転職エージェント

高卒のキャリアアップに強いおすすめ転職エージェント9選【フリーターでも就職可能】

最終学歴が高卒の方にとって、転職はかなりハードルが高く感じるものです...

そのため、転職活動を手取り足取り支援してくれる「転職エージェント」を活用することがポイントになってきますよね。

しかし、転職エージェントは星の数ほどあり、正直あなたを悩ませていませんか?

高卒の自分をきっちりサポートしてくれるエージェントは一体どこなんだ?

フリーターから正社員にキャリアアップ就職したい!

こんな時はどのエージェント会社を使うのが正解なのか教えて欲しい。

こんな風に、各自置かれている状況や求めるものが違うので、自分にとってピッタリの転職エージェントを知りたいですよね。

そこで今回は、高卒の方におすすめの転職エージェントを、様々なケースに分け徹底比較して紹介していきます。

この記事を読むことで、「なんだ私は〇〇エージェントを使えば良かったのか!」とスッキリしますよ!

【大前提】高卒でも転職エージェントは利用可能!断られるわけではない

この記事をご覧の方の中には、そもそも以下のような疑問をお持ちの方はいらっしゃいませんか?

私は高卒だけど、転職エージェントってそもそも使えるものなの?

転職エージェントは色んな会社がありますが、学歴について特段の記載があるわけではありません。

ただ、HPなどで紹介のある企業やキャッチフレーズを見ると、どうしても大卒以上を相手にしているように見えますよね?

しかし、この点は一切心配する必要はありません!

結論を言えば、最終学歴が高卒であろうが、問題なく転職エージェントは利用することができます。

・転職エージェントはどんな学歴の方でも利用可能なサービス(無料)

もちろん中には、超ハイクラス人材のサポートだけをするエージェントはあります。

ただ、少なくとも本記事で紹介するエージェントについては、高卒の方やフリーターの方であっても使えるものしかありません。

そのため、安心してこの先を読み進めてください。




高卒の転職(就職)で役立つおすすめ転職エージェント9選!【フリーターOK】

では早速、高卒の方におすすめの転職エージェントを紹介します。

それぞれのエージェントの特徴や専門領域については、下記の通りです。

おすすめ1:リクルートエージェント【未経験OK&求人数No.1】

1つ目におすすめのエージェントは、「リクルートエージェント」です。

リクルートエージェントは全転職エージェントの中で、最も多くの求人数を保有しているビッグカンパニーです。

つまり、「高卒応募可」という求人に巡り会える可能性がグンと上がります。

また、求人数が多いということは、それだけあなたの希望条件にマッチする求人が見つかると言うこと。

例えば、

「高卒だけど、絶対に大手企業に転職したい!」

「東京や大阪など都心部で働いてみたい。」

「大した資格はないけど、優良企業の求人を紹介して欲しい。」

といった、一見わがままと思われてもおかしくない要望でも、リクルートエージェントなら答えてくれます。

転職活動における求人数は、戦(いくさ)における鉄砲の弾数のようなものです。

十分な持ち弾を確保することが出来れば、転職成功率だってグッと上がりますよ!

リクルートエージェント公式

おすすめ2:マイナビエージェント【20代高卒の方は必須】

2つ目におすすめのエージェントは、「マイナビエージェント」です。

マイナビエージェントは、リクルートと肩を並べる大手ですから、高卒応募可の求人もゴロゴロ取り扱っています。

そして、マイナビをおすすめしたい層ですが、ズバリ20代の若手職員のあなたです。

なぜなら、マイナビは近年20代若手の転職支援に急速に力を入れており、20代が最も使いやすいエージェントになっているからです。

「30歳がもう目の前。ジョブチェンジするなら今しかないと思う。」

「30代で後悔しないためのキャリアを再構築したい!」

「今の会社の待遇では将来が不安。ここで転職して人生を変えたい!」

もしあなたが将来に対して上記のような不安を感じ、そのために転職を考えているのなら、マイナビエージェントがピッタリです。

マイナビエージェントは、転職する際に必要な応募書類の作成なども手伝ってくれます。

たった一人で就活することに比べれば、遥かに負担を減らすことが出来ますよ!

マイナビエージェント公式

おすすめ3:DODA(デューダ)【キャリアアップしたい高卒向き】

3つ目におすすめのエージェントは、「DODA(デューダ)」です。

DODAの利用に向いている人ですが、高校卒業後3年以上の勤務経験があり、社会人経験が豊富な方です。

なぜならば、DODAはキャリアアップ転職を得意としているエージェント会社だからです。

いいですか、高卒だからと言って、学歴をハンデに感じる必要は一切ありません。

社会人としてきちんと仕事をこなしてきたあなたであれば、職を転々としている中途半端な大卒なんかよりも、よほど市場価値は高いです。

会社だってバカじゃないですから、そんな優秀な高卒の方には、きちんとキャリアアップが出来る環境を用意してくれているのです!

転職して年収アップしたいという要望はもちろん、社会人としてワンランク上のキャリアを目指したいのであれば、DODA以上のエージェントはありません。

DODA公式サイト

おすすめ4:パソナキャリア【高卒女性のキャリアチェンジ】

続いて4つ目におすすめのエージェントは、「パソナキャリア」です。

パソナキャリアをおすすめしたい人は、高卒女子のあなたです。

と言うのも、パソナキャリアは下記のようなキャッチフレーズも付くほど、女性の転職にめっぽう強いエージェントです。

『パソナと言えば女性、女性と言えばパソナ』

そのため、高卒の方の悩み以外にも、女性転職の悩みにも寄り添ってくれるエージェントと言えるのです。

つまり、

「高卒女子でキャリアは弱いけど、ホワイトな事務職を紹介して欲しい。」

「結婚後も長く働けそうな会社メインで教えて欲しい。」

「学歴や性別を気にせず、実力で評価してもらえる会社に転職したい!」

といった、キャリアと性別を絡めたキャリア相談であっても、パソナキャリアならキッチリと対応してくれるのです。

人生100年時代に突入した昨今、女性と言えどもキャリアが見られる時代になってきました。

パソナキャリアを使って転職することで、高卒女子のキャリアをグンと伸ばすことが出来ますよ!

パソナキャリア公式

おすすめ5:Spring転職エージェント【高卒対応の外資系エージェント】

5つ目におすすめのエージェントは、「Spring転職エージェント」です。

Spring転職エージェントは、スイスに本社のある外資系の人材会社であり、世界No.1の転職エージェントです。

Spring転職エージェントの強みですが、とにかく人を選ばないこと、必ずキャリア面談をしてくれるということです。

冒頭では、高卒であっても転職エージェントは利用可と言いました。

ただ、明らかにキャリアが浅い場合(例えば入社して3ヶ月でスピード退職など)は、大手エージェントでもお断りされてしまうことがあります。

そんな時に最後の砦となってくれるのが、Spring転職エージェントなのです。

「キャリアが弱すぎて上記4社のエージェントに断られてしまった...」という場合は、Spring転職エージェントがおすすめです。

Spring転職エージェント公式

おすすめ6:就職Shop【高卒の正社員就職に強みあり】

6つ目におすすめのエージェントは、「就職Shop」です。

就職Shopは、キャリアが弱い方でもきちんとサポートしてくれるエージェントで、高卒の方の支援も手厚く行っています。

そんな就活Shopをおすすめしたいのは、「必ず正社員として転職(就職)したい」という人です。

「転職はしたいけど、派遣社員で妥協するつもりは一切ない!」

「高卒だからってフリーターは死んでも嫌。正社員一択です。」

「福利厚生などが充実した正社員でなければ転職する意味がない。」

上記のように、正社員に対して強いこだわりのある高卒の方は、まさに就職Shop向きです。

ちなみにですが、就職Shopは最大手のリクルートが別で運営しているサービスです。

そのため、優良求人が集まりやすく、サポート面等のノウハウもきちんとしています。

就職Shopを活用することで、安心して正社員転職(就職)を目指すことが出来ますよ!

就職Shop公式ページ

おすすめ7:DYM就職【フリーターから正社員を目指す】

7つ目におすすめのエージェントは、「DYM就職」です。

DYM就職は、今現在フリーター(もしくは無職)でこれから正社員として就職を考えている人です。

つまり、「正社員経験がなくても、きちんと正社員就職をサポートして欲しい!」と思っている人にピッタリです。

「いつまでもフリーターじゃダメだ。これ以上人生を無駄にしたくない。」

「流石に親や周囲の目が厳しい。正社員としてまともに働きたい!」

「キャリアが弱いのが不安。そんな自分を支援してくれるエージェントを探している。」

もしあなたがこのような気持ちであれば、DYM就職のサポートがドンピシャではまっています。

また、ハロワではブラック企業が多すぎて就職する気になれませんが、DYM就職には名の通った有名企業も多数取り扱いがあります。

今からでも"まともな正社員"を目指したいのなら、プロの力を借りてみましょう!

DYM就職公式サイト

おすすめ8:ハタラクティブ【高卒転職をスピーディに決める】

8つ目におすすめのエージェントは、「ハタラクティブ」です。

ハタラクティブは、コンセプトしてはDYM就職同様に、キャリアの弱い人の転職(就職)支援です。

そのため、高卒と言うキャリアをハンデに感じてしまい、中々転職が上手くいかない人におすすめのエージェントと言えます。

そんなハタラクティブの強みですが、とにかく短期決戦で転職(就職)先を見つけてくれることです。

転職活動は早くても3ヶ月はかかるのが相場ですが、ハタラクティブであれば1ヶ月程度もあれば、十分仕事を見つけることが出来ます。

「お金がなくてピンチ!早く次を見つけたい。」

「今の会社はもう限界。早く次を見つけて辞めたい。」

という人であれば、このスピード感が最大のメリットに感じると思います。

ハタラクティブ公式

おすすめ9:JAIC【正社員就職をじっくりと考える】

9つ目におすすめのエージェントは、「JAIC(ジェイック)」です。

JAICは高卒やフリーターなど、キャリア浅めの方が正社員を目指す際に重宝するエージェントです。

ただしハタラクティブと違うのは、転職のスピード感よりも、入社後のマッチング率を重視している点です。

公式サイトの実績を見ても、下記のようなデータがあります。

このデータで注目すべきは、「入社後定着率が90%を超えていること」です。

つまり、ブラック企業の取り扱いが少ないだけでなく、あなたにピタッとマッチした求人を慎重に紹介していることが分かります。

もしあなたが、「長く勤められる会社を探している!」というのであれば、JAIC向きと言えるでしょう。

JAIC公式サイト

迷ったらこの3社!高卒の転職に強い転職エージェントを複数利用しよう

さて、ここまでは高卒の方向きのおすすめエージェントを、全部で9社比較して紹介してきました。

ただ、9社まで絞り込んでも、本当の意味で自分にマッチしそうなエージェントがどこか分からない...と思う人も多いでしょう。

そこで本記事で推奨しているのは、「とりあえず3社に絞って登録&比較してみる」という方法です。

転職エージェントは無料で利用できるサービスですから、複数社を使っても負担はありません。

しかし、体はたった1つしかないですから、数を増やせば増やすほど使いこなせなくなります。

そこで1人で使える数として、3社程度を合わせて使ってみてください。

なお、とりあえず登録しておきたい転職エージェントですが、以下の3社です。

まずは王道のリクルートエージェントマイナビエージェントに登録してください。

これで十分な求人数は確保出来ますし、高卒向きの求人情報の取りこぼしを心配する必要もなくなるでしょう。

その上で、大手エージェントよりもキャリア浅めの人材のフォローに強みのある「就職Shop」を使えばOKです。

これでフリーターの方でも正社員を目指せますし、全体としてバランスの良いエージェントの組み合わせとなります。

このように、複数のエージェントを上手に組み合わせることで、高卒転職の成功率がグッと上がります。




【現実】高卒が転職するのは難のか?いえ、大手でも余裕です。

高卒で転職を考える人の中には、ぶっちゃけ転職に対する不安があると思います。

高卒の私が転職市場で相手にしてもらえるの?

やっぱり高卒じゃ転職は難しいのでは?

おそらくこんな風に、高卒の転職に対してどこか後ろ向きな気持ちもあると思います。

しかし、こんな心配は一切ご無用。

最終学歴が高卒であろうが、最近はガンガン転職成功者が出ています。

と言うのも、昔と違って今は少子高齢化時代に突入しています。

そのため、大手企業でも人手不足に頭を抱えている状態で、大卒以上の人材だけ採用していては、正直首が回りません...

このような時代的な背景も味方しているので、高卒転職の難易度はガクンと下がっているんですよ!




高卒の転職先でおすすめなのは飲食業界やIT業界

高卒の方で転職を考える場合、どんな業界に転職しようか悩む人も多いでしょう。

高卒の自分におすすめの転職先を教えて欲しい!

と思われている方も多いのではありませんか?

この点についてですが、王道のお答えをすれば、やはり「飲食業界」は入りやすいです。

経験不問で資格なしで参入出来ますし、店舗店長から本部マネージャーとキャリアアップも見込めます。

転職難易度は低めですから、高卒の方はぜひ狙ってみましょう。

あわせて読みたい
飲食業界向け転職エージェントおすすめ9選!絶対に失敗しない選び方を教える飲食業界で転職を考える場合、転職エージェント選びは最も大切なことです。 ・年収が低すぎる、転職でキャリアアップしたい ・...

また、飲食業界以外でも割とアツいのが「IT業界」です。

IT業界は未経験が採用されやすい業界ですし、入社してから学ぶことも多い業界です。

昭和的な考え方も一切なく、学歴度外視でポテンシャルややる気を評価して採用を決めるところも多いです。

いわゆる飛び込み営業のような古いスタイルもないですし、入社満足度も高い業界ですよ!

あわせて読みたい
【未経験OK】IT業界で役立つおすすめ転職エージェント11社を徹底比較 このように悩んではいませんか? 今や転職エージェントは100社以上もあるので、自分にとってピッタリのエージェントを探すのも...

高卒で転職は厳しいと思い資格取得に精進するのは悪手

高卒で転職を考える方の中には、自分のスキル不足を不安に思い、資格取得などを始める人が多いです。

例えば、ワード・エクセル検定といったPCスキル、あるいは日商簿記検定のような会計スキルなどなど...

しかし断言しますが、少しでも転職に有利になるようにと思い、資格取得に精を出すのは悪手ですよ!

少し考えれば分かる事ですが、数週間から数ヶ月程度で取得出来るような資格なんて、ぶっちゃけ価値はありません。

それも実務をする上で役に立たない資格ばかりを取っても、単なる資格ホルダーとして変人扱いされるのがオチです。

そんな事になるぐらいなら、一刻も早く転職活動を始めた方がいいと思いませんか?

無駄な資格取得に時間を費やし、刻一刻と年齢を重ねていく事の方が、転職ではよほど不利になりますよ!




高卒の転職を成功させたいならプロの転職エージェントの力は必須

高卒の方の転職難易度は、間違いなく下がってきています。

しかし、あなた1人でどれだけ転職活動を頑張っても、残念ながら勝機はありません...

と言うのも、転職活動は気合いや根性だけでどうこうなるものではありません。

例えば企業に応募する際に提出する「職務経歴書」1つでも、企業人事の心にグサリと刺さる文章を書く必要があります。

ただ、そんな文章を自力で書けるわけないですよね。

そこで強力な助っ人になってくれるのが、転職エージェントという存在です。

転職エージェントは、単なる求人紹介屋さんではありませんよ!

あなたが提出する書類の添削などのフォローに加え、場合によっては企業向きに推薦状を書いてくれます。

こうやってプロに背中を押してもらう事で、高卒の転職成功率が格段に上がるんですよ!




まとめ:今回紹介した高卒向きおすすめ転職エージェント一覧

では最後に、本記事で紹介した高卒向け転職エージェント9社をもう一度記載しておきます。

リクルートエージェント 高卒の方全員におすすめ出来る業界No.1の転職エージェント
・とにかく求人数が豊富であなたの希望が聞き入れてもらいやすい
・全業界の求人を比較出来る&未経験からの転職にも強い
マイナビエージェント 高卒20代の若手向きの転職支援に圧倒的な強みあり
30代に向けて今のうちにキャリアチェンジしたい人におすすめ
職務経歴書の添削など実務面でもフォローが手厚い
DODA(デューダ) ・高卒の方の中でキャリアアップを目指す人におすすめ
・キャリアで言うと就職後3年以上の方が対象
年収アップに繋がる求人紹介を得意としているエージェント
パソナキャリア 高卒女性の転職支援に強みを持つエージェント
・高卒の転職だけでなく、女性としての転職を成功させたい人向き
・結婚&出産後も長く働ける職場を紹介してもらえる
Spring転職エージェント ・全てのキャリアの方をサポートしてくれる世界No.1のエージェント
30代,40代高卒という場合でも対応可能
・他社のエージェントに断られてしまった際の最後の砦
就職Shop キャリアが浅い人の転職支援に特化したサービス
・高卒で職歴3年未満の転職やフリーターからの正社員就職にも強み
・最大手リクルートが運営,安心して利用出来る
DYM就職 職歴なしからの正社員就職を得意領域としている
フリーターからの正社員就職というニーズをキャッチしている
ハタラクティブ ・高卒やフリーターの方の正社員就職をサポート
・転職成功までのスパンが1ヶ月程度と短期戦にも強い
JAIC(ジェイック) ・高卒含むキャリアが弱い人の転職全般をフォロー
・じっくり時間をかけて転職先を決めたい人向き

なお、繰り返しになりますが、転職エージェントは複数登録をして比較してみる事が重要です。

それぞれの会社ごとに強みや弱みが違いますし、担当者との相性の問題だってあります。

どれも無料で登録出来ますから、まずは色々使ってみて、最終的には自分にピッタリ合うエージェント1社に絞り込んで行きましょう!

最初にどこに登録すべきか迷った場合は、本記事中盤でも紹介した通り、リクルートエージェント、マイナビエージェント、就職Shopの3つでOKです。

転職サイトについてはいつでも登録できますが、ストレスや疲労が限界に達すると登録する気力するすら根こそぎ奪われる事になるので今のうちにチェックしておいてください。

気になる求人をストックしておけば「転職という選択肢」が持てるので、心の安定にもつながりますよ!

リクルートエージェント、マイナビエージェント、就職Shopは下記の公式サイトより登録出来ます。

3分ぐらいで登録できますし、一回登録して仕舞えばすぐに求人がチェックできるようになります。

書類作成もエージェントの力を借りればすぐ終わり、面接までスムーズに進められますよ!