生活・健康コラム

朝起きれない!仕事行く前に朝が辛い社会人におすすめの対処法3選

・平日仕事がある日の朝がとにかく起きれない!

・毎日目覚ましを5分間隔でセットしてようやく起きている。

社会人になって働き始めると、多くの方が抱える悩みが「朝起きれない」という事ではないでしょうか?

「仕事が夜遅くて睡眠時間がそもそも取れていない」
「仕事のストレスで疲れが限界に達していて起きれない」
「もともと夜型の人間だったから、朝型の社会人生活に馴染めない」

いろんな原因はあると思いますが、起きられないのは毎日の事だけあって悩みとしては割と深刻です。

そこで今回は「どうしても朝起きれない」と悩んでいる社会人に向けて、いますぐ使えてスッキリ朝目覚める事ができる対処法を解説していきます!

朝起きれない!仕事が辛い!という社会人はスッキリ目覚める事のメリットを理解しよう

どうしても朝起きる事が出来ないという人は、まずはスッキリ目覚める事のメリットをは握しましょう!

「自分も朝スッキリ起きられるようになりたい。」と思うきっかけが大事ですからね。

そもそも人間は、何の目標もメリットも感じていないのに、わざわざ朝頑張って起きようというモチベーションが働きません。

では、朝スッキリ起きるメリットとは何か?

それが以下の4つです。

①朝型の人は前向きな感情になりやすい。

②肌が綺麗になって健康的。

③「毎日ちゃんと起きている自分すげぇ!」となぜかセルフイメージが上がる。

④少し早く家を出れば満員電車が避けられるし、早く仕事に取りかかる事もでき出世予備軍に仲間入りできる。

朝の生活リズムを整える事は、なにも健康という身体的なメリットだけではありません。

副次的な効果として、仕事のパフォーマンスを上げる事にモロ直結するのです。

逆に朝起きる時間がギリギリになって、超大急ぎで準備をして出社する人は朝からライフポイントを半分以上使い果たしてしまっています。

つまり、1日のパフォーマンスをガクンと下げているのです。

駅のホームまでダッシュで向かい、レッドブル飲みながら満員電車で揺られて...

こんな風に朝から消耗している人は本当に多いですが、本当に勿体ないですよ!

朝起きれない!仕事行く前に朝が辛い社会人におすすめの対処法3選

では、朝型生活になるために、会社員の方はどう工夫すべきか?

ここでは具体的な方法論を、3つ紹介していきます。

①寝る直前に絶対にモノを食べない

まず1つ目はありきたりですが、絶対に寝る直前に食事をしない事を心がけてください。

寝る前に食事を取ると、食べたものの消化にエネルギーを使うので呼吸が増えます。

結果的に中々寝付けなくなり、睡眠時間が短くなってしまうのです。

夜寝る前に何か口に入れるのであれば、ホットミルクやホットレモンなどにしましょう。

眠りにつきやすくなる効果があるので、自分の場合はホットレモンをよく飲むようにしていますよ!

あとは、女性の方であれば、酵素ドリンクをホットで飲むのもいいですよ!

野菜のエキスから作られている酵素は体にもいいですし、美肌効果や便秘解消などの効果もあります。

ダイエット目的で断食するために使う人も多いですが、毎日の健康のために飲んでも構いませんよ!

オススメの酵素ドリンクは『優光泉』ですが、実際に飲んでみた感想を下記でまとめておきました!

関連:優光泉(酵素ドリンク)を2年以上飲み続けた感想。飲み方、味、ダイエット、美容効果についてまとめてみた!

また、慢性的な疲労を感じる場合はビタミンやミネラルが不足していると思います。

そんな時は「青汁」を飲むなどして、野菜不足を解消するなど、根本的に食生活にメスを入れることもオススメです。

今の時代の青汁は味も進化していて、苦味などもほぼなく、スッキリ飲めるのでいいですよ。

野菜不足が気になっている...という人は、この機に野菜生活をスタートさせてみましょう。

関連:【飲み過ぎ注意】青汁はすっきり飲めるフルーツ味に進化!野菜不足で悩む社会人集合

②寝る前に筋トレをして睡眠の質を上げる

眠る少し前に「筋トレ」をする事もおすすめです。

筋トレをする事によって、睡眠の質を高める事が可能になり、短い睡眠時間しか取れない人でも、睡眠効率を上げる事ができるからです。

聞いた事があるかもしれませんが、睡眠には「浅いノンレム睡眠」と「深いノンレム睡眠」があります。

筋トレをする事で朝いノンレム睡眠時間を減らし、深い睡眠時間を増やす事ができるんですよ!

おまけに、筋トレすると筋肉がつき、テステロンというホルモンが分泌されます。

これは男性ホルモンの一種ですが、

「向かうところ敵なし。今の自分なら世界獲れそう。」

といった謎の征服感を味わえるという副次的な効果も生まれますよ。笑

筋トレは睡眠の質も上げてくれますし、健康にもいいので超効果的です。

関連:世の中の99%の悩みは筋トレとプロテインで解決する理由!自宅で出来るオススメ筋トレも紹介

③目覚めをよくする工夫として「光目覚まし時計」を使う

最後3つ目の方法ですが、起きる瞬間の工夫をする事も大事です。

本来人間が朝型の生活リズムを作るためには"セロトニン"という目覚めの物質が必要になります。

これは太陽の光を浴びれば発生させられるのですが、そもそも起きられないとカーテンを開けて太陽光を浴びる事が出来ないですよね。

つまり、カーテンを開けて寝ている、かつ日当たりがいい所に寝室がある場合を除き、実は朝型の生活リズムを作り出すのはかなり難しいのです。

では、どのようにして太陽光を浴びるようにすればよいか?

それは、「光目覚まし時計」と呼ばれている目覚まし時計を使うのです。

・音で起きるのとは異次元の快適な目覚めを促す光目覚まし時計inti(インティ)

光目覚まし時計は、イラっとするアラーム音で起こすのではなく、起床したい時間の30分前から光を発生させ、太陽光を浴びているのと全く同じ効果を作り出す次世代型の目覚まし時計です。

この方法で朝起きる工夫をするのが実は一番科学的であり、変に根性論もいらず、楽して朝型生活を手に入れられる方法だと思います。

実際にTVでも紹介されていて、今話題の目覚まし時計なんですよ!

こちらの光目覚まし時計ですが、3ヶ月使って効果がでなければ全額返金保証もついていますし、今だけ3,000円割引で手に入るので試して見る価値ありですよ!

※返金保証や3,000円割引は公式サイトで購入した場合のみです。Amazonや楽天では特典が受けられないので、購入する場合は必ず公式サイトから申し込みましょう。

・光目覚まし時計「inti4」の公式サイト


朝起きれないのが仕事のストレスだとしたら転職も真剣に考えていいかも...

最後ですが、朝起きれない原因がどうしても仕事のストレスによるモノが大きいのであれば、上記のような対処法では根本的な解決にならないです。

その場合は、転職する事を含め、キャリアについて真剣に考える事もおすすめします。

あまりにストレスが状態化してしまうと、

「仕事が辛すぎる→限界まで耐えてしまう→体調不良で退職」

という最悪の流れになってしまうケースだってあります。

転職活動については、まだ辛いけど何とか我慢できているという状態から徐々に始めるのがいいと思います。

転職活動を始める時のポイントですが、とにかくプロの力を借りて、無駄のないスマートな転職活動をすることがポイントです。

具体的には転職エージェントと言われる、あなたと企業をマッチングしてくれるサービスを使い倒せるかどうかが重要になってきます。

転職エージェントは求職者が転職に成功した際に、採用先の企業から一定の報酬を貰う仕組みになっているため、あなたに金銭的負担は一切ありません。

転職活動を考える時は、まず無料の転職エージェントに登録する事をオススメします。

というのも、転職は求人探しから履歴書・職務経歴書の作成など、準備に手間がかかります。

転職エージェントを使えば、書類作成の支援、あなたに合った求人の紹介等、転職を0からサポートしてくれるので、1人で転職をするより、はるかに簡単に転職をする事が出来ます。

オススメの転職エージェントは「DODA」です。

・「DODA」の公式ページ

DODAは業界でも最大手で、他社の転職エージェントには無い独自の非公開求人を多く持っているのが特徴です。

もっとも知名度のある転職エージェントであり、非公開求人の数も業界最多、年収や待遇が良い会社の求人を多く持っているのが特徴です。

収入を上げるため、キャリアを磨くため、外資系企業にチャレンジしたいなどの希望はもちろん、

「初めての転職で何をすればいいのかサッパリ分からない」

「短期離職持ち、無職からの転職で職歴に自信がない」

「もうブラックは嫌。6時のチャイムで帰れる会社がいい」

といった様々なニーズにも、専門のエージェントがしっかり応えてくれます。

気になる求人をストックしておけば「転職という選択肢」が持てるので、心の安定にもつながりますよ!

転職エージェントについてはいつでも登録できますが、ストレスや疲労が限界に達すると登録する気力するすら根こそぎ奪われる事になるので今のうちにチェックしておいてください。

『DODA』の登録は下記の公式サイトから申し込みが出来ます。

・「DODA」の公式サイト【3分で登録完了】

3分ぐらいで登録できますし、一回登録して仕舞えばすぐに求人がチェックできるようになりますよ!