恋愛コラム

婚活では丸の内勤務年収1000万超の男が地雷な理由!自分に酔いすぎな件

婚活を始めたばかりの女性であれば、とにかくハイスペックな男性を狙いたいという気持ちが強いと思います。

イメージとしては、都心でバリバリ働く30代中盤で油の乗った商社マンみたいなゾーンですね。

彼らは世間的に見ても超ハイスペックであり、年収も1000万を超えている勝ち組ですので、婚活ではかなり奪い合いになりやすいのです。

しかしここはあえて批判を承知で言わせてください。

ぶっちゃけ婚活では丸の内勤務年収1000万超の男なんて9割以上が『地雷』なので、極力避けた方がいいですよ!

「えっ、どうしてよ?」と思われる女性も多いと思いますが、理由は以下の3点です。

①「世界を股にかけてる俺」感がイタイ
②ハードワークをこなしつつ筋トレまでしてますアピールがイタイ
③いいお店・いいお酒詳しいよアピールがイタイ

今回の記事では、婚活にするに当たってハイスペック男性を狙う場合の注意点について上記を掘り下げて解説していきます。

婚活地雷男パターン①世界を股にかけてる俺

婚活で出会うハイスペック男性の中には、海外出張や海外駐在などをしている人も多数います。

外資系企業で働いている人や、総合商社、海外支店がある大手メーカーの社員などが典型です。

が、ぶっちゃけこの層の話は生理的に無理な人は多いのが実態です。

「いや俺実はこの前アメリカ出張行ってきてさ〜」
「英語を使って仕事が出来るのがやりがいで〜」
「世界を変えるビジネスを手がけていてさ〜」

この手の自分に陶酔しきった話をするのがこの属性です。

女性からしてみれば、ぶっちゃけ「だから?」って思いませんか。。。

そんなことよりもお互いが話しやすい環境を作って欲しいと思うし、もっと距離が縮められるような会話をしたいですよね。

しかしハイスペック男は基本的にアル中です。常に自分に酔っているのです。

しかもよくよく話を聞いてみれば、『凄いのはお前じゃなくてお前が勤めている会社だろ』という結論に落ち着きます。

会社のブランドを自分の能力と錯覚してイタイことこの上ないのですが、本人たちは一切自覚がないのでかなりの重病患者だと言えるでしょう。

ぜひオススメの脳外科を教えてあげてください。

婚活地雷男パターン②タフな俺って凄いでしょ?

ハイスペ高年収男子に多いのが、いわゆるタフガイな俺をアピールしてくる奴です。

典型的なのは、

夜遅くまで仕事した後にジム通ってるんだよね。」
「どれだけ眠くても朝早起きしてランニングしてる。」

みたいな仕事×運動で凄い奴感を出してくるパターンです。

まあ凄いのは凄いけど、それで話膨らむ?って思いませんか。。。

いや、彼らは思ってないんですよ。だからそういう話を平気でしちゃう。

しかも、筋トレしてる目的も下心からきているのが大半で、マッチョになればモテるという安易な思考からです。

こういう男に限って付き合えば浮気はしまくるし、結婚したら家事は手伝わないと相場は決まっているので絶対に避けた方がいいでしょう。

あとここだけの話ですが、筋トレしてる奴の話って基本つまらないですから。笑

なんとなくわかるんじゃないかと思います。

婚活地雷男パターン③俺ってイケてるよ感を出してくる

婚活地雷男パターン最後ですが、もうね、とにかくイキってるんですよ、一言で言えば。笑

感覚的には、「俺ってワンランク上でしょ?」の圧が凄いです。高気圧すぎてポカポカの天気になりそうなくらい。

例えばデートしても、イチイチちょっとお洒落なお店を予約して、自慢げにそのお店のことを語りだす感じです。

「隠れ家的な感じのお店探しにハマっててさ」
「いやぁ、いつも接待とかでよく使ってるんだよね」

みたいな感じで、イケてるでしょ俺感がもう止まりません。どうやら赤信号が見えないみたいです。

かなり視力が落ちていると思うので、オススメの眼科も教えてあげないといけないです。

とにかく彼らはいいお酒といい料理を知っている感を出せばモテると思っているので、デート中もお店のウンチクは基本止まりません。

普段からパパ活目当ての港区女子と合コンしたり、タダ飯目当てのコスい女とコンパしているので、一丁前に知ってるお店のストックが増えているだけなのに、どこか自慢気なのが物凄くイタイ。。。

ハイスペ高年収男と付き合いたいなら広い心を持たないと無理

以上を総括すると、ハイスペ高年収男子と結婚を考えるのであれば、相当広い心を持たないと厳しいよということです。

基本的にイキっているイタイ男を、上手く膝枕してヨシヨシしつつ、自尊心を尊重してあげることが出来る器用な女性向けだと思います。

それによく考えてみてくださいよ。

婚活市場にハイスペ高年収男が混ざっているということは、裏を返せば「それだけのスペックがあったのに今まで結婚出来ていないのは人間的に問題があるから」だと思いませんか?

事実ありますよ!笑

この手の男はかなり上級者向けの商品ですし、分厚い説明書を精読しないと取り扱いには困ると思うのでオススメは出来ません。

それでも高年収の男を捕まえに行きたいのであれば、下記の記事でも解説している理系男子を狙うなど、穴場をピンポイントで攻めるなどの戦略を取るといいでしょう。

あわせて読みたい
年収1000万以上で遊び人ではない男と結婚したいなら理系を狙え!婚活において、高年収の男性は常に人気です。 『玉の輿』という言葉があるように、女性の場合は結婚相手が高年収男性であれば、それだけで...

理想の婚活を実現したいなら自分に会った結婚相談所を使おう!

現在婚活をしているけど中々上手くいかない人は、自分にピッタリ合った結婚相談所を使ってみましょう!

そもそも婚活は、

「自分が結婚に求めているものはなにか」
「どんな男性と、どんな生活がしたいのか」
「優先順位は…」

などなど、一人で決めるには負担が大きすぎます。

そこで、オススメなのは既婚の友人に相談する、あるいは結婚相談所に登録しプロに相談する方法です。

相手が既婚者なら、より具体的なアドバイスが貰えます。

ただ、友人に相談するのも良いですが、プロに相談するとあなたにあった男性を紹介してもらえるので、一石二鳥です。

しかし婚活支援のサービスは月額利用料も決して安くはないので、きちんと自分に合ったサービスを選ぶのも大事です。

そこでオススメなのが「結婚相談所比較ネット」というサービスを利用して、今の自分にピンポイントで合いそうな結婚相談所を探す方法です。

「結婚相談所比較ネット」はあなたの現状や相手に求める理想などを診断し、今のあなたが望む男性が最も在籍している確率が高い結婚相談所をを見つける手助けをしてくれます。

結婚相談所に登録したけど、中々理想の結婚相手を見つけられなかった...という人もいますが、ほとんどの場合登録すべき結婚相談所をミスっている可能性が高いです。

いいですか、晩婚化が進む昨今においては、男性側も結婚できずに困っている人は思っている以上にたくさんいるのです。

真面目に婚活していているのにマッチングしないほうがむしろ難しいぐらいですよ!

「結婚相談所比較ネット」ですが、ネットの無料診断もできますし、結婚相談所をきっちり比較するために資料を請求することもできます。

機械の無料診断もいいですが、やはり結婚という大きなライフイベントなので、自分の目できっちり確かめてから利用するサービスを決める事も大事です。

資料を眺めて「ここ良さそう!」と思う直感は割と当たるので、運命の人と巡り合うためにもきちんと情報収集しておきましょう!

「結婚相談所比較ネット」ですが、下記の公式サイトから資料請求(無料)が出来ます。

・結婚相談所比較ネットの公式サイト



無料診断や資料請求は2分もかからず終わりますが、その2分頑張るだけで、あなたが結婚出来る確率がグッと上がります。

結婚相談所比較ネットはいつでも利用できますが、今やっておかないと明日には忘れて、そのままズルズル結婚できない日常に後戻りしていまいます。

資料請求しておくだけでも「私はいつでも結婚できるんだ!」という安心感を味わう事も出来るので、婚活としては確実に一歩前に進む事が出来ますよ!

この一瞬が一生を変えてくれるかもしれないと思って、サクッと資料請求ぐらいはしておきましょう!

・簡単3STEP!お取り寄せ登録完了までたった2分(公式ページ)