恋愛コラム

30歳を過ぎて婚活すると男運がクソ悪くなる理由!スタンスを変えないと負け組一直線です

30歳を過ぎてから婚活を始めて、中々いい男に巡り会えないと嘆いている女性にどうしてもお伝えしたい事があります。

それは、あなたの男運が悪くなっている理由は"あなた自身にあるよ"という事です。言うなれば自分自身でクソ男を引き寄せているのです。

いいですか、30歳を過ぎているのに今まで通り婚活をしていても決していい男と出会う事は出来ません!

婚活広告などでは「30代でも大丈夫!」と女性を励ますようなフレーズを使って必死にアピールしていますが、あくまでそれは正しい婚活手法を実践した場合に限定されます。

こんな事を聞くと「やっぱり結婚するのは難しそうだな...」「このままずっと一人かも...」と心配する気持ちが強くなりそうですが、だからといってお葬式モードに入る必要はありません!

なぜならば、30代になってからの婚活はあなたのスタンス次第でどうとでもなるからです。

今回の記事では30代に突入した女性が婚活で気をつけるべき事を解説していきます。

20代と同じスタンスで婚活しても若い女性に当たり負けするだけ

まず一番最初に超重要な事をお伝えします。

それは、「20代の時と同じスタンスで男性を狙う事なかれ」という事です。

少し厳しい話ですが、昨今の婚活市場では30代の女性だけではなく20代の女性もうじゃうじゃ紛れ込んでいます。

おまけに30代女性は焦りが絶頂に達しており、気合がバリバリ入っている女性ばかりのレッドオーシャンです。

一方で30代の女性をピンポイントで狙っている男性の需要はかなり低く、30代女性を狙っている男性の点数なんて40点〜65点ぐらいのものです。

この状況において、80点以上の男性を狙いに行ってどれくらい勝算があると思いますか?

おそらくそのような男性に巡り会える確率は、雷に打たれる確率以下だと思った方が現実的でしょう。

30代の婚活は視点やスタンスをずらせ!65点ぐらいを取りに行こう

ではこのような壊滅的な状況の中で、それでも婚活を成功させてウェディングドレスを着るためにはどうすべきか?

答えは簡単です。

シンプルに65点の男を狙い撃ちしていくのです。

いいですか、これは決して妥協ではありませんよ。妥協というのはあくまでも、上を狙えるのにそれを諦めて下を狙う行為です。

厳しい現実ですが、30代に突入してしまった場合、狙える男性の点数は40〜65点のゾーンです。だからこそそのゾーンにおける最高得点の男性を取り行くのが婚活を成功させるポイントになってきます。

少し悔しさがありますが、80点ぐらいの男は若い20代に大人の対応で譲ってあげ、その代わりに65点の男性を死ぬ気で取りに行くのです。

それに65点ぐらいの男性を捕まえるというのは、ぶっちゃけ女性としてはかなり勝ち組ですよ。

だって平均が50点なわけなので、最低でも平均以上の男性を捕まえられるわけですし、一生独身という最悪の負け組コースに比べれば1000倍いいと思いませんか?

一生結婚できず、40以降になるとワーキングプアで苦しみ、さらにはお一人様老後の心配をする事を考えれば、そこそこの男を捕まえて身を固めてしまう事は女性としての幸せを掴む事に直結しますよ!

また、どうしても高年収の男性じゃなきゃ無理といった希望がある場合は、出来るだけズラシの視点を取り入れましょう。

例えばイケメンでコミュ力が超高い商社マンとかを狙うのではなく、理系出身でちょっと物静かそうな男性を狙う等です。

理系男子は婚活市場では意外と売れ残っていますし、そこそこハイスペックで年収も高いので結構穴場です。

あわせて読みたい
年収1000万以上で遊び人ではない男と結婚したいなら理系を狙え!婚活において、高年収の男性は常に人気です。 『玉の輿』という言葉があるように、女性の場合は結婚相手が高年収男性であれば、それだけで...

30代女性としてのスペックを上げておくのも大事

30過ぎて婚活をする場合は、婚活市場でどの層を攻めるのかというマーケット選定も大事ですが、同時に女性としてのスペックを上げておくことも大事です。

例えば、共働きが当たり前になっている昨今、男性は女性に対してもキャリアやお金を求めるようになってきてきます。

つまり、ある程度はビジネスマンとしてのキャリアは必要ですし、手に職がついているなどして結婚後もきっちり働ける女性であるという条件を満たしておく事も大事です。

オススメなのは、転職して年収を上げておく、手に職が身につく仕事をするなどです。

ただしNGなのは焦って資格に手を出すパターンです。資格に逃げても結局年収は上がらないですし、転職に特段有利なわけでもないので無駄な事をして消耗するのはやめましょう。

関連:キャリアに焦って資格を取り出す女性に貧乏人が多い理由。大事なのは転職活動で勝てる女子力です!

あとはキャリア以外にも、料理のレパートリーを増やしてみたり、話し方の本を読んで勉強したりするなど、女性磨きをする方法はどれだけでもありますよ!

30代に突入しダラシない体になってきたと焦っているのであれば、運動習慣を取り入れてみたり、健康に気をつけてみるのも大事です。

何をやっていいか分からない!という人は、私も毎日飲んでいる酵素ドリンク『優光泉』を飲んで見るのがオススメです。

朝食の代わりになりますし、野菜不足を解消できるので肌荒れで悩む場合などにも効果的ですよ!

あわせて読みたい
優光泉(酵素ドリンク)を2年以上飲み続けた感想。飲み方、味、ダイエット、美容効果についてまとめてみた!私は男性ですが、実は2年以上前から健康や美容に目覚めて、酵素ドリンク「優光泉」を飲み続けている意識高い系です。(笑) こんな話を女...

30代女性が婚活を成功させられるかは自分次第

30代女性であっても、きちんと狙うべき男性層を絞り、自分磨きに力を入れている女性であれば、必ず理想の男性と巡り合う事は出来ます。

30代らしいスタンスで婚活に望み、自分の出来る精一杯の事をしておけば結婚なんてあっという間ですからね!

しかし、30代になってしまうと異性との出会いが極端に減ってしまうのが悩みではないでしょうか?

そんな時は婚活サービスを利用すればOK!言いたい所ですが、ぶっちゃけ結婚相談所などは利用料金もそこそこ取られるので慎重に選んで欲しいと思います。

そこでオススメなのが「結婚相談所比較ネット」というサービスを利用して、今の自分にピンポイントで合いそうな結婚相談所を探す方法です。

「結婚相談所比較ネット」はあなたの現状や相手に求める理想などを診断し、今のあなたが望む男性が最も在籍している確率が高い結婚相談所をを見つける手助けをしてくれます。

結婚相談所に登録したけど、中々理想の結婚相手を見つけられなかった...という人もいますが、ほとんどの場合登録すべき結婚相談所をミスっている可能性が高いです。

いいですか、晩婚化が進む昨今においては、男性側も結婚できずに困っている人は思っている以上にたくさんいるのです。

真面目に婚活していているのにマッチングしないほうがむしろ難しいぐらいですよ!

「結婚相談所比較ネット」ですが、ネットの無料診断もできますし、結婚相談所をきっちり比較するために資料を請求することもできます。

機械の無料診断もいいですが、やはり結婚という大きなライフイベントなので、自分の目できっちり確かめてから利用するサービスを決める事も大事です。

資料を眺めて「ここ良さそう!」と思う直感は割と当たるので、運命の人と巡り合うためにもきちんと情報収集しておきましょう!

「結婚相談所比較ネット」ですが、下記の公式サイトから資料請求(無料)が出来ます。

・結婚相談所比較ネットの公式サイト



無料診断や資料請求は2分もかからず終わりますが、その2分頑張るだけで、あなたが結婚出来る確率がグッと上がります。

結婚相談所比較ネットはいつでも利用できますが、今やっておかないと明日には忘れて、そのままズルズル結婚できない日常に後戻りしていまいます。

資料請求しておくだけでも「私はいつでも結婚できるんだ!」という安心感を味わう事も出来るので、婚活としては確実に一歩前に進む事が出来ますよ!

この一瞬が一生を変えてくれるかもしれないと思って、サクッと資料請求ぐらいはしておきましょう!

・簡単3STEP!お取り寄せ登録完了までたった2分(公式ページ)