会社を辞めたいと思ってしまった人は、少なからず負い目のようなものを感じているでしょう。

「会社を1年足らずで辞めるなんて甘えでは?」
「周りからは白い目で見られないか?」

などなど、真面目な人ほど会社を辞める事を深く考え、ついつい転職時期を先延ばしにしがちです...

しかしいかなる理由があろうとも、仕事が辛い・合わないと感じたなら、転職する以外幸せを掴む方法はありません。

もちろん、19歳で新卒入社した会社を辞める事にリスクがないわけではありません。

短期離職という形で職歴に傷が付きますし、逃げ癖がついてしまう可能性もゼロではありません。

ただ、合わない仕事に嫌な上司と一緒に過ごしてストレスを感じるよりは、100倍以上マシだと思いませんか?

ハッキリ言いますが、ミスマッチが分かっているのに仕事を続けるなんて人生の無駄遣いですよ...

「19歳で本当に転職出来るか不安」
「再びブラック企業に転職するのが怖い」

と感じる人も少なくないでしょう。

しかし、ダラダラと仕事をして年齢を重ねれば、転職自体が絶望的になりますよ。

仕事が辛い、辞めたい...と少しでも感じたら、何でもいいから転職の第一歩を踏み出す事が重要です。

逆に言えば、一番ダメな事は何もしないこと!

何の対策も打たず、ただただ嫌な仕事と我慢比べをする人生に希望を持つことが出来ますか?

若い時代の貴重な時間を嫌な会社で過ごすぐらいなら、サクッと辞めて転職した方が絶対にいいですよ!




19歳新卒1年目が転職活動を成功させる方法!自己分析が一番重要

19歳で転職を考えた時、まず最初にすべき事は何か?

それはズバリ、「自己分析を徹底すること」です。

今の会社でミスマッチがあったという事は、少なからず自分の価値観に反することがあったはずです。

自己分析では自分の性格、考え方などを細かくチェックしてください。

そうすることで、どうして今の会社とミスマッチが起こってしまったかが見えてます。

なお、自己分析と言われてもピンと来ない人は、とりあえず以下の2点について深掘りしてみましょう。

1.今の会社とどこがミスマッチだと思うか

2.会社に求めるものの中で一番大事なものは何か

「体育会系の社風が肌に合わない」「サビ残が耐えられない」「ノルマがきつい」などなど、色々出て来ませんか?

このように自分にとってのネガティブを見つければ、転職なんて半分以上成功したも同然です。

転職候補を探すときは、それらネガティブ要素を避ければいいからです。

なお、自己分析をもっと徹底的にやりたい場合は、転職の参考書を使いながら進めるのもおすすめです。

おすすめの書籍ですが、「最強の自己分析」です。

この書籍のいいところは、自己分析で外せないポイントを3つに絞り込んでくれている点です。

他の書籍もいいのですが、あれやこれやとやる事が多く、転職する前に自己分析で挫折そうになりました(泣)

最強の自己分析なら1日もかからず自己分析が終わりますから、転職活動が一歩進んだとその日中に実感出来ます。

1冊読み終わる頃には、「自分にとっての天職は〇〇!」と言った気付きが得られますよ!




19歳高卒が転職する際の注意点!派遣やバイトで妥協はNG

19歳で転職活動をしていると、どうしても悪魔の囁きが聞こえてきます。

「別に正社員じゃなくてもいいのでは?」
「派遣社員やフリーターという選択肢もある。」

こんな風に、正社員以外の道を模索する人が必ず出てきます。

しかしこれは悪手、最悪の一手だと思ってください!

確かに、自分一人食っていくだけなら、無理に正社員にこだわる必要もありません。

ただ、正社員とバイトでは社会的な信用と年収に、ありえないぐらい格差が開くことを忘れてはダメです。

これから結婚を見据えて恋人を作ろうとしても、

「フリーターの人はちょっと無理かな」
「正社員で安定してないと親にも紹介できない」

といった風に、異性からも全く相手にされなくなります。

同年代でしっかり正社員として働く人を見て、自分は完全に負け組ルートを辿っていると劣等感を感じるだけです。

それに、正社員としての職歴は財産になりますが、アルバイト歴は負債でしかありません。

「いい年してまだバイトしてるの?」
「社会からはみ出している期間が長い」

といった風に、いざ正社員として復帰しようと考えた時にも、大きな大きな足かせになってしまうのです。

会社を辞めるのはいいですが、正社員以外の道を取る事だけは絶対にNGだと心得てくださいね!

ただ、自力で転職活動をしていると、途中で挫折してしまう事もあると思います。

そこであなたにおすすめなのが、後述する「転職エージェント」を使うという方法です。

プロがみっちりフォローしてくれるので、転職成功率もグンと上がりますよ!




仕事を辞めたい19歳新卒はプロの転職エージェントを活用すべし

転職活動を始める時のポイントですが、とにかくプロの力を借りて、無駄のないスマートな転職活動をすることがポイントです。

具体的には転職エージェントと言われる、あなたと企業をマッチングしてくれるサービスを使い倒せるかどうかが重要になってきます。

転職エージェントは求職者が転職に成功した際に、採用先の企業から一定の報酬を貰う仕組みになっているため、あなたに金銭的負担は一切ありません。

転職活動を考える時は、まず無料の転職エージェントに登録する事をオススメします。

というのも、転職は求人探しから履歴書・職務経歴書の作成など、準備に手間がかかります。

転職エージェントを使えば、書類作成の支援、あなたに合った求人の紹介等、転職を0からサポートしてくれるので、1人で転職をするより、はるかに簡単に転職をする事が出来ます。

オススメの転職エージェントは「リクルートエージェント」です。

リクルートエージェントは業界でも大手で、他社の転職エージェントには無い独自の非公開求人を多く持っているのが特徴です。

知名度のある転職エージェントであり、非公開求人の数も業界最多、年収や待遇が良い会社の求人を多く持っているのが特徴です。

収入を上げるため、キャリアを磨くため、未経験業界にチャレンジしたいなどの希望はもちろん、

「最終学歴が高卒。転職のことはサッパリです...」

「短期離職持ち、無職からの転職で職歴に自信がない」

「もうブラックは嫌。6時のチャイムで帰れる会社がいい」

といった様々なニーズにも、専門のエージェントがしっかり応えてくれます。

転職サイトについてはいつでも登録できますが、ストレスや疲労が限界に達すると登録する気力するすら根こそぎ奪われる事になるので今のうちにチェックしておいてください。

気になる求人をストックしておけば「転職という選択肢」が持てるので、心の安定にもつながりますよ!

『リクルートエージェント』の登録は下記の公式サイトから申し込みが出来ます。

・リクルートエージェント公式サイト【3分で登録完了】

3分ぐらいで登録できますし、一回登録して仕舞えばすぐに求人がチェックできるようになります。

書類作成もエージェントの力を借りればすぐ終わり、面接までスムーズに進められますよ!

▼あなた向き関連記事!高卒の転職に強いおすすめ転職エージェント9選▼

あわせて読みたい
高卒の気持ちを分かってくれるおすすめ転職エージェント9社徹底比較【人気ランキング】 「自分は高卒でキャリアに自信がない。でも転職活動は絶対に成功させたい!」 こんな風にお考えの方であれば、高卒の気持ちが理解できる転...

また、今すぐに転職するつもりはないけど、

「この会社で一生働くのは無理!」

「30までには絶対転職したい!」

などの転職願望がある方は、最低でも転職サイトに登録しておきましょう。

転職サイトは専属のコンサルタントがつくわけではないですが、隙間時間にスマホでサクサクと求人をチェックすることが出来ます。

「あのクソ上司目に物見せたろか。こっちはその気になればいつでも転職出来るからな。」

「どうせ俺が辞めたらテメェの評価はガタ落ちで困るだろボケ。」

求人チェックしているだけでも、なぜか天下を取ったような気分になれるのでオススメです。

気を静めるためにも登録しておくべき転職サイトですが、鉄板の「リクナビネクスト」でOKです。

リアルに怒りがおさまる最高の処方箋ですし、本当の意味で将来のキャリアを考えるきっかけにもなりますよ!

・リクナビネクスト【公式サイト】

p.s

キャリアについて何か1つでも悩みがあるのなら、一度自分の市場価値を測定してみましょう。

ミイダス(MIIDAS)というツールを使えば、『あなたの適正年収はズバリ640万円です!』といった具合で、今の自分の値打ちを知る事が出来ます。(無料)

「仮に今会社を辞めたら、自分にいくらの価値があるんだ?」

「もしかして会社に買い叩かれて搾取されていない?」

このような思いがある人は、パンドラの箱を開けてみてください。

▶︎MIIDAS(ミイダス)公式サイト


▼ミイダスについて詳しく知りたい方向け!評判や口コミなどを徹底解説▼

あわせて読みたい
ミイダスは嘘ばかりで使えない?評判&口コミを紐解いて見えた真実 「ミイダス」は自分の適正年収を一発で炙り出してくれる、市場価値測定ツールです。 しかし利用者の中には、 「ミイダスで判定さ...