恋愛コラム

職場で気になる同僚を彼女にする方法!コツは男を意識させることです

「最初の頃は特に意識する事なく一緒に仕事をしていた」
「でも最近はあの子の事が気になってしまっている...」

サラリーマンの方で、同じ職場で一緒に働いている女性を好きになってしまったという人は少なくないでしょう。

「単純接触の効果」という心理学の法則があるように、人間は一緒に共有する時間を重ねる度に相手の事を意識してしまうものです。

最初は何気なく一緒に仕事をしていたのに、喜びや悲しみを共有する時間が増えるにつれ、徐々に異性として相手の事を好きになっていく事は自然なことです。

しかし、この状況は結構しんどいと感じるのではないでしょうか?

同じ仕事仲間であるが故、告白して振られてしまえば、その後の仕事にも支障が出てしまうからです。

はっきり言いますが、同じ職場にいる女性を好きになってしまい、彼女にしたいと考えるのであれば、男性側はそれ相応のリスクを負う必要があります。

確かに振られた時の事を想像すると弱腰になってしまいそうですが、そこは男として覚悟を決めないと一歩も前に進みません。

そこで今回の記事では、同僚の女性を口説くためのちょっとしたコツを紹介していきます。

職場の気になる同僚を社内恋愛に持ち込むハードルは高くない

まず一番最初に、「職場の同僚を口説いて彼女にする事のハードルは高いのか?」という事について整理しておきましょう。

結論から言えば、男女間の恋愛において職場恋愛はかなりハードルは低いです。

そもそもカップルが成立する場というのは決まっていて、例えば大学の中とかサークルの中とかバイト同士といった具合に"共通のコミュニテイ"であることがほとんどです。

冒頭でもお話しましたが、男女がお互いを異性として意識し合うためには、一定の時間を何回か共有する必要があります。

そのため、共通のコミュニティに所属するというのが最も恋愛に発展しやすい黄金パターンであり、職場内恋愛もまさにそのパターンです。

よく職場内恋愛にビビってしまい、相席屋居酒屋に行って出会いの場を設けようとする人がいますが、ぶっちゃけその方がハードルは高いですからね。

「ただ飯狙い」である事が多いですし、真剣に恋愛する気もない女性が多い上、結局初対面同士というハンデがあるので、恋愛に発展させる事は至難の技です。

シンプルに職場内恋愛を頑張った方が、彼女が出来る確率は高いでしょう。

職場の同僚を振り向かせたいなら男を意識させるフックを打つべし

職場内恋愛は、どちらかが相手を意識させるフックを打たない限り始まりません。

もちろんいきなり「今晩飲みに行きませんか?」と右ストレートでKOしにいくパターンもありますが、あまりに勢いが強すぎても相手はひいてしまう可能性があるので、最初は軽めのフックがいいでしょう。

例えば、

「あれ、今日髪型少し変えた?」
「なんか前より似合ってていいね。」

みたいな感じで、相手のちょっとした変化をネタに話しかけて見るのがコツです。

女性としても自分の小さな変化に気付いてくれる男性に悪い気はしないですし、「この人普段から私の事見ててくれたんだ。」という気持ちになりますよね。

ちなみにここでもう少し踏み込んで、ちょっと強めのジャブを打ち込んでみるのもいいです。

「〇〇さんって結婚とか考えたりするの?」
「今彼氏とかいたっけ?」

みたいな感じで、ちょっと踏み込んだ質問を仕掛けるのです。

これくらいなら告白ではないので人間関係は崩れないし、女性側に「あれ、もしかして私のこと気になってるのかな?」と匂わせる事が出来るのです。

ここから上手くトークが繋げられるのならそのまま食事に誘ってもいいですが、とにかくここでは男としての自分を意識させておくのです。

この瞬間に相手も初めて異性としてのあなたを見てくれますよ。

ちょっとしたプレゼント攻撃を仕掛けて完全に意識を惹きつけよう

ある程度相手に自分の事を意識させたら、相手の熱が冷めないうちにもう一発ぐらいパンチを打っておきましょう。

一番手っ取り早くて、最も効果抜群なのが「プレゼント作戦」です。

女性というのはとにかくプレゼントに弱い生き物です。

自分の事を大切にしてくれているんだ!という気持ちを、形あるモノを通して感じさせれば恋愛に発展する確率がグッと高まりますよ。

ただし、職場内でいきなりバラの花束を持っていくのはやりすぎなので、超軽めのプレゼントをするのがいいでしょう。

例えばコンビニのスイーツなんかでも全然OKです。

「さっきコンビニ行ってきたんだけどさ、いつも甘い物食べてたからよかったらどうかなと思ってさ。」

ぐらいキザな感じでもいいので、相手が受け取りやすいプレゼントをしてあげましょう。

これでかなりの女性の心はグラっと傾きます!

ただし職場内でやる場合は、必ず周囲の目を盗んでアクションを起こすのは鉄則です。

女性はとにかく周囲を気にしているので、ここで周りに目配せ出来ない男だと思われるのはマイナスポイントですよ。

最後は勝負!告白して相手のハートをギュッと掴め!

ここまで伏線を張っておけば、あとは温度感を見て告白するだけです。

最後は勝負になりますが、ここまでの駆け引きの中で、ある程度行けそうかどうかも分かってくると思います。

しっかり引きつけて、あとはフルスイングしましょう!

いいですか、いつの時代も女性にモテる男の条件は決まっています。

それは、「相手の目をしっかり見て、『好きです』とはっきり言える男性」です。

最後はとにかく押しの強さが大事ですよ!

ここで俺と付き合わなかったら損するぜ!ぐらいの勢いで攻めるのです。

間違っても、「仮に俺と付き合うなら...」みたいな逃げのトークはNGですからね。

女性は本気でアタックしてくれる男性にしか心を動かされません。

ビビって逃げのトークをせず、ちゃんと想いを伝えきるのがポイントです。

モテる男としての基礎力を身につけたいなら経験値を底上げするのも大事

以上、同僚の女性を口説く方法についてでした。

ただ、学問的に女性の口説き方を学んでも、実際のトークでそれが出来るとは限りません。

女性を上手く口説けるようになるには、現実世界で女性を口説く経験を積み、男としての恋愛スキルを底上げしておく必要があるのです。

「そんな事言われても職場しかコミュニテイがなくて...」

という場合はマッチングアプリを使って異性との交流の機会を作ってみましょう!

オススメなのは若い女性から30代の女性まで幅広く年齢層をカバー出来ている「ペアーズ(Pairs)」です。

・ペアーズ(Pairs)の公式サイト


ペアーズ(Pairs)は会員数800万人以上の国内最大級のマッチングアプリで、真剣にお付き合いする恋人・結婚相手を探している人が多い真面目な恋活アプリです。

どことなく幼さのある大学生美少女から、社会人3年目のキャリアウーマン、落ち着きのある30代女性までとにかく幅広いジャンルの女性が登録しており、恋愛の場数を踏む場としては最高のコミュニティです。

ペアーズ(Pairs)の使い方は簡単で、無料会員登録をしたら、プロフィールを作って後は女性にアプローチをするだけです。

女性と個別でコンタクトを取れれば、あとはラインを交換してデートの日程を決めればマッチング完了です。

ユーザーは全国にいますが、当然自分が住んでいる近くの場所で利用しているユーザーに絞り込みをかける事が出来るので、誰とも出会う事が出来ないという事はありません!

もしかしたら「自分はブサメンだから...」「自分は話すのが苦手で...」と思っている人がいるかもしれませんが、最初はチャットを通して文面でやりとりするだけなので、ハードルはガクンと下がります。

それに、マッチングアプリを利用している女性は「男性との出会いの場がない」「男性からの癒しが欲しい」「一人ぼっちで寂しい」という思いがある女性です。

メールでやり取りするのなんて即リプですし、その後の口説くまでの過程も通常の恋愛よりも遥かに簡単です。

スマホ一台あれば女性経験をザクザク積み重ねる事が出来るので、あなたの男子力がグーンと上がっていきますよ!

ペアーズ(Pairs)ですが、男性の場合でも登録自体は無料で出来ます。

ただ、無料会員プランだとチャットが出来る回数に制限があるので、気になる女性が見つかった段階で有料プランに移行するのがオススメです。

Pairsに用意されている月額プランは「1ヶ月プラン」「3ヶ月プラン」「半年プラン」「1年プラン」の4種類で、各プランの料金は以下の通りです。

とりあえず使ってみて、今後とも使い続けたいと判断できれば有料プランに移行するぐらいの温度感でいいでしょう。

・ペアーズの無料登録はこちら(公式ページ)


なお、ペアーズは登録するさいにFacebookが必要になりますが、本人確認のために必要なだけで、個人のタイムフィールドに投稿されるなどして、自分がペアーズを使っていることが友達にバレる心配はありません。

また、facebookと連動しているため、あなたがfacebook上で友達になっている人から検索されたりプロフを覗かれないような仕様になっています。

つまり、友達や会社の同僚など親しい人には一切バレないシステムを採用しているので、安心して使うことができますよ!